フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2017/12/17 | トップページ | 今日の太陽 2017/12/19 »

2017年12月18日 (月)

今日の太陽 2017/12/18

快晴。

今日も気持ちよく太陽観望&撮影。

しかぁ~し、黒点が今日もない。

プロミネンスも元気が無くなっていました。

でも、ダークフィラメントは健在でした。

171218ls

昨夜、早速新機材の慣らし運転をしました。

極軸望遠鏡が新しくなって、暗視野照明で北極星とパターンは見やすくなっているのですが、そのパターンに問題があって、以前のものより使いにくくなっています。

A

北極星は2等星なので問題ないのですが、位置合わせに使うあと2つの星が4等星と5等星なので、住宅街のような空の明るいところで小さな極軸望遠鏡で見つけることは至難。

旧タイプのような時角合わせできる方がよかったのに・・・。

仕方ないのでステラナビゲーターのメニューから「観測」→「極軸望遠鏡」を呼び出し、それを見ながら大まかな位置合わせをしてみました。

B

ポルックスを選んで自動導入すると、案の定かなりずれています。

それでも強引にアライメントし、オートガイド始めると最初の10分ぐらいは良好なグラフを描きながら追尾してくれていたんですが、徐々にずれが大きくなり始めて・・・。

次回はオートガイドを止めて、複数のアライメントだけでのノータッチガイドで試してみるつもりです。

« 今日の太陽 2017/12/17 | トップページ | 今日の太陽 2017/12/19 »

コメント

悠々遊さん、こんばんは。

お天道様は、少し元気が無くなってきましたね。
チョット残念ですね。
しかぁ〜し、9時方向のダークフィラメントは!
凄い大きいですね!

新しい相棒の極軸合わせ、難しいみたいですね…。
いろいろ、大変でしょうけど、1日でも早く慣れるとイイですね!
頑張ってください!

layout3さん、こんばんは
しばらく張り切り過ぎたのでちょっとクールダウンかも知れませんね(笑)。
新相棒の方は慣れるまで少しかかりそうです。
モーターの応答はきびきびしている感じがするので、コツを掴めたら活躍間違いなし・・・と思います(苦笑)。

あ~、やっぱり新型の極軸望遠鏡は厳しいですか。「極軸望遠鏡PF-L」(口径20mm)が発表になった時に、手持ちのペンシルボーグ(口径25mm)でどの程度まで見えるか試してみたことがあるんですが、なかなか厳しい結果だったので案の定というかなんというか……。

しかも、これで旧製品より高くなっているのですからたまりません。CP+の時に、社長に直接苦言を呈してはいるのですけどね。

赤道儀自体のモノはいいはずなので、PoleMasterのような機器か、有料版SharpCapのPolar Alignment機能などを使うことを考えた方がいいかもしれません。

こんばんわ。
新型の極軸望遠鏡が装着されているのですね。
暗い撮影地でも導入に使用する星が見えないと聞きます。
私は極軸望遠鏡無しで購入し、SX系に装着できる別のものを装着しました。


HIROPONさん、おはようございます
極望の件では一抹の不安がありましたが、それが的中。
旧タイプの極望に暗視野照明を組み込むなど、マイナーチェンジは選択肢になかったのでしょうかね。
PoleMasterは良さそうですが、大枚をはたいたばかりで更なる出費は痛いな・・・、もうしばらく知恵を絞って足掻いてみます。

ともさん、おはようございます
ともさんのブログ記事を読んで「しまった!」と思いましたよ。
でもSX2の場合セット価格と、単品で揃える場合の価格差を考えると、選択の余地はありませんでした。
しばらく無い知恵を絞ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66173288

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2017/12/18:

« 今日の太陽 2017/12/17 | トップページ | 今日の太陽 2017/12/19 »