フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2017/11/17 | トップページ | 昨日の太陽 2017/11/21 »

2017年11月19日 (日)

おうし座の散開星団 NGC1807と1817

おうし座にも二重星団がありました。

でも目立たない存在です。

171101ngc18071817x21_2

右がNGC1807で光度7.0、視直径17’

左がNGC1817で光度7.7、視直径16’

となっています。

同じような明るさと大きさですが、星の数が少なくてしょぼいです。

NGC1817は背景の天の川が濃いところと被って、左側に大きく広がって見えますが実際には関係ないようです。

唯一分かりやすいと言えば、10番違いのNGC番号で覚えやすいというところでしょうか。

ここにあります。

Ngc

周囲に有名どころがたくさんあるので、余計目立たない存在ですね。

« 今日の太陽 2017/11/17 | トップページ | 昨日の太陽 2017/11/21 »

コメント

悠々遊さん、こんばんは。

バタバタしていて、コメントが遅くなりました。
m(_ _)m

地味天にも二重星団があるんですね。
びっくり!
いやぁ〜、毎回思うのですが、これだけの地味天を調べて、撮って。
悠々遊さん、すごいです!

layout3さん、おはようございます
いつもコメントありがとうございます。
二重星団あちこちにありますが、光度と視直径が似た者同士は数が少ないですね。
その意味でもペルセウス座の二重星団は特別です。

書き込み有難う御座いました。(レスは、当該記事のコメント欄に付けさせて貰いました。)

昨夜の帰宅途中、ふっと夜空を見上げたら、“非常に薄い三日月”が出ていました。子供の頃、必死になってスプーンで極限迄掬って食べたスイカの切れ端の様な感じの。(*^m^)

芯迄冷え込む夜、あそこ迄薄くなってしまった三日月を見ると、寒さが一入沁みる。星が少なかったというのも在るのでしょうが、早く暖かくなって欲しいもの。(でも、冬の方が夜空は澄み切って、星が見え易いと言いますから、痛し痒しでは在りますが。)

giants-55さん、こんにちは
21日の夕方だとまさしく新月から3日目の「三日月」をご覧だったんですね。
赤い果肉から皮の緑が透けて見えるほど薄くなったスイカ、覚えがありますよ(笑)。
昨夜も23時から翌日の3時まで星を見ていました。
星はきれいに見えるけれど寒い・・・確かにそうでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66061135

この記事へのトラックバック一覧です: おうし座の散開星団 NGC1807と1817:

« 今日の太陽 2017/11/17 | トップページ | 昨日の太陽 2017/11/21 »