« 2024年6月 | トップページ

2024年7月

2024年7月21日 (日)

今日の太陽2024/7/21

今朝は久しぶりに見ごたえあるプロミネンスが8時方向に出たように思います。

240721_ls26

なので赤だけレベル補正を思い切り強くかけてみました。

ここまで強い処理だと弊害も出ますが、普段の処理ではほぼ見えてなかったものが見えてきます。

これが良いのか悪いのか分かりませんが(苦笑)。

240721_ls26_2

240721_b26

2024年7月19日 (金)

今日の太陽2024/7/19

ほぼ晴れ。

今日あたり近畿も梅雨明け宣言かな

雲のフィルター無しで太陽を撮るのは、やっぱり気持ちがいい。

240719_ls26

240719_b26

 

2024年7月18日 (木)

今日の太陽2024/7/18

薄雲の広がる晴れ。

小さいながら多くのプロミネンスが見られます。

黒点も同様に多数散らばっています。

240718_ls26

240718_b26

2024年7月17日 (水)

今日の太陽2024/7/17

スッキリしない一応の晴れ。

それでも昨日よりは格段の状態で、雲の切れ間を待っての撮影でした。

お、か、げ、で・・・したくもない日向ぼっこでドッと汗ばんでしまいました(苦笑)。

240717_ls21

3時方向の縁に去り行く黒点がかろうじて窪んで見えています。

240717_b26

2024年7月16日 (火)

今日の太陽2024/7/16

太陽撮影が1週間以上間が空いてしまいました。

梅雨のさなかとはいえ、こんなに間が空いたのはめったにないことです。

今日も良いとはとても言えない状況ながら撮影強行。

ともかく撮れてよかった、よかった。

240716_ls26

240716_b21

2024年7月15日 (月)

プチ遠征の蔵出し M8

一部雲の切れ間もあるにはあるのですが、撮影には全く・・・。

先月のプチ遠征の最後にM8に筒を向けました。

が、すぐそばまで雲が押し寄せていたので満足いく露光は出来ず、近々撮りなおすつもりでいるのですが、こうも雨天曇天が続くとネタ切れの埋め草に持ち出さざるを得ないことに・・・(苦笑)。

無理やりの処理で無残な姿をさらします。

M8_240613_2144

2024年7月12日 (金)

プチ遠征の蔵出し M80

梅雨時らしく雨が降り続いています。

今日も1日家に籠って過ごすことになりそう。

さそり座の球状星団M80も今回が初めての撮影対象でした。

M80_240613_2114

M80_240613_2

2024年7月11日 (木)

プチ遠征画像の蔵出し M83

過日にプチ遠征した際の画像です。

ケンタウルス座にあるので我が裏庭では撮影対象にならない銀河、M83。

撮影した100枚中、雲の通過か工事の振動でガイドが流れたらしいコマが多く、スタックに使えたのが64枚でした。

M83_240613_2006

2024年7月 8日 (月)

今日の太陽2024/7/8

今日も梅雨の中休みの暑い日です。

240708_ls26

240708_b26

2024年7月 7日 (日)

今日の太陽2024/7/7

今日は嬉しい七夕の日。

幸い晴れたので短冊に願いを書いて笹飾りに下げましょう。

「夜もしっかり晴れて~」「太陽に大黒点が出てください~」「プロミネンスも大きいのが欲しい~」

あんまり欲張ると効き目がなさそうなので、これぐらいにしておきますか。

 

プロミネンスは高さこそありませんが早速効果が出たようですよ(笑)。

240707_ls26

240707_b26

2024年7月 6日 (土)

今日の太陽2024/7/6

昼を過ぎて晴れてきました。

大きく突き出たプロミネンスの代わりに、厚みのありそうなのが9時方向に。

黒点群も東から新たに登場。

240706_ls25

240706_b25

ミニ遠征の続き M68

きのうは昼間は上天気だったものの、日が落ちてから雲が流れ込み結局撮影の機会がありませんでした。

先月の撮影分の蔵出しです。

うみへび座の球状星団M68も、我が家の裏庭では手が出せないメシエ天体です。

M68_240613_2042

2024年7月 5日 (金)

今日の太陽2024/7/5 

久々に朝から晴れ・・・午前9時ですでに室温30℃、湿度77%。

プロミネンスは南半球で活発。

黒点は微小黒点が大半で全体に寂しい印象。

240705_ls25

240705_b25

2024年7月 4日 (木)

今日の太陽2024/7/4

パソコン作業をしていてふと外を見たら晴れ!

時刻はすでに玄関先では撮影不可。

玄関下まで階段を機材を担いで大移動となりました(笑)。

240704_ls25

240704_b25

2024年7月 3日 (水)

今日の太陽2024/7/3

白っぽい青空を濃淡のある薄雲が覆う状態まで回復も、これ以上望めそうもなく、日差しがあるうちに出動となりました。

7月最初の太陽撮影です。

スッキリした状態で見たかったプロミネンス。

小さな黒点ばかりになり数も減ってる印象。

それでも撮れただけで上等!

240703_ls25

240703_b25

梅雨のさなか次はいつ逢える?

遠距離恋愛のような切なさ(笑)。

ミニ遠征の続き M4

今日は晴れる予報なのにまだ曇ってる・・・。

なので先月のミニ遠征で撮ったM4を。

裏庭だと近所の屋根の上から昇ってお隣の家に隠れるまでせいぜい30分。

その間に屋根の上のテレビアンテナという障害物も邪魔してくるので、カメラを付けての撮影でまともに撮れたためしがない対象。

今回は経緯台での追尾にCMOSカメラの組み合わせでしたが、まあ満足の撮影結果です。

体力が衰えてきている今後は、軽くて短時間撮影のできるこういうスタイルで、そこそこ満足できるならそれもいいのかも。

M4_240613_2058

« 2024年6月 | トップページ