フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2019/5/13 | トップページ | 星座を作る星2 りゅう座α »

2019年5月14日 (火)

星座を作る「星」1 こぐま座β 

いよいよ曇り週間がスタートしました(苦笑)。
 
裏庭から撮れる9等級(9.4等)までの星雲星団も、おおよそ撮ってしまい、毎年同じ地味な暗い星団を撮っていても面白くないなと考えて、新シリーズ「星座を作る星」をスタートさせようかと・・・これはもっと地味ですが(笑)。
星座を形作る個々の星は、一部を除いてほとんど見向きもされない存在かと思いますが、見向きされないからこそ何か発見があるかもと期待を込めて。
なんて、たいそうな動機ではありません。
夜空が暗く安定するまでの間、30秒程度の短時間露光で撮れる恒星で遊んでみるのも、退屈しのぎにいいかな程度の発想です。
観望会の対象になりそうな重星・連星の再確認にもなればいいな。
 
で、栄えある第1回は、こぐま座βコカブ。
フラムスティード番号は7
眼視等級2
絶対等級-0.9
スペクトル型K、橙色巨星
距離約130光年
_190507x20a
こぐま座のα星は言わずと知れたポラリス、北極星ですがこれは最終回にでも取っておきます(笑)。

« 今日の太陽 2019/5/13 | トップページ | 星座を作る星2 りゅう座α »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

なんだか悠々遊さんらしい「理科の先生シリーズ」ですかね。
星座や星の名前をほとんど知らないので、このシリーズで勉強させていただきます!
よろしくお願いします!!
m(..)m

こんにちは。

おおっ、新シリーズが始まりましたね。
同じ機材で撮影して、いろんなものを比べてみるのはなかなか面白いですよね。
コカブ、なんだか美味しそうな名前だなあ。

layout3さん、こんにちは
性格と同じで地味なものが好きな悠々遊の得意分野です(笑)。
以前に星友が作った星座・恒星データ集をベースに、ウィキペディアの情報も参考にしていこうと考えています。
基礎データしか扱いませんが、ごひいきのほどよろしくお願いいたします。

やまねももんがさん、こんにちは
星雲星団の画像処理に万年初心者の限界を感じてしまい、より安易な方向に方針転換です(笑)。
美味しそうな名前(笑)、そうですね、ネット検索で「コカブ」と入れて、出てくるのは「小蕪」ですもんね(笑)。

こんにちは
星空を見上げて分かる星座の数は。。。!
星座を構成する星の名前は三つ四つ五つくらい。
改めて星空への無知が露呈してしまい恥ずかしい(≧∀≦)
新企画で勉強させて頂きます。

悠々遊さんこんばんは。
新しいシリーズ、また引き出し増えましたね、色々勉強させて頂きます。

テナーさん、こんばんは
星雲星団銀河を撮影対象にしていると、星座は単に空の住所番地ぐらいの感覚になりますよね(笑)。
星の事を調べていると、比較的暗くても固有名を持っているものもあれば、それより明るくてもバイエル符号やフラムスティード番号しかないものもあって、その星座での認知度の違いのようなものを感じます。

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
新しいシリーズと見栄を張ってしまい、いささか後悔気味です(苦笑)。
星雲と違って撮影も画像処理も易しそうだし、星色を出すための練習にします。

悠々遊さん、おはようございますヽ(・∀・)ノ
華やかな星雲や銀河の写真もいいですが、たまにはこうしたシンプルな星ひとつを対象するにするのも面白いですね^^
普段注目しない星をじっくり見る優雅さがいいです^^

あーちゃーさん、こんにちは
華やかな対象は迷人会の師匠連にお任せして、「シンプル・イズ・ベスト」の精神で邁進いたします(笑)。
昼間は近い太陽を撮り、夜は遠い太陽を撮る、太陽つながりです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の太陽 2019/5/13 | トップページ | 星座を作る星2 りゅう座α »