フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 星座を作る星63 ぎょしゃ座ベータ | トップページ | 星座を作る星65 おうし座ベータ »

2019年12月 6日 (金)

星座を作る星64 おうし座アルファ

星座を作る星64回目は、おうし座α星アルデバラン。
フラムスティード番号87
距離約65光年
眼視等級0.9
絶対光度-0.7
スペクトル型K 橙
半径44R
質量1.5M
光度518L
表面温度約3,900k
_191106x21
星に詳しくない人でもたぶん1度は聞いたことのある名前、おうし座α星の1等星アルデバラン。
質量は太陽の約1.5倍と決して大きいほうではないけれど、半径が約44倍に膨れ上がった橙巨星になっています。
水素を使い果たしヘリウム核融合が始まっている段階で、いずれ赤色巨星になるものと予測されています。
アルデバランは太陽系から秒速54kmで遠ざかっています。
余談ですが、1972年に打上げられ太陽系の外惑星探査を終えた惑星探査機パイオニア10号は、現在アルデバラン方向に向かっていて最接近は170~200万年後になるそうです。

« 星座を作る星63 ぎょしゃ座ベータ | トップページ | 星座を作る星65 おうし座ベータ »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

はい、コレは知ってます!
但し、秒速54kmで太陽系から遠ざかっているとは知りませんでした。
そして、それを追いかけるパイオニア!!
鬼ごっこの結末が170〜200万年って!!!
(≧∇≦)
宇宙の鬼ごっこの規模は半端ないですね。
(苦笑)

layout3さん、こんばんは
私も今回調べるまで知りませんでした(苦笑)。
宇宙のことは人間の日常とはスケールが違いすぎますね。
ま、それだからロマンを感じるわけですが(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星座を作る星63 ぎょしゃ座ベータ | トップページ | 星座を作る星65 おうし座ベータ »