フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2017年10月 | トップページ

2017年11月

2017年11月23日 (木)

今日の太陽 2017/11/23

風があり雲の流れの速い晴れ。

今日も黒点は確認できませんでした。

171123ls

プロミネンスは姿を変えています。

ダークフィラメントの方は・・・成長しているのか減衰しているのか微妙。

2017年11月22日 (水)

昨日の太陽 2017/11/21

昨日太陽撮影後別の用件を優先して、画像処理とアップが1日遅れになってしまいました。

このところどうもルーズになりがちな太陽アップです(苦笑)。

171121b

小さな薄い黒点は成長するどころか消えてしまっていました。

またまたさびしいお天道さんに逆戻り。

171121ls

Hα光の方は10時方向に結構なプロミネンスが登場。

それとともに目を引くのが久々に現れた長大なダークフィラメント。

細いのでこれからどうなるのか気になるところです。

2017年11月19日 (日)

おうし座の散開星団 NGC1807と1817

おうし座にも二重星団がありました。

でも目立たない存在です。

171101ngc18071817x21_2

右がNGC1807で光度7.0、視直径17’

左がNGC1817で光度7.7、視直径16’

となっています。

同じような明るさと大きさですが、星の数が少なくてしょぼいです。

NGC1817は背景の天の川が濃いところと被って、左側に大きく広がって見えますが実際には関係ないようです。

唯一分かりやすいと言えば、10番違いのNGC番号で覚えやすいというところでしょうか。

ここにあります。

Ngc

周囲に有名どころがたくさんあるので、余計目立たない存在ですね。

2017年11月17日 (金)

今日の太陽 2017/11/17

本日は爽やかな快晴。

171117b

一昨日は2つに分かれているように見えた黒点が、ひとつになって少し大きくなっているように見えます。

ただし黒点というより半暗部といった淡い黒です。

171117ls

今日も小さなプロミネンスがあちこちに出ています。

一昨日の画像にもありましたが、黒点の南側の明るい部分はプラージュでしょうか。

ちなみに、「プラージュ」を検索すると京都の美容室がトップで出てきました(笑)。

太陽のプラージュは認知度が低いようです。

2017年11月16日 (木)

昨日の太陽 2017/11/15

昨日、散開星団をアップした後、昼ごろになって晴れ間が広がりました。

玄関先に機材を出して見ると、久しぶりに黒点が出ています。

171115b

小さいですが、久しぶりの出現なのでうれしくなりました。

171115ls

プロミネンスの方もあちこち出ていますが、東側が特に活発な様子。

9時方向には淡いけれど大きなアーチ状も見えます。

今朝は快晴状態から徐々に雲が増え、撮り頃の時間帯にはすっかり雲に覆われてしまいました。

今日はだめかも。

2017年11月15日 (水)

NGC1662 オリオン座の散開星団

10月末に撮影の地味天がしばらく続くことになります。

初回はオリオン座のNGC1662。

171031ngc1662x23

手書きのEに見える散開星団です。

Ngc1662

場所はオリオンの盾とおうしの顔の間。

オリオン座では一番地味な領域です。

2017年11月14日 (火)

M77 画像は悪いが捨てきれなかった

M77はくじら座にある系外銀河です。

高度が低いので裏庭からは撮影が難しい天体のひとつです。

撮影時期と撮影時間を考えると、私には無謀な挑戦だったかもしれません。

なので、結果としての画像が無残なものでもゴミ箱行は忍び難かったのです。

171031m77x18

センターもちょっと外してしまいましたが、周囲の銀河の写りこみを考慮すれば、もっと左側にレンズを向けるべきだったかも。

171031m77

カタログ番号の後ろの数字は等級です。

庭撮りでは原則9.4等級(四捨五入で9等級)までを撮影対象と考えているので、周囲の3つはオマケということになります(笑)。

2017年11月13日 (月)

今日の太陽 2017/11/13

少し薄雲もありますが、おおむね快晴。

171113ls

実は昨日も撮ってましたがアップしてませんでした。

171112ls

だんだんずぼらというか横着になってきています。

反省。

2017年11月12日 (日)

地味なカリフォルニア星雲

晴れるのか曇りのままなのか、もひとつはっきりしないお天気です。

先月ズームレンズで撮ったカリフォルニア星雲を仕上げてみましたが、いつも地味天メインで撮っているせいか地味な星雲になってしまいました(苦笑)。

地味な性格は作品にも表れるんでしょう(笑)。

X23171026

目いっぱいに赤を強調して派手にしたら・・・。

171025x23

やはり不自然ですよね(笑)。

2017年11月11日 (土)

枯れかけのバラ?

光害カットフィルター2枚掛けの画像です。

イメージ通りの色に処理できるどころか、くすんだ枯れかけのバラになってしまいました。

かといって無理に着色した真っ赤っかにはしたくなかったので、このままゴミ箱に。

でも貧乏性なんですよねえ(苦笑)。

171027ngc22372244x9

二度と同じミスを犯さないための自戒の画像アップです。

2017年11月10日 (金)

今日の太陽 2017/11/10

快晴になりました。

相変わらず黒点は出ていません。

171110ls

Hα光で見る太陽もおとなしいままです。

見るべきものが少ないので少し遊んでみました。

Photo_2

地球が太陽に最も近づく近日点は2017年は1月4日、最も遠ざかる遠日点は7月4日でしたが、どちらも天候に恵まれず、前日の1月3日と7月3日の太陽画像で大きさを比べてみました。

距離の差は約500万kmありますが、視直径の差では1.04'。

今年のスーパームーン(12月4日:視直径33.4')、スモールムーン(6月9日:視直径29.4')の差4.0'に比べて約1/4です。

地球の公転軌道が真円に近いという証拠ですね。

2017年11月 9日 (木)

M45 プレアデス です

昨日の朝、朝食の準備をしている最中にギックリをやってしまいました。

這うようにして布団にもぐりこみ、そのまま夜までおとなしくしていたのが良かったのか、今朝は少しの痛みと違和感は残るものの、ゆっくりですが普通に立って歩けるまでに。

あとは無理せず日にち薬で回復を目指します。

10月25日にズームレンズの200mmで撮りました。

M45x13171025

翌26日にはCAPRI-80EDでも。

ところが、CAPRIにはあらかじめ光害フィルターを組み込んでいるのに、カメラにはめ込みの同系の光害フィルターを取り外すのを忘れ、二重フィルターで撮ってしまいました。

M45x20171026

お馬鹿さんをやってしまいましたが、せっかくの1時間を徒労に終わらせるのも癪なので、恥を忍んでのアップです(苦笑)。

2017年11月 7日 (火)

カストルの足元

晴れそうで晴れない1日でした。

10月25日の夜、ズームレンズの200mmでふたご座のお兄ちゃんの足元あたりを撮りました。

M35ngc2175x24171025

毎年撮ってる散開星団M35の近くにはモンキーやクラゲもいたんですね。

CAPRI80-EDでは自動導入で個別に撮っていたので、これぐらいの焦点距離で撮ると案外ご近所さんだったことが分かりました。

写角が大きくなる分、光害カブリの影響が出てくるので、補正処理が面倒になります。

2017年11月 6日 (月)

今日の太陽 2017/11/6

朝から快晴。

このところずる休みしていた早朝散歩に久しぶりに出かけ、西の空にかかる欠けはじめた白いお月さんを見ました。

171106ls

薄いですが9時から10時にかけてプロミネンスが出現していました。

このまま終わるか派手に成長するか、注目したいところです。

2017年11月 5日 (日)

今日の太陽 2017/11/5

昼前ぐらいから晴れてきましたが、薄雲は広がったままでした。

今日も真っ白けのままだったので、白色光での撮影はパス。

171105ls

眼視で目についたのは2時方向のプロミネンスだけでしたが、画像処理してみると小さなものが他にもいくつか出ていましたね。

9時方向のダークフィラメントは、先日楽しませてくれたものでしょうか。

月齢13.7のティコとコペルニクス

昨日の「残念な月面A」で言及していた、2倍バローを使って撮影したクレーター画像です。

ティコ

Photo

コペルニクス

Photo_2

クレーターの高低差も少しは感じられ、光条も分かります。

クレーターの高低差を実感するには明暗の境目の頃の月齢を狙った方がいいんでしょうが、その頃は光条が見えなかったり物足りなかったりで。

2017年11月 4日 (土)

残念な月面A

晴れてはいるものの薄雲のベールが厚そうなので、太陽撮影はパス・・・。

11/2は裏庭からお月さんがきれいに見えていたので、出しっぱなしだった赤道儀にCAPRI-80EDを載せてPCカメラで動画撮影してました。

撮影のメインは2倍バローでティコとコペルニクス。どちらも放射状に延びる光条が魅力のクレータです。

19時過ぎにティコを撮ったところで、「夕飯食べよう」の声がかかり中断。

食事後20時前からゆっくりコペルニクスの撮影に取り掛かり、ほかにもいくつか対象を撮ったところで、隣家に隠れる前に2倍バローを外し、5分割で全球撮影し、雲に邪魔されることなく無事終了。

171102137

・・・のつもりでしたが、はい、この日が月面Aというのをすっかり失念してました。

なので、撮影に一番いい時間を調べているはずもなく、夕食で無為に過ごしてしまったわけです。

A

気が付いたときは後の祭り。

横棒の無い残念な月面Aになってしまいました。

このところポカ連発・・・はぁ~。

2017年11月 3日 (金)

今日の太陽 2017/11/3

おかげさまで今日も快晴。

171103b

相変わらずすべすべお肌のお天道さん。

171103ls

ところがHα光で見ると様相が一変。

171103ls_2

結構なものが出ていました。

昨日より大きくなってます。

2017年11月 2日 (木)

今日の太陽 2017/11/2

引き続き快晴・・・少し雲は出てきましたが。

171102b

引き続き無黒点・・・さびしい。

171102ls

西のプロミネンスは衰えてきましたが、東にプロミネンスが出ました。

西にダークフィラメントが見えます。

あと2日ぐらいで縁に達してプロミネンスになりそうです。

2017年11月 1日 (水)

今日の太陽 2017/11/1

本日も朝から快晴。

夜遊びが過ぎて1時間の仮眠後に起き出したので、太陽撮影後に再び爆睡。

画像処理とアップが遅くなってしまいました。

171101b

今日も何も見えません。

171101ls

プロミネンスの勢いが一気に萎んでました。

またしばらく静かな時が流れるのでしょうか。

今夜も晴れればもうひと遊び・・・したいけど体力が持つか(苦笑)。

« 2017年10月 | トップページ