フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 星座を作る星26 はくちょう座γ | トップページ | 今日の太陽 2019/9/19 »

2019年9月19日 (木)

星座を作る星27 はくちょう座ε

曇りのち・・・。
星座を作る星27回目は、はくちょう座ε星ギェナー。
フラムスティード番号53
距離約72光年
眼視等級2.5
絶対等級0.7
スペクトル型K 橙
半径12R
質量2M
光度40L
表面温度約4675k
_190803x21_20190919094601
はくちょうの右の翼の星、といえばイメージを描ける人にはわかるでしょうね。
北の十字星の横棒の左側の星といったほうが分かりやすいのかな。
網状星雲の近くにあるといえばいいのか・・・。
質量は太陽の2倍ですが、半径は12倍で、温度が低くオレンジ色をしているということは、太陽クラスの星ですでに巨星化が進行しているということですね。
ゆっくり赤色巨星化が進み、やがて超新星爆発、あとには惑星状星雲と白色矮星が残るというシナリオでしょうか。
距離が約72光年と近いので、さぞや見ものになると思いますが、大量の放射線が降り注いできそうで、地球生物は無事では済まないでしょう。
とはいえ、このクラスの終焉はゆっくり進むので、多分何億年か後のお話。

« 星座を作る星26 はくちょう座γ | トップページ | 今日の太陽 2019/9/19 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

私のイメージだと網状星雲の近くって感じですね。
人で言ったら右肘辺りですよね。
どの星も個性がありますね。
この星もいずれは爆破!?
近いだけに怖いですねぇ〜。
それよりもペテルギウスはいつ爆発するのかな?

layout3さん、こんにちは~
星雲星団の写真をやってると、やっぱり網状星雲の近く、と言ったほうがしっくりきますね。
ベテルギウスはひと頃のように騒がなくなりましたが、430光年ほど向こうですから、ひょっとしたらもうその辺まで爆発の光景が届いているのかも。
怖いもの見たさで興味津々ですか(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星座を作る星26 はくちょう座γ | トップページ | 今日の太陽 2019/9/19 »