フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

太陽

2018年5月27日 (日)

今日の太陽 2018/5/27

薄雲のある晴れ。

180527b

西側の黒点群の合ったところには白斑が見えるだけです。

かひちやうさんの画像では黒点があるように見えるんですが・・・。

東側の白斑があったところに黒点が出ています。

180527ls

北半球の横一列のプラージュが目に付きます。

プロミネンスは相変わらず東側の方が活発です。

2018年5月25日 (金)

今日の太陽 2018/5/25

晴れ。

雲の流れを見ながらの撮影でした。

180525b

西の黒点群は数が増えて少し発達した様子。

東の白斑は全体が見えてきましたが、今のところ黒点はなさそうです。

180525ls

黒点、白斑の位置にはそれぞれプラージュがあります。

東の方が活発な様子。

プロミネンスはごく淡いのも含め、東側によく出ています。

今夜は金曜観望会。

雲が多いのが気掛かりですが、月ぐらいは観望できるでしょう。

状態が良ければ金星と木星も期待したいです。

2018年5月24日 (木)

今日の太陽 2018/5/24

快晴。

180524b_2

2日前の黒点は消え、新たにはっきりした黒点群が出現。

10時の方向に新たな白斑が見えます。

180524ls

黒点のところと10時方向のところにはプラージュが見えます。

プロミネンスは小さなものがいくつか見える程度。

2018年5月22日 (火)

今日の太陽 2018/5/22

ほぼ快晴。

風が時折強く吹きますが透明度はもうひとつといった印象です。

シンチレーションが酷くてエッジがゆらゆら、ピントの山が分かりません。

180522b

昨日プラージュがあったところに黒点が出ました。

180522ls

そのプラージュもはっきりしてきました。

3時方向に薄々の大きなプロミネンスあり。

よく見ると他にも小さめの薄々があるような・・・。

2018年5月21日 (月)

今日の太陽 2018/5/21

晴れ。

撮影中は快晴かと思ってましたが、画像処理をのんびりやっていたら、雲が増えてきました。

早めの撮影で正解だったかも。

180521b

黒点は見えません。

が・・・。

180521ls

3時方向にプロミネンスが見えます。

それと・・・。

1

①にプラージュが見えます。

ここに黒点があるのか、これから出来るのか。

②にはごく薄いプロミネンスの柱が出ています。

わかりますか?

2018年5月20日 (日)

今日の太陽 2018/5/20

雲の多い晴れ。

雲の合間からの撮影となりました。

180520b

黒点は見当たりません。

180520ls

3時方向にあったものはもう見えません。

ダークフィラメントもほぼ消滅状態。

代わりに今日は東から2本の細長いプロミネンスが出ていました。

2018年5月19日 (土)

今日の太陽 2018/5/19

曇りのち(時々)晴れ。

雲と青空の境目にある太陽を、青空の側に出たときに撮りました。

180519b

黒点は見当たりません。

180519ls

3時方向と6時方向にプロミネンスが出ています。

10時方向に小さなダークフィラメントあり。

2018年5月15日 (火)

今日の太陽 2018/5/15

快晴。

でも写真の調子を見ると少し透明度が悪いようです。

180515b

今日も黒点は見当たりません。

180515ls

6時方向にプロミネンスが見える程度です。

 

昨日は陽気に誘われて、昼から伊丹空港に「飛びもの」の写真を撮りに行ってきました。

伊丹空港で飛行機の写真を撮るのは今年で3度目。

最初は空港の展望デッキから。

2度目の昨年は展望デッキで撮った後、滑走路の離陸側にある公園に行きました。

今年は飛行機ファンには知られた撮影場所との情報を得て、滑走路の着陸側にある千里川の土手に行ってきました。

間近で着陸する飛行機が撮れるので、無我夢中で1000枚ほどシャッターを切りましたが、ほとんど失敗の山を築く行為でした(苦笑)。

しかし、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるらしいので、雨の日用の画像は数日分確保できたかも。

今日はそんな中から、太陽にちなんだ2枚を取り出しました。

180514_6397

本当は太陽をバックに飛行機のシルエットを撮りたかったんですが、露出設定が甘く太陽に飛び込んだとき逆光に負けて飛行機が消えてしまいました。

なのでこれは失敗作ですが、このまま捨てるのも忍びなく(苦笑)。

180514_6546_2

もうちょっと飛行機の高度が低ければよかったんですが、この構図自体は気に入っています。

2018年5月14日 (月)

今日の太陽 2018/5/14

曇りのち晴れ。

180514b

黒点は見えません。

180514la

3時と6時方向にプロミネンスが見えます。

プラージュもダークフィラメントも、これといった規模のものは見当たりません。

昨日は山天の例会日でしたが、朝から激しい雨が降り雷の予報もあったので、バイク移動の身としては危険回避で欠席しました。

かひちやうさん、無断欠席でごめんなさい。

2018年5月12日 (土)

今日の太陽 一昨日の木星とM13

薄曇りの晴れ・・・?

180512b_2

極小の黒点は、極小のまま健在です。

Photo_4

一昨日は今年2度目の木星撮影をしました。

目的の一つは木星による衛星ガニメデの掩蔽です。

20時過ぎに木星の向こうに隠れ、22時ごろに現れる予報です。

22時には隣家の壁に木星が掩蔽されているので、隠れる前の20時頃の一発勝負。

180510

Photo_2

わっかるかな~(笑)。

このあと2倍バローを入れ、露光を変えて木星本体の撮影も。

180510_2

180510_4

裏庭では高度の最も高くなる南中ごろには撮れないので、高度が低く大気の影響の大きな状態での撮影になってしまいます。

と、いつもの言い訳(苦笑)。

このあと、望遠鏡を載せ替えてX-A2カメラでM13を試写。

まだらノイズが気になるのでISO4000から2000へ落として、10秒+150秒で撮影しました。

あくまでノイズ検証の試写のつもりなので、ノータッチガイドでしたが、4点アライメントの自動追尾では結構星が流れてしまいました。

で、肝心の結果は・・・。

Photo_3

まだらノイズは小さくなったものの、ダーク/フラット補正をしても相変わらずあります。

ISOをもっと低くしなければノイズが消えないのであれば、星景・星野には使えても直焦点では使う気になれませんね。

またしても安物買いの銭失いだったか・・・悔しいなぁ。

それにしても今シーズンはいついなくM13をたくさん撮りました(苦笑)。

より以前の記事一覧