フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今年も(とりあえず)撮ったゾ M45 | トップページ | 星座を作る星52 ペルセウス座ベータ »

2019年11月17日 (日)

熱気球フェスタでボランティア

Photo_20191117201401
毎月天体観望会をしている五里五里の丘で、今日は熱気球フェスタがありボランティアに参加してきました。
Img_0923
集合が7時なので、まだ空にお月様がくっきり見える時間に現地入り。
Img_0924
業者さんがすでに準備を始めていました。
Img_0936
ボランティアも準備をお手伝い開始。
Img_0938
搭乗受付は8時開始ですが、待ちかねた参加者が集まってきます。
搭乗は事前予約制で、定員400名に対し約4000人の応募があったとの事。
10倍の狭き門だったんですね。
Img_0947
受付を済ませたグループから順次搭乗開始。
Img_0950
早朝は無風状態で、3~4階建てのビルに相当する高さまで上昇。
Img_0954
手前の受付テントと見比べると、その大きさが分かります。
Img_0955
会場では、地元のゆるキャラもご来訪(笑)。
Img_0956
Img_0957
Img_0974
会場内ではマルシェも開催中。
食べ物やアクセサリーなどの、地元のお店が多数出店しています。
他に子供向けのゲームコーナーや、人が乗れる模型鉄道もあり、ステージでは様々な演奏や歌に踊りの披露も。
Img_0985
でもやはりメインは熱気球でした。
気球が地上にある間は、搭乗を終えて降りる人、これから乗り込む人、バスケットを抑えるボランティアの面々で団子状態(笑)。
Img_1010
Img_1012
陽が高くなってくると上昇気流の発生で風が出てくるので、安全を考慮して気球の上昇がより慎重に。
Img_1035
「上からでないと撮れない景色を撮ってきてください」との声がかかり、高所恐怖症で高いところが苦手な私も、こういう機会はめったにないと腹をくくり、ボランティア特権で最後のフライトに同乗させてもらいました。
Img_1044
確かにこういうのは地上からでは撮れません。
カメラのファインダー越しに見ているせいか、案外足がすくむこともなく無事お役目を果たせました(笑)。
Img_1047
13時半近くにすべてのフライトを終え、撤収にかかりました。
みなさん、お疲れさまでした。

« 今年も(とりあえず)撮ったゾ M45 | トップページ | 星座を作る星52 ペルセウス座ベータ »

コメント

悠々遊さん、こんばんは。

今日はボランティアだったのですね。
お疲れ様でした。
熱気球かぁ〜。
高所恐怖症の私には無理だわぁ〜。
観覧車すら嫌いだしィ〜。
(≧∀≦)
悠々遊さんの最後の画像見て\(//∇//)\
(苦笑)

今晩は~(^_^)
今日はお疲れさまでした。
孫がやってきたのが12時半。
五里五里の丘で食べる予定だったおにぎりを
我が家のガレージで食べて(アウトドア気分?)
いざ出発の時に熱気球が見えていたのですが、
五里五里の丘へ行く道々では見えませんでした。
と、いうことは、あれが最終フライト。
悠々遊さんが乗っておられたということですね。
今日はまさに熱気球日和、
気分爽快だったと思います。
来年はボランティアに参加して載せてもらいたいな~。
あ、雨天の場合は中止かな。(^_^;)

layout3さん、おはようございます~
張り切ってボランティアしてきたので、今朝は筋肉痛で・・・というほどの事はありません(笑)。
自分の背丈より高いところは苦手、観覧車はもとより、脚立や梯子に上るにも足がすくむ、という私でも大丈夫でしたよ。
不思議ですねえ。
良い体験をさせてもらえました。

かひちやうさん、おはようございます~
何故ボランティアに参加されなかったのかな、と思っていたのですが、お孫ちゃんが来られる日だったんですね。
お昼前に風の強くなった時間帯があった以外、穏やかな無風状態が続いて搭乗がスムーズだったので、予定より若干早く終了したようです。
気球は先にアダチさんが乗って、思っていたより高くなかったとのことで、少し興味がわいてきていたところに、公園スタッフさんから声がかかり、思い切りました(笑)。
来年はぜひ。

御疲れ様でした。

もう四半世紀近く前になりますが、一度だけ熱気球に搭乗した事が在ります。友人とケニアを旅した際の事ですが、上空から「大平原に、長い列を作って行進するヌーの姿。」を目にする等、今も忘れられません。結構良い値段がしましたし、当時は「どうしようかなあ。」と迷ったけれど、搭乗する機会なってそうは無いですものね。

こんにちは
ええですね〜、青空に気球の絵は超ロマン一度は体験してみたいですよ。
それに五里五里の丘のロケーションもGoo!
私、煙と何とかは高い所への口なので
これはたまりませんね。
素晴らしい企画にボランティア参加お疲れ様でした。

giants-55さん、こんにちは~
ケニアの大平原で熱気球体験、感動ものだったでしょうね。
今回登場させてもらった熱気球の業者さんは、今週末から鈴鹿サーキットでも催しをされるとのことでした。
そうやって各地でイベントをやっておられるんでしょうね。

テナーさん、こんばんは~
テナーさんは高いところ大丈夫なんですね。
だったら今回のような高度では物足りないかもしれませんね。
私はそれほど高くない観覧車でも、お尻がもぞもぞしてくるほどの恐怖症ですが、今回は大丈夫でした。
何でかな~(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も(とりあえず)撮ったゾ M45 | トップページ | 星座を作る星52 ペルセウス座ベータ »