フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2019/11/23 | トップページ | 星座を作る星55 おひつじ座アルファ »

2019年11月24日 (日)

星座を作る星53、54 さんかく座α、β

雲の多い晴れ。
星座を作る星53回目は、さんかく座α星モサラー
フラムスティード番号2
距離約64光年
眼視等級3.4
スペクトル型F 薄黄
絶対等級2
半径3.2R
質量1.7M
表面温度約6,300k
_190910x21_20191124094101
別名カプトトリアングリ。
F型の巨星を主星とする分光連星。
太陽-水星間と同じ距離のところを、主星と伴星が共通の重心の周りを1.736日で公転しています。
あまりに速い公転のため主星は歪んだ楕円に変形していて、地球から見た形が変化するという、凄まじい世界です。
眺めは絶景でしょうが近付きたくはないですね。
 
続いて、
星座を作る星54回目は、同じくさんかく座のβ星。
フラムスティード番号4
距離約124光年
眼視等級3.0
絶対等級0.1
スペクトル型A 白
半径1.1R
質量2.5M
光度71L
表面温度約8,000k
_190910x21_20191124100101
白色巨星または準巨星とみられ、太陽-水星間よりさらに近いところを、太陽と同程度の伴星が31.8日で公転しています。
主星は水素核融合を終え、近々赤色巨星に進化すると見られています。
膨張が始まると伴星との間で質量交換、または合体すると考えられています。

« 今日の太陽 2019/11/23 | トップページ | 星座を作る星55 おひつじ座アルファ »

コメント

悠々遊さん、こんばんは!

今日は来客があって遅くなってしまいました。
2つまとめての投稿、比較して見るには最高ですね。
視等級の「0.4」の差の違いが分かります!
月齢の欠けぎわの変化と同じで視等級の数値でどれくらい違って見えるかの比較も面白いかもしれませんね!

layout3さん、こんにちは~
いつもコメントありがとうございます。
アルファ、ベータといっても両方とも暗い星なので、一緒にまとめてみました。
こんなやり方もたまにはいいですか?(笑)。
出来る限り同じ条件で撮っていますが、気象条件や周囲の明るさにも影響されるので、正確に比較できるとは限りませんが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の太陽 2019/11/23 | トップページ | 星座を作る星55 おひつじ座アルファ »