フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2018/4/29 | トップページ | 月と木星の接近 »

2018年4月30日 (月)

4月28日の空には、

今日は曇り、ところどころに青い空。

今のところ太陽撮影には不向きな状態です。

というわけで、前々日の夜に撮っていた画像を。

180428124

久しぶりにお月さんにレンズを向けてみました。

1500mmの望遠鏡とAPS-Cサイズのカメラなら、直焦点でぎりぎり全球収まるのですが、窮屈に思えたので2分割で撮りICEで繋げ、トリミングしています。

layout3さんの画像を見習って20枚ほど撮りコンポジットするつもりでしたが、2枚目以降ミラーショックによるシャッターブレで使えず、1枚画像同士のモザイク合成です。

高感度ノイズに加えピントも甘く、本来なら没ものですが、例によって貧乏性の性で(笑)。

しばらくすると木星が昇ってきたので、こちらは2倍バローを噛ませて本体と衛星を別々に1枚ずつ撮影、画像処理後に合成しました。

180428

APS-Cサイズでは合成焦点距離3000mmでも小さいですね。

やはり惑星撮影にはPCカメラの出番です。

« 今日の太陽 2018/4/29 | トップページ | 月と木星の接近 »

コメント

お月様 このサイズ絶妙ですね!!
モザイクですか。
あまり撮影することがないのですが
今度やってみようと思いました。

悠々遊さん、こんにちは!

おぉ〜、デッカいぃ〜って思ったら、焦点距離1500mmですか!
ミラーショックは残念でしたね。
私もショック!
(苦笑)
でも、一枚ドリのモザイクでも綺麗。
さすがぁ〜!
そして…。
いよいよ惑星の出番!
木星のシマシマ模様が綺麗ですね。
PCカメラの惑星画像待ってますよぉ〜!!

道端小石さん、こんにちは
お月さんは簡単に撮れるけれど奥が深いと言いますが、その通りだと思います。
ちゃんと撮ろうと思うと、格段にハードルがあがりますね。
画角としてはイメージ通りだったんですが・・・。

layout3さん、こんにちは
ミラーショックで私もショック・・・(苦笑)。
冷静に考えてみれば予想はついたんですけどね。
やっぱり連写の時はミラーレスの電子シャッターに分があります。
この時の木星の高度はまだまだ低く、肩慣らしのつもりで撮影しました。
次はPCカメラで肩慣らしします(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66666488

この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日の空には、:

« 今日の太陽 2018/4/29 | トップページ | 月と木星の接近 »