フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2019/11/21 | トップページ | 星座を作る星53、54 さんかく座α、β »

2019年11月23日 (土)

今日の太陽 2019/11/23

快晴。
191123b29
黒点は見えません。
191123ls29
1時方向にプロミネンスが見えます。
 
ISSの出現時に間に合わず構図を失敗してしまった翌日。
前日より高度を上げて長く飛来するのを待ち受けて撮影することに。
今度は持っているレンズでは一番広角の10mm(APS比16mm)です。
Iss_191121x20
撮影開始の時間も画角もばっちり・・・だったはずが、高度を上げてきたところで画角から外れたと勘違いして、慌ててカメラの向きを変えたものの、中途半端な位置になってしまいました。
そのまま数ショット撮ったものの、また視野から外れたように思って再度向きを変え・・・。
Iss_191121x5
一応、地球の影に隠れるところまでの3ショットは間に合いましたが、またしてもすっきりしない結果です。
対角魚眼があれば、慌てることなく全景が撮れたものを・・・無いものは仕方ない。
それよりも、西の空でトーンジャンプを起こしているのが気になります。
ノイズを加えて修正する方法があるとネットで紹介されていたので、試してみたんですが思ったほどの効果がないのでやめました。
今回はjpegだけで撮っていたのですが、RAW画像なら防げるのかな? 

« 今日の太陽 2019/11/21 | トップページ | 星座を作る星53、54 さんかく座α、β »

コメント

悠々遊さんこんにちは。
色々撮ってますねー、先日の夕焼け、飛行機残念でしたね、あれを見て私もついつい
夕焼け撮りました(笑)ビルの谷間に沈むアーバンなシーンが良かったです。
ISS最近はすっかり忘れてました。

悠々遊さん、こんばんは。

太陽観測、お疲れ様でした。
そしてISSのリベンジもお疲れ様でした!

ISSの撮影って思っていた以上に難しいですよね。
ここまでかな?って思っていたら、まだだったり、とっくに行き過ぎていたり。
今回の写真、コレはコレで良いと思いますよ。
諦めないで、次回も撮影してくださいね!

悠々遊さん、おはようございます^^
9000Dお持ちだったんですね!
ヤフオクでX7改造機買った時、新品9000DのSEO-SP4改造も検討していたんですが、値段に負けて諦めました(笑)
トーンジャンプの件、自分も困ったことがありました^^;
空の明るさが徐々に変わっていく画像を比較明合成や加算平均すると出る場合があるんですよね^^
処理ソフトにもよるかもですが、原因は恐らく合成前の各画像の階調が低い(1枚1枚では一見分かりにくいですけど・・)ことなので、圧縮率の高いJPEGは不利になると思います(;∀;)
なので、RAWや非圧縮TIFFなど高階調ファイル画像で合成するとかなり改善されると思いますよ(・∀・)b
にしてもISSの画角惜しかったですね(笑)
撮影中に画像確認できないとフレームアウトのタイミングは勘に頼るしかないですもんね・・(;∀;)

夕焼け熊五郎さん、おはようございます~
いろいろ食い散らかしています(苦笑)。
ISSはわたしもしばらく忘れていました。
深夜の長時間露光が、だんだんと億劫になってきているので、短時間勝負のISS はこれから良い遊び相手になりそうです(笑)。

layout3さん、おはようございます~
お天道さんが愛想無いので、ついつい他に関心が向いてしまいます(笑)。
前日の失敗を教訓に挑んだはずなのに、ISSまたも失敗。
layout3さんがさらりとISSを撮って揚げておられるので真似をしたのですが、見えないところでしっかり準備されていたんですねえ。
次、頑張ります(笑)。

あーちゃーさん、おはようございます~
はい、長年使ってきたKissX5とX6iを処分して、9000Dを手に入れました。
昔使っていた40Dに少し似た印象です。
性能は格段に上がってますね。
でもトーンジャンプにはまいりました。
最近ここまでひどいトーンジャンプは経験していなかったので。
ISSは次回RAWでも撮ってみます・・・乞うご期待・・・なんて大口は叩きません(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の太陽 2019/11/21 | トップページ | 星座を作る星53、54 さんかく座α、β »