フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 星座を作る星10 うしかい座ε | トップページ | 今日の太陽 2019/6/9 »

2019年6月 8日 (土)

星座を作る星11 おおぐま座ζ

朝から曇り空。
星座を作る星11回目は おおぐま座ζ星 ミザール。
フラムスティード番号79
距離約78光年
眼視等級2.2
絶対等級-0.2
スペクトル型A 白色
_190522x20_4
おおぐま座といって即座にM101やM81、M82を思い浮かべるのはディープな天文ファン。
おおぐま座と言ったら北斗七星、北斗七星と言ったら重星ミザール、というのが普通の星好き。
で、ミザールといえば相方の4等星アルコルなんですが、私はこれとペルセウス座の変光星アルゴルの名前が、いつもごっちゃになりそうです。
それはさておき・・・50倍ぐらいで見ると、ミザール自体が2等級のA星と4等級のB星からなる連星であることがすぐにわかりますね。
Photo_21
上の画像をそのまま拡大してもミザールAの光芒に隠されてBがミエザールになっているので、同じ構図で1/10秒で撮影しトリミングしました。

« 星座を作る星10 うしかい座ε | トップページ | 今日の太陽 2019/6/9 »

コメント

悠々遊さんこんにちは。お天気今ひとつですね、暑いのか寒いのか分かりません。
北斗七星のミザール、私は昔肉眼でこの星が2つ見えたので軍隊合格しました。
(笑)
この星を見た人は物を言わなくなったとか、みざーる、いわざる、きかざる!

夕焼け熊五郎さん、こんにちは
昔軍隊では視力検査にミザールを使ったんですね。
だから軍人は機密に厳しくなったんですね。
観望会でもよく小学生が2重星に見えると言ってます。
私が星に興味を持った時にはすでに近視が進んでいたので、残念ながら肉眼ではミエザールでした。

悠々遊さん、こんばんは。

ミザールは、私の赤道儀でアライメントをする時に良く出てくるので知ってました!
でも、A星とB星があったとは!
驚きました。
この2つは、近いようでも離れていて、遠いんでしょうねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星座を作る星10 うしかい座ε | トップページ | 今日の太陽 2019/6/9 »