フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 伊丹空港に行ってきました 2 | トップページ | 伊丹空港に行ってきました 4 »

2018年5月18日 (金)

伊丹空港に行ってきました 3

曇り、のち雷雨の予報が出ています。

 

伊丹空港シリーズの3回目は離陸直前・直後。

とは予告してましたが、滑走路の南端からの撮影では、これって結構地味な画像になるんですよねえ。

飛行機のお尻側から撮って、離陸するにつれてどんどん小さくなっていくわけですから・・・。

6033

助走していくところなんか、ほとんど着陸した後と見分けつかないし(苦笑)。

離陸助走ではジェットエンジンからの気流で空気の揺らぎが見えますが、着陸ではエンジンを止めているので揺らぎが見えない、この違いぐらいですかね。

Img_5826

180514_5947

昼間の離陸上昇中。

Img_6158

夕日を反射して機体がキラリ。

もっとズームアップするには1000mmぐらい欲しいです。

180514_6539

Img_6625

夕刻の離陸上昇中。

やっぱり地味ですね。

次回は着陸直前・直後を予定しています。

« 伊丹空港に行ってきました 2 | トップページ | 伊丹空港に行ってきました 4 »

コメント

悠々遊さんこんにちは色んなシーン考えてシャッター切っているんだなーと言うのが感じ取られます。
夕日の反射も綺麗です、ただの旅行に行く人、誰かに会いに行く人、故郷に帰る人
いろんなドラマが乗っているんでしょうね。

悠々遊さん、こんにちは!

飛び物は、やっぱり飛んでる姿がカッコいいですね。
飛び去る後ろ姿ってじっくりと見たことなかったから、すっごく新鮮です。
次は着陸時ですか!
コレまた楽しみです。
待ってまぁ〜す!

夕焼け熊五郎さん、こんにちは
ちゃんと考えながら撮っていたらいいんですけど、そんなゆとりもなくただただシャッターを切り続けていただけです。
ストーリーは後から画像見ながら考えてます(苦笑)。
飛行機も鉄道も、人が乗って時間と空間を移動すると、いろんなドラマが生まれますね。
50年以上も昔の、初めて乗った飛行機で初めての海外旅行を経験した思い出がよみがえります。
あの時も伊丹からだった・・・。

layout3さん、こんにちは
そう! 飛びものはやっぱり飛んでなくちゃ!
・・・長々と飛んでも無い画像が続きすみません(笑)。
飛び去る後ろ姿新鮮ですか?
希望、期待、不安、別れ、哀愁、そんな諸々を積み込んで飛んでいくんですねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66732135

この記事へのトラックバック一覧です: 伊丹空港に行ってきました 3:

« 伊丹空港に行ってきました 2 | トップページ | 伊丹空港に行ってきました 4 »