フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

太陽

2019年7月17日 (水)

今日の太陽 2019/7/17

やっと梅雨の晴れ間です。
190717b28
今日もシミひとつ無いつるりん、すべすべの綺麗なお肌でした。
190717ls27
プロミネンスも寂しい限り・・・と思ったら、4時方向に極薄が隠れていました。
1
目視では見えませんでしたけどね。

2019年7月12日 (金)

今日の太陽 2019/7/12

曇りのち晴れ。
午後になって日差しが安定してきました。
190712ls27
3時方向に小さなプロミネンスが見えます。
10時方向には細長く立ち昇る淡いプロミネンスが見えます。
今日は白色光は、黒点望み薄のため望遠鏡も出していません。

2019年7月10日 (水)

今日の太陽 2019/7/10

晴れ間のある曇り。
その晴れ間を待って撮りました。
190710b26
消えてしまったようです。
今回も短命な黒点でした。
190710ls27
3時方向に中規模のプロミネンスが出ました。
これぐらいのが出ると「やった!」感があります(笑)。
でも西端なので、晴れたとしても明日にはどうなっているやら。

2019年7月 7日 (日)

今日の太陽 2019/7/7

雲の多い晴れ。
長いブランクのあと。七夕の朝にお天道さまが戻ってきました(笑)。
朝パソコンONでメール確認。
かひちやうさんから「出ました」の速報が入っていました。
外を見るとちょうど厚い雲から太陽が抜け出す直前。
よっしゃ!
速攻で機材を出して撮影開始。
190707b27
かひちやうさんからの「出ました」は、もちろんこの黒点の事。
小さいながらカメラモニタを通してはっきり見えたので、これでピント合わせ。
190707ls27
黒点のところにはプラージュが見えます。
この黒点が活発という証拠です。
2時から4時方向にかけてプロミネンスも見えます。
目立つのは4時方向のものですが、よく見ると10時方向にも淡い塊が宙に浮かんでいるのが見えました。
休養明けで元気を取り戻してくれたのかな。
もう少し様子を見ないと即断はできませんが、今後のお天気は?

2019年6月29日 (土)

今日の太陽 2019/6/29

一面薄雲が広がるなか、濃い雲の塊りが流れる、一応の晴れ。
日が差してると思って機材を出すと曇り、しばらく晴れそうにないと片付けると影が濃くなる。
こういう厄介な晴れは心が折れそうになります(苦笑)。
190629ls26
手間のかかる撮影のわりに見返りの少ない寂しいお天道さまでした。

2019年6月25日 (火)

今日の太陽 2019/6/25

ほぼ快晴。
昨日の極小黒点はどうなってるかな。
190625b27
layout3さんのご期待に応えて、無理な処理をしなくても見えるサイズになっていました(笑)。
でもやはり小さいな~。
190625ls27
プロミネンスの方も相変わらず小粒ですが、出ています。

2019年6月24日 (月)

今日の太陽 2019/6/24

晴れのち雲の多い晴れ。
今日は午前中薄雲の広がりもなく、青空が見えていました。
朝のうち出かけていて10時過ぎに戻って、すぐにHα太陽望遠鏡で撮影。
機材を撤収して、データをパソコンに移している間にメールチェック。
と、かひちやうさんから緊急速報が入ってました!
どうやら黒点が出ているようです。
急いで機材を出し直し、白色光でまず目視・・・分からん?
カメラにつないでモニタで拡大してみると・・・分からん?
でもとりあえず撮影します。
で、画像処理していくと・・・。
190624b28
やっぱりわかりません。
あるはずなのに分からない時の常とう手段、レベル補正で暗いほうを思い切り上げていくと・・・。
190624b28b
出てました。
でも極小クラスです。
かひちやうさんとこの画像の方ではもっとはっきりしてるのに・・・。
現れてすぐに消えゆく泡沫黒点?
190624ls27
プロミネンスもあるにはありますが、ちっこいのばかりです。

2019年6月22日 (土)

今日の太陽 2019/6/22

薄雲が広がるなか厚い雲も流れる晴れ。
190622ls26
昨日も同じような条件でしたが、昨日は撮影に失敗、今日は何とか撮る事が出来ました。
しかし相変わらず寂しい状態が続いています。
黒点? 何ですかそれ? (苦笑)。

2019年6月20日 (木)

今日の太陽 2019/6/20

薄雲が空全体を覆う晴れ。
昨日は同じような空模様の時に、機材を出すタイミングを逃していたので、今日は思い切って撮影。
190620ls27
3時、5時、8時半、10時半の方向にプロミネンスあり。
このうち眼視で確認していたのは3時と5時方向のもの。
雲のフィルターがあると淡いものは見えにくく、8時半方向のものは大きなループ状ですが見落としていました。
今回も太陽面とプロミネンス部分を別々に処理しています。

 

2019年6月17日 (月)

今日の太陽 2019/6/17

まだらな晴れ。
機材を出して30分余り我慢。
ようやく薄雲越しに観望できました。
 
190617ls26
 
薄雲越しの目視では、あるかないかの淡いプロミネンス。
撮影してもやはり淡かったので少し強調しています。
薄雲といえば昨晩の月と木星の接近も雲に邪魔されてしまいました。
雲がなければ大赤斑を狙うつもりだったんですがねえ。
せっかくだから邪魔ものの雲も前景に入れて、スローシャッターで撮っておきました。
 
A_190616
B_190616

より以前の記事一覧