フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 塩漬けしていたお月さん 1/10 | トップページ | 塩漬けしていたお月さん 3/10 »

2018年9月10日 (月)

塩漬けしていたお月さん 2/10

5時過ぎにトイレタイムで目覚めたら、今朝も強弱のついた雨音。

拡大月面の2枚目は島の海とコペルニクス付近。

1807292207

コペルニクスはあまりに有名なクレーターですが、その近くに島の海という地名があるのは知りませんでした。

ジョン・フラムスティードといえば、主な恒星に番号を付けたフラムスティード番号の考案者として知られるイギリスの天文学者ですよね。

画像左のクレーターにその名前が付けられていました。

ウィキペディアによると、そのフラムスティード星表をフランス語に訳して出版した、フランスの天文学者ジェローム・ラランドの名前も、画像右下のクレーターに付けられています。

(島の)海を挟んで、イギリスとフランスの天文学者を配置するとは、なかなか心憎い命名だったんですね(笑)。

« 塩漬けしていたお月さん 1/10 | トップページ | 塩漬けしていたお月さん 3/10 »

コメント

こんにちは
月の拡大撮影は楽しそう^ - ^
月面の名所旧跡はほぼ名前が付いていますね。
名所旧跡と言えばアポロ11号の着陸地 静かの海を
など自分でも撮ってみたいです。

テナーさん、こんにちは
月の拡大撮影は撮る時ももちろんですが、あとで月面地図と見比べながら地名を確定する作業も楽しいですよ(いや、面倒くさいか(笑))。
アポロやルナ、レインジャーなど月面に着陸(若しくは激突)した地点を撮影するのも面白いアイデアですね。

悠々遊さん、こんにちは。

迫力あるお月様のでっかい写真、良いですね!
って喜んでるのは私だけ?!
私はお馬鹿さんなので、クレーターの名前ってちゃんと覚えてないですよ。
だから、いっつも「月世界からの報告-Moonlight」って言うHPで確認しています。

http://www12.plala.or.jp/m-light/index.html
いつか、こうやってまとめたいですね。

layout3さん、こんばんは
月面の地名は誠文堂新光社刊の月面図を見ながらの付け焼刃です(苦笑)。
物覚えが悪い代わりに忘れるのは得意な私でも、こうして繰り返し月面図を見ていれば、少しは覚えられるかと期待しています(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/67150115

この記事へのトラックバック一覧です: 塩漬けしていたお月さん 2/10:

« 塩漬けしていたお月さん 1/10 | トップページ | 塩漬けしていたお月さん 3/10 »