太陽

2021年5月10日 (月)

今日の太陽 2021/5/10

210510b30

北半球の黒点群に次いで南半球にも小黒点が出現しています。

210510ls30

5女方向のプロミネンスが濃く大きくなっています。

黒点のところはプラージュもあり活発な活動が起きています。

2021年5月 9日 (日)

今日の太陽 2021/5/9

今日は母の日、母なる太陽の日。

しっかり青空が広がる昼を待って観望&撮影に入りましたが、透明度の悪い白っぽい青空は黄砂のせい?

210509b30

北半球に眼視級の黒点群が出ています。

210509ls29

プロミネンスも勢いを取り戻してきた様子。

10時方向の細長いプロミネンスは、目視では分からず、画像処理で気が付きました。

2021年5月 6日 (木)

今日の太陽 2021/5/6

ゴールデン・ウイークが明け雨も上がり、すっきりした青空が戻ってきました。

太陽もスッキリしたままです。

黒点は見当たらないので白色光画像は省略します。

210506ls30

小さなプロミネンスは各所に見えます。

南半球のダークフィラメントは西端に達しています。

2021年5月 4日 (火)

今日の太陽 2021/8/4

210504b30

8時方向の縁あたりに白斑がはっきりしてきましたが、黒点はまだ見えません。

210504ls30

小さなプロミネンスは2時、5時、7時、10時方向に見えています。

小さく寸断された南半球のダークフィラメントが西端5時方向に到達しかかっています。

今後数日間はそこそこのサイズで見えると期待しています。

2021年5月 3日 (月)

今日の太陽 2021/5/3

210503b30

黒点は見当たりません。

210503ls30_1

南半球にプロミネンスとダークフィラメントがが見えています。

2時方向にプラージュがあります。

2021年5月 1日 (土)

今日の太陽 2021/5/1

寄あおうがいに晴れ間が出来ましたが、風が強く雲の流れも速い。

210501b30

黒点とはそろそろお別れのようです。

210501ls30

南半球に期待が持てそうな雰囲気はありますが、さてどうなることやら。

2021年4月30日 (金)

今日の太陽 2021/4/30

4月も最終日になりようやく日差しが。

210430b30

黒点群は西に消えかかりつつあります。

210430ls30

Hα光で見る太陽も、すっかり寂しくなってます。

とはいえ、西にプラージュ、南には細切れになってしまったダークフィラメントなどあり、それなりに(笑)。

2021年4月26日 (月)

今日の太陽 2021/4/26

210426b30

黒点群の黒点数、増えているように見えるけど・・・。

210426ls30

7時方向のプロミネンスは衰えてきましたが、今度は北半球の方が活発になっています。

2021年4月25日 (日)

今日の太陽 2021/4/25

210425b29

黒点は1群だけになりましたが、はっきり見えています。

210425ls30

7時方向のプロミネンスがようやく衰えてきましたが、そこからダークフィラメントが伸びているのが分かります。

今日は北半球でもあちこちでプロミネンスが見られます。

Hα画像でシャッター速度を間違えてしまいました。

後処理のパラメータを変えていつもと同じように見えるよう調整しましたが、ま、こういうのもたまにはいいか(笑)。

14:10追記

かひちやうさんとこの画像見たら、中央黒点群以外にも黒点が出ているらしい。

もう一度自分の撮った画像を見直し、強い処理をかけてみました。

ここまでやらないと分からないぐらい淡く小さい黒点です。

かひちやうさんの画像えらい!

210425b29_2

2021年4月24日 (土)

今日の太陽 2021/4/24

210424b30

今日の雲のフィルター越しの撮影。

西側の黒点群がよく見えません。

210424ls30

7時方向のプロミネンスは良く続いていますね。

ダークフィラメントもプラージュも盛りだくさんで、天気スッキリしなくても今日もニンマリ。

より以前の記事一覧

フォト

気になるサイト

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ