フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« どこかで妥協を・・・いえ、春闘の話ではありません | トップページ | 今日の太陽 2018/2/23 »

2018年2月21日 (水)

M97 M108とイリジウム・フレア?

富士フィルムのミラーレスカメラX-A2に関する疑問質問に、多くの方からご心配やアドバイスをいただきありがとうございました。

2万円台で購入の初心者クラスのカメラに、自分の知識や技量を棚に上げて過度な期待をかけてはいけませんね(苦笑)。

身の程を知ったうえで存分に楽しみながら、天体撮影に使おうと改めて結論しました。

なんといっても重量300gの軽さで望遠鏡に負担をかけないのがメリット。

さて、試写を兼ねて2/13に撮った写真。

180213m97_108x30

おおぐま座の系外銀河M108と惑星状星雲M97です。

この中に、面白いものを見つけました。

M97_108x23

連続した2コマにわたって写り込んでいることから流星ではなさそう。

イリジウム衛星のフレアではないかと思います。

普通にコンポジットしたのでは薄められてほとんど見えなくなるので、2枚目の画像では数枚のコンポジットごとに光跡の写っているコマも含める方法を取りました。

この直前の数コマには上方少し右あたりから左下に向けて人工衛星の光跡も写っていましたが、そっちのコマは除外しています。

普通の人工衛星や飛行機の光跡は、時にうるさく思うこともありますが、流星などが思いがけず写り込むと得した気分になります(笑)。

« どこかで妥協を・・・いえ、春闘の話ではありません | トップページ | 今日の太陽 2018/2/23 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは!

M97と108のコラボ、新しい相棒でもバッチリじゃあないですか!!
惑星状星雲も綺麗に色出てるし。
ここまで撮れれば、悪魔の囁きもなんのその!
しばらくは大丈夫ですね。
そして、M97と108に並行して入ったイリジウムフレアも、アクセントになってカッコいいですよ。
ちょぉ〜〜〜ラッキーでしたね。
おめでとうございます。

悠々遊さんこんにちは
富士フィルムのミラーレスカメラX-A2、調子良いじゃないですか。
またこれからは赤いの青いの何でも来いと言う感じですね。
ふくろうのエメラルドグリーンがとても綺麗です。

こんにちは
流れ星もイリジウムも区別つかないテナーです。
ブルーのフクロウも目玉が分かりM108との
構図も良いですね。コンポジット枚数の成果が
出ているんでしょう。
最近コンポジット12枚以上にすると急にPCの
作業が遅くなります(≧∀≦)

layout3さん、こんばんは
ありがとうございます。
元々すごい画像をものにしたいという大それた野望は無いので、まだらノイズがそこそこ抑えられればA2とはうまく付き合えそうな気がします(笑)。
イリジウム・フレア? は多分初めての撮影です。
記念の1枚になりました(笑)。

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
ありがとうございます。
まだ赤いの撮ってないのでどこまで通用するか不安もありますが、X5よりも感度特性が高いので天体撮影のメイン機材として使っていきます。

テナーさん、こんばんは
ありがとうございます。
流星とイリジウム・フレアの区別、私も確信はありません(苦笑)。
流星は一瞬なので2コマにわたっての写り込みは無いだろうと判断しました。
イリジウムは通信衛星ですから、人工衛星の速度なら複数コマへの写り込みもあるだろうと。
コンポジットはステライメージでやってますが、1度に10コマまでの作業にしています。
以前一度に10数枚読み込んだところ15、6枚目からガクッと速度が落ち、のろのろ処理をイライラしながら待った苦い経験がありますので(苦笑)。

こんばんわ\(//∇//)\
新しいカメラ良さそうですね\\\٩(๑`^´๑)۶////
星や星雲の色の感じも良さげです。これからの写真に期待が持てますよお〜\(//∇//)\

こたろうさん、こんにちは
ありがとうございます。
せっかくご厚意で画像処理の高みに引き上げてあげようと、手を差し伸べていただいているのに、あれこれ言い訳して、こちらから手をひっこめてしまった感が無いわけでもありません(苦笑)。
迷人会のサイトから、こたろうさんの「天体画像処理入門」をダウンロードして、途中までやってみたのですが、PaintShopProユーザーの私には、コマンドの違いなどで処理手順に行き詰ることがしばしば。
そこでエレメンツを新たに買っては見たものの、本家とは勝手が違いやはり同じ手順では出来無く、途中で投げ出してしまいました。
例えば「第1章レベル補正」で輝度マスクを作る手順、エレメンツではこれがそのままでは出来ないんですよね。
そんなわけで使い慣れたPaintShopProに再び戻って、試行錯誤しながらもがいています(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66417380

この記事へのトラックバック一覧です: M97 M108とイリジウム・フレア?:

« どこかで妥協を・・・いえ、春闘の話ではありません | トップページ | 今日の太陽 2018/2/23 »