フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

文化・芸術

2011年8月11日 (木)

宇治川花火大会-源氏ロマン2011

Img_5529

 昨日は京都は宇治川の花火大会でした。昨今の不景気から予算縮小で、例年より2000発少ない5000発の規模となったそうです。間近で見て写真も、というのはちょっと無理があるので、少し離れた太陽が丘運動公園からの観望と撮影をしてきました。ISO200、F値10、シャッター5秒の設定で連続撮影モードにして、後はリモコンシャッターのボタンを押し込んでおくだけ。なんともものぐさな撮影スタイルですが、おかげでカメラを気にせず観望が楽しめます。
 撮影後は撮れた350枚あまりの画像の中から、これはというものを見つけていく作業ですが、その内の10枚をUPしてみました。ご笑覧いただければ幸い。

Img_5537

Img_5544

Img_5567

Img_5570

Img_5574

Img_5580

Img_5589

Img_5598

Img_5601

2010年7月18日 (日)

祇園祭巡行をミニボーグで撮影 2010/7/17

 梅雨明けの空の下、祇園祭の山鉾巡行に、30数年ぶりに出かけてきました。望遠レンズ代わりにミニボーグを付けたキャノンのデジイチでの撮影が目的です。35㎜換算で約780㎜相当の超望遠レンズを、完全手持ちで撮ろうというのですからハナから無謀な撮影。
 幸い天気が良いので、画像が荒れるのは覚悟のうえでISOを1600にし、シャッター速度を1/2500から1/3200秒で手ぶれのリスクを少しでも軽減しようという魂胆。
 四条通は鴨川を西に渡って、木屋町交差点から先は車両通行禁止になっており、そこに新聞社など報道関係のカメラマンやハイ・アマチュアらしき人たちが、横並びに脚立に上って待ち構えています。この位置からだと辻回しのある四条河原町交差点までなだらかな下り坂が約150m。撮影にはもってこいの場所です。
 私は立ち並ぶ脚立を背にカメラを構えることにしましたが、考えることはみんな同じ。そこに背の高い人や帽子を被った人が前に来ると、たちまち視界をさえぎられるし、辻回しなどの見所場面では皆が一斉にカメラやカメラ付携帯を頭上に掲げるので、構図を選ぶゆとりなどなく、シャッターを切るのが精一杯でした。

Img_2355
堺町通に差し渡された注連縄をお稚児さんが切る直前。太刀を横一文字に掲げているのが見える。距離950m。

Img_2378b
河原町通まで進んで辻回しを待つ。稚児をはじめ長刀鉾に乗る人の緊張の表情が分かる。距離約150m。

Img_2387
最初の辻回しの準備を見守る曳手たち。

Img_2393
音頭取の「エンヤラヤー」の掛け声と共に、巨大な鉾が向きを変える。巡行最大の見せ場。

Img_2412
辻回しを終え、河原町通をイザ北上!

Img_2436b
函谷鉾の稚児人形と前懸。日本古来の祭りだが、西洋や中東の文化も違和感無く取り込まれている。和洋折衷・世界融合は昔から日本の伝統でもあるのだ。

Img_2465
帰り際四条大橋の上から、増水中の鴨川の岸辺に立つアオサギを撮る。距離約30mか?

2008年3月20日 (木)

アーサー・C・クラーク亡くなる

2008/3/20 EX-P505

 昨日、仕事を終えて帰宅し広げた夕刊で、アーサー・C・クラークの訃報に接しました。私が最も好きなタイプのSFを最も多く書いてくれた作家です。享年90歳でした。

 一般には映画「2001年宇宙の旅」の原作者としての方が知名度が高いかもしれませんが、私にとっては「銀河帝国の崩壊(のちに加筆して「都市と星」と改題)」や「幼年期の終わり」の方が先に浮かんできます。ハードな長編だけではなく、例えば「白鹿亭奇談」シリーズのような軽妙洒脱な短編も多く残してくれました。

 もう40年ほども前になりますが、日本でSF作家会議なるイベントが開催され、来日していたクラーク氏にサインを求めたときの事。会議に参加していた作家諸氏に色紙にサインしてもらった後、どうしてもクラークだけのサインが欲しくなったが、あいにく色紙は1枚だけ。思わず色紙を裏返して差し出したところ、「もう、表にサインしているよ」と怪訝な顔をしながらも、快く求めに応じてくれました。

 SF作家の最高峰の一人といって間違いないと思いますが、ファンを大事にする気さくな人柄も印象に残っています。この色紙は一生の宝物です。

080320cimg5393_2  

 

 

 

 

 

 

 

  

080320cimg5394_3 

 

 

 

 

 

 

 

 この記事に関連して、友人の下記のブログの記事もお読みいただければ幸いです。

http://blog.goo.ne.jp/totuzen703/e/6871f4f8f1612e095ee60ae178778b65