フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2018/5/27 | トップページ | 5月26日再び木星と衛星 »

2018年5月28日 (月)

5月21日の木星と衛星

曇り。

5月21日の夜、穏やかに晴れているので裏庭に機材を持ち出し、近所の屋根の上に光る木星をPCカメラで撮ることに。

20時過ぎ、この時間帯は大赤斑が見えるタイミング。ところがノートパソコンの画面に現れた木星は、まるで早瀬の底の小石のごとくゆらゆらと、ピントの山をつかませてくれません。たぶん高度が低いので昼間の熱気が影響しているのでしょう。

とても大赤斑を狙える状態でないので、2倍バローでの撮影はあきらめ、ガリレオ衛星メインに切り替えました。

180521_2030_

しかし、このままでは気分が晴れません。思い切って玄関先で南中過ぎの一番高いタイミングでもう一度撮ることに。ただ、この時間では大赤斑はもう向こう側に隠れています。

玄関先に赤道儀を出すということは、実はすごく覚悟がいることなんです。というのも、幅80cmも無いところに赤道儀を設置するので三脚は開き切りません。もし間違って三脚の足を蹴飛ばそうものなら約2m下まで階段を転げ落ちることになります。

自分が落ちても機材が落ちても、結果は悲惨なことになるので、慎重なうえにも慎重に作業することになりましたが、それだけではなく、ここからは北極星が全く見えません。

北極星はここだろうと見当をつけて、そろそろと三脚の足を調整しておいて、木星の現れるのを待つことに。

裏庭側で撮ってから約2時間半後、衛星の位置がだいぶ変わっています。

180521_2303_

撮り終えてすぐに、東西反転を指示するメッセージが出ました。

極軸が合ってないので、木星がしっかりとずれてます(苦笑)。

揺らぎがだいぶ落ち着いてきたように見えたので、2倍バローも使ってみることに。

180521_2313_

画面をじわじわと逃げていく木星を撮りながら約30分。寿命は多分3年は縮まったことでしょう(苦笑)。救いといえば、さすがに南中高度ではシンチレーションもだいぶ落ち着いていたことでしょうか。度々は経験したくない撮影でした。

« 今日の太陽 2018/5/27 | トップページ | 5月26日再び木星と衛星 »

コメント

おはようございます~。(^_^)
きょうはお天道様はお休み。
レンズ類のホコリをシュッシュッと払っています。
MAK127SP、いい仕事してますね~。(^^)v
もちろん悠々遊さんの技術があってのことですが。
わたひは、いまだに20cmの力を引き出すことができていません。
火星大接近まで2ヶ月、
何とか間に合わせたいと思っていますが…

悠々遊さんこんにちは
綺麗に木星、衛星捉えてますね。
衛星の動きが良く分かりますね、次は惑星シリーズで行きましょうか。

かひちやうさん こんにちは
機材のお手入れお疲れ様です。
技術は持ち合わせてませんが、いい機材といいソフトウエアに助けてもらってます。
あの動画のボケボケが、こんな画像になるなんて、まるで魔法のソフトです。

夕焼け熊五郎さん こんにちは
ありがとうございます。
惑星シリーズ、やりたいですね。
金星は裏庭からは白昼でないと撮れないし、土星、火星は木星より高度低いし、手に負えるかどうか自信は全くなしですが。

こんにちは
惑星の撮りごろシーズンになりましたね。
MAK127をお持ちとは!
夏の終わりまで楽しめ稼働率アップになるでしょう。
木星いい感じじゃないですか。
超長焦点の筒が無いので惑星撮影は諦め悠々遊さんの
画像で楽しませていただきます。

テナーさん おはようございます
裏庭では木星のシーズンは終盤になりましたが、
梅雨明けにはいよいよ土星、火星がシーズンを迎えますね。
MAK127は観望会用に、体力と財布に無理ない範囲で大きな口径、
として選んだんですが、焦点距離が長いので拡大撮影にも流用しています。
安価でも性能のいい筒ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66767746

この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日の木星と衛星:

« 今日の太陽 2018/5/27 | トップページ | 5月26日再び木星と衛星 »