フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2017/11/6 | トップページ | M45 プレアデス です »

2017年11月 7日 (火)

カストルの足元

晴れそうで晴れない1日でした。

10月25日の夜、ズームレンズの200mmでふたご座のお兄ちゃんの足元あたりを撮りました。

M35ngc2175x24171025

毎年撮ってる散開星団M35の近くにはモンキーやクラゲもいたんですね。

CAPRI80-EDでは自動導入で個別に撮っていたので、これぐらいの焦点距離で撮ると案外ご近所さんだったことが分かりました。

写角が大きくなる分、光害カブリの影響が出てくるので、補正処理が面倒になります。

« 今日の太陽 2017/11/6 | トップページ | M45 プレアデス です »

コメント

悠々遊さん、こんばんは。

これは、何とも凄いお宝満載画像ですね。
こうやって、たくさんの星団や星雲が入ってる写真って、私は大好物!じゃなくて大好きです!
今度、鏡筒使うのやめて、カメラと望遠レンズで撮ってみようかな?
でも…。
カメラレンズだと、処理が面倒なんですよねぇ〜。
(≧∇≦)

layout3さん、こんばんは
ありがとうございます。
一つの画面にいろいろ写り込んでいるのは楽しいですよね(笑)。
画像処理の上手な方だと、もっと色鮮やかに仕上げると思うんですが・・・。
写角が広くなると、そのぶん光害カブリの影響が出やすいですね。
でも空の暗いところならその影響も少ないのかな?

こんばんは
200mmで撮るお兄ちゃんの足もと、にぎやかですね~!!
単品で撮ることが多いですけど、たしかにご近所さんです。
モンキークラゲの構図はたまに見かけますが、星団も入るとより華やかですね。

こんばんは
ふたご座の有名どころ三点を上手く押さえましたね。
賑やかな絵になっていると思います。
実は先月、クラゲとモンキーを355mmに撮り込み
ましたが写角の端と端で絵になりませんでした。
勿論、画像処理して大切なブログネタの候補ですよ。

書き込み有難う御座いました。(レスは、当該記事のコメント欄に付けさせて貰いました。)

先日、某大学の学園祭に足を運び、毎年楽しみにしている生物関連及び天文関連の展示を見て来ました。天文関連のレンジでは“御手製のプラネタリウム”を見たのですが、相変わらず「星座の形と名称の一致」を感じられない物が少なく無く、「どうして、そう見えるのだろうなあ?」と首を捻る事しきり。想像力に欠けるのでしょうね。(*≧m≦*)

おりおんさん、こんばんは
早朝にギックリやってしまい先ほどまで寝ていました。
慢性になっていて困ったものです。
お兄ちゃんの足元はにぎやかな場所でした。
200mmも楽しいですね。

テナーさん、こんばんは
早朝にギックリやってしまい先ほどまで寝ていました。
ようやく少しましになったのでごそごそ起き出して・・・。
クラゲとモンキーの写真待ってます。

giants-55さん、こんばんは
古代に作られた星座には納得するものもありますが、多くは「?」ですね。
特に大航海時代以降に作られた南半球の星座で納得いくのは、南十字座ぐらいですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66015408

この記事へのトラックバック一覧です: カストルの足元:

« 今日の太陽 2017/11/6 | トップページ | M45 プレアデス です »