フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« M65 M66 NGC3628 しし座 | トップページ | 今日の太陽 2017/1/30 と お月さ~ん »

2018年1月29日 (月)

M97 M108 おおぐま座

厚い雲の隙間から薄雲のかかる白っぽい青空がのぞいています(10:11)。

1/20に撮影のおおぐま座の惑星状星雲と系外銀河。

180120m97108x16

2種類の比較的明るい天体が一度に撮れる美味しいところですね。

久しぶりにアストロアーツの天体写真投稿ギャラリーを見て、凄い撮影をしておられる方を発見!

https://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/photo/44198.html

https://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/photo/45236.html

望遠鏡とミラーレスカメラの直焦点でISO6400、15秒露光を1000枚以上撮って星雲や銀河を撮影してるんですね。

太陽や月、惑星をPCカメラで動画撮影し、数千枚をスタックする方法は一般になってきていますが、それをミラーレスカメラでコマ撮りして星雲や銀河の撮影に応用するとは!

しかも15秒という短い露光でくっきり仕上がっているのにはビックリ!

短い露光でノイズを抑え、多枚数コンポジットで強い処理に耐える画像を作っているのでしょうが、ここまで鮮明な画像を得られるとはにわかには信じがたい気持ちです。

次の新月期に一度試してみるか・・・しかし今季の続かない私にはコンポジットが無理でしょうね(苦笑)。

« M65 M66 NGC3628 しし座 | トップページ | 今日の太陽 2017/1/30 と お月さ~ん »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

この銀河コラボは撮影済みだから、悔しがりませんよぉ〜。
(笑)
でも、ご自宅で銀河コラボが撮れるなんて凄い!
お見事です!
ちなみに…
文末の「今季」は「根気」にかけたダジャレですか?

layout3さん、こんにちは
光害地だ、と言っている割に写ってくれているのは、ご近所の協力?と光害カットフィルターのおかげですね(笑)。
23時を回ると周囲も少し暗くなってきますから。
ちなみに、文末の「今季」は単純に誤変換に気が付かなかっただけです(苦笑)。
「根気」は無いけど「注意散漫」は有る悠々遊でした(笑)。

こんにちは
市街地で撮られた夜空にふくろうが眼を見開いていますね。
15秒、4時間の撮影で結構写るのには驚きです。
これは一度お試しも有りかと思いますよ。


こんばんは
春の銀河祭り開催中ですか。
M97・108は個性的な形も楽しいですね。
それにしても、15秒を1600枚とかってスゴイですよね!!
いい画像が得られそうですけど、たしかにコンポジットもソフトによっては大変そう(笑)

テナーさん、こんばんは
もう少し明るめに仕上げたかったんですが、背景がザラメ状になったのであきらめました。そんな折、とんでもない撮影方法を見てしまって(笑)。
我が庭の空の広さでは1時間程度が限度と思っているので、とてもあんな真似はできませんが、1分x60本勝負、または30秒x120本勝負なら出来るかな・・・。

おりおんさん、こんばんは
コメントありがとうございます。
世の中には凄いことをする人がいるものだと感心しました。
15秒の画像に本当にこれだけのデータが写り込んでいるのか、とも・・・。
先ほど昨年PCカメラで撮った月の動画をコンポジットしていたんですが、約150万画素サイズで約1600枚を自動コンポジットするのに16分ほどかかってました。
デジカメの約1600万画素だとどれぐらいの時間がかかることやら。
単純に10倍ぐらい、とはいかないでしょうね。
パソコン任せの自動とはいえ、私根気が無いので(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66334557

この記事へのトラックバック一覧です: M97 M108 おおぐま座:

« M65 M66 NGC3628 しし座 | トップページ | 今日の太陽 2017/1/30 と お月さ~ん »