フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2019/9/20 | トップページ | 星座を作る星30 いるか座β »

2019年9月21日 (土)

星座を作る星29 いるか座α

雨のち曇り。
星座を作る星29回目は、いるか座α星スアロキン
距離約241光年
眼視等級3.8
絶対等級-0.7
スペクトル型B 青白
表面温度約11000k
_190730x21_20190921130301
小さな目立たない星座の目立たないα星で、情報も少ないです。
見かけの7重星で、そのうちの2つが連星、明るいほうにスアロキンの名前がついています。
いるか座は、はくちょう座のアルビレオを真ん中にして、こと座とは反対方向に少し離れた位置になります。

« 今日の太陽 2019/9/20 | トップページ | 星座を作る星30 いるか座β »

コメント

こんにちは
星座を作る星も第29弾になりましたね。
イルカ座のα星、恥ずかしながらイルカ座もα星も分からずステラナビで学習。
星座絵で見ると羽を広げる白鳥座やわし座に比べてると何とも愛らしいイルカの姿。
次の夜遊びで見上げて確認してみましょう。

悠々遊さん、こんばんは。

スアロキン?
星座表アプリだと出てこなくて、α星で見たらイルカの頭の上なんですかね?
確かに情報量が少ないですね。
って事は次はロタネブ?

テナーさん、こんばんは~
同じくこの近辺の小さな星座でも、天の川の中にあるこぎつね座や、や座の近くには、おなじみの天体があるので、位置もイメージしやすいのですが、天体ファンでもいるか座は「どこ?」という感じですね。
7重星とのことなのですが、高倍率にした小型望遠鏡でもそれとわかるのか、ちょっと気になっています。

layout3さん、こんばんは~
簡単な星座表だと2等星ぐらいまでしか名前が出てこないですね。
星座を作る星をきっかけに調べ始めて、明るくても固有名詞がないもの、逆に暗くても特徴があるものには名前が付いている、なんて発見があります。
はい、ご明察! 次はそれです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の太陽 2019/9/20 | トップページ | 星座を作る星30 いるか座β »