フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« PCカメラで撮ってみたM64 | トップページ | PCカメラでM82を撮ってみた »

2020年3月26日 (木)

今日の太陽 2020/3/26

薄雲のたなびく白っぽい青空。
昨日から出しっぱなしの赤道儀に、9時を過ぎてから筒を載せての撮影開始です。
200326b29
黒点は見えません。
200326ls93
目視では9時、11時方向の極小のプロミネンスが見えるだけでした。
透明度が気にかかり、1/160秒と1/200秒の2セットで撮影。
今日のように露光を変えて複数セットで撮るときも、いつもなら前チェック段階で状態の良い方だけを処理するのですが、今日は甲乙つけがたかったので両方を使うことに。
赤道儀で追尾するとこういうことが楽にできますね。
コンポジット枚数がたっぷりあるので、いつもやらないところまで強調処理してみました。
200326ls93a
すると出てきたんですねえ、3時と5時方向にもプロミネンスが。
通常処理でも目を凝らしてみると薄々のがあるのが分かります。
画像処理に関しては、多いことは良いことだ。

« PCカメラで撮ってみたM64 | トップページ | PCカメラでM82を撮ってみた »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

お天道様撮影で多段階露光が良い結果をもたらしたんですね。
凄いプロミネンスだぁ〜。
見応えありますね。

layout3さん、こんにちは
早速にコメントありがとうございます。
そおかぁ! これも多段階露光だったんだ(笑)。
いやいや、露光を変えて撮るのは、撮影するときには気が付きにくいのですが、中心部が飽和しているときがあるので、保険として少し暗く撮るときがあるんですよ。
なので、処理するときは両方とも同じレベルになるよう、調子を整えてからコンポジットしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PCカメラで撮ってみたM64 | トップページ | PCカメラでM82を撮ってみた »