フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

太陽

2018年7月21日 (土)

今日の太陽 2/2018/7/16-21

晴れ。

言いたくなくてもつい「暑い!」

黒点が無いのでアップしないつもりだったけれど、今週16日からの画像まとめて一挙公開。

180716b

180718b_3

180719b

180720b

180721b

見事に無黒点のオンパレードでした。

はくちょう座のM39をお口直しに・・・あ、お口汚しか(苦笑)。

M39180714800

2018年7月15日 (日)

今日の太陽 2日分

快晴。

昨日は撮影したもののずぼらしてアップしなかったので、今日は2日分まとめて。

180714b

180715b

どちらも黒点出ていないので、アップしても意味がないのかも(苦笑)。

黒点が出るかと期待していた白斑も、きれいさっぱり消失してました。

さて、「近所で天の川」の感動で、この場所から北極星が見えるのか確認していなかったので、曇りの日を挟んで一昨日の夜、確かめに行ってきました。

もちろん手ぶらではもったいないので、前回同様カメラと三脚を持って。

Photo

Photo_2

しばらく待っても薄雲が取れず撮影は残念でしたが、薄雲の向こうになんとか北極星が見えました。

これでポタ赤の稼働が出来ます。

2018年7月11日 (水)

今日の太陽 2018/7/11 と昨日の残念な2惑星

晴れのち13時現在曇り。

180711b

セレストロンのズームアイピースを使った拡大撮影では期待した画像を得られなかったので、再びこれまでのカメラレンズ+LVアイピースでのコリメート法撮影に戻しました。

黒点はまだ出ていません。

白斑自体は規模が大きいのですが期待外れでした。

昨夜は透明度が良くないなか、土星と火星を狙ってみました。

1807102048631x25

土星は隣の家に隠れる寸前での撮影になり、十分な枚数をかけられませんでしたが、それにしても不満の募るダメダメ画像です。

火星はしばらく待ってからようやく見え始めたところの撮影になりました。

1807102237

今あちらでは大規模の砂嵐が起きているらしく、20日後の最接近を控えて大きく明るくなっているというのに、ほとんど模様の見えない赤っぽいだけの火星でした。

まさか火星まで温暖化の影響で不安定な気候、というわけでないでしょうが、早く砂嵐が収まってほしいですね。

このあと、土星と火星を1枚の画角に収めようと、徒歩2分の近くの貸ガレージに三脚を持って出かけ、17mm広角で星景(?)写真風に撮ったのですが、そこで想定外の発見が・・・その報告は次回に。

2018年7月10日 (火)

今日の太陽 2018/7/10

晴れ。

真夏日です。

昨日お月さんで試したセレストロンのズームアイピース。

お天道さんでも使えるかと思いましたが、

180710b20

残念ながら像が甘いようです。

黒点はまだ出ていません。

2018年7月 9日 (月)

今日の太陽 2018/7/9

晴れのち今は曇り。

丸2日続いた豪雨がようやく収まったと思った昨日は、夕方近くになって震度2の揺れ。

大阪北部地震の余震がまだ続いてるようです。

そして今日は朝からようやく青空。

180709b_2

黒点はまだありませんが、東に白斑が出ました。

黒点期待していいのかな?

さて、太陽望遠鏡のブロッキングフィルターに付いたカビが酷くなってきたので、今朝一番でジズコさんにメンテナンスに出しました。

しばらくHα光での撮影はお預けです。

その代り? 太陽の少し西を行く青空の中の月を撮ってみました。

いつも白色光を撮っている機材で。

18070923_2

カメラレンズごと外し、Tリング・アダプタでセレストロンのズームアイピースに直結して撮影。

180709x19

こっちの方が30g軽いシステムになります。

画質に差がないのなら、ズームで画角に融通がきくこっちの方がいいかな。

2018年7月 2日 (月)

今日の太陽 2018/7/2

曇り時々晴れ(または晴れ時々曇り)。

前者は星屋さんの感覚、後者は世間一般(もしくは気象庁)の感覚。

比較的速い雲の流れがあり、晴れ間を待っての撮影になりました。

180702b

朝から蒸し暑いそんな屋外で待った甲斐もなく、今日も虚しく無黒点のお天道さんをゲット。

180702ls

2時方向にプロミネンスが見えます。

南側のダークフィラメントは衰えています。

2018年7月 1日 (日)

今日の太陽 2018/7/1

曇り時々晴れ。

180701b

7月になりましたが、月が替わってもお天道さんは変わらず無黒点です。

180701ls

南側にダークフィラメントが点々と連なっています。

目立つのはそんなところでしょうか。

2018年6月30日 (土)

今日の太陽 2018/6/30

曇り時々晴れ間。

その晴れ間で撮りました。

180630b

3時方向に白斑が見えますが黒点は有りません。

期待してたんですがねえ・・・。

白色光撮影後に大きな雲の団体さんが来ていたので、Hα光の撮影は無し。

観望だけはしましたが、プロミネンスはじめ何も無かったようです。

期待してたんですがねえ・・・。

梅雨真っ只中の6月は今日で終わり。

2018年6月27日 (水)

今日の太陽 2018/6/27

予想に反して晴れ。

180627b22

予想通り黒点は消滅していました。

180627ls

北側中央付近に来たダークフィラメントも衰えているようです。

7時方向にプロミネンスが見え、そこからダークフィラメントが伸びています。


2018年6月26日 (火)

今日の太陽 2018/6/26

撮影時は晴れ。

とはいっても下り坂で、画像処理をしている西向きの部屋からは、曇り空しか見えない。

180626b23

黒点群はずいぶん小さくなってしまいました。

次の観望時には消滅しているか、西のかなたに隠れているか。

180626ls

プラージュとダークフィラメントは健在。

プロミネンスもそれなりに・・・。

最近晴れていても1/160秒でちょっと暗め。

ブロッキングフィルターに付いたカビが厚さを増しているらしい。

前回カビ取りクリーニングに出してから何年経つのかな・・・今回はカビるのが早い気がします。

収納トランクケースに除湿乾燥剤は入れてあるが、毎日のように開け閉めしているので効果は限定的なのでしょう。

梅雨が明けるのを待って、再クリーニングに出したほうがよさそうです。

より以前の記事一覧