フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 残念な月面A | トップページ | 今日の太陽 2017/11/5 »

2017年11月 5日 (日)

月齢13.7のティコとコペルニクス

昨日の「残念な月面A」で言及していた、2倍バローを使って撮影したクレーター画像です。

ティコ

Photo

コペルニクス

Photo_2

クレーターの高低差も少しは感じられ、光条も分かります。

クレーターの高低差を実感するには明暗の境目の頃の月齢を狙った方がいいんでしょうが、その頃は光条が見えなかったり物足りなかったりで。

« 残念な月面A | トップページ | 今日の太陽 2017/11/5 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは!

ひょぇ〜!
やっぱりでっかい拡大お月様は、迫力満点ですねぇ〜。
2倍バローかぁ〜。
ズームアイピースにするか、バローレンズにするか…。
それともPCカメラか…。
悩み続けて、はや2年…。
でも、欲しいなぁ〜。
ポチりそうです…。

これだけズームすると見ごたえありますねー
形も様々で面白いです!
こういうの見ると真似したくなります。
月面って撮影したことなのですが
正確には何度か試しましたが
いつもピンボケで難しいです。。。

悠々遊さんこんにちは
これ位だと迫力ありますね、カレンダーに載せる写真決まりですね。
そうかまだ銀河シリーズも、ミクロシリーズも、悩みますね。

layout3さん、こんばんは
PCカメラもたまに使わないと使い方を忘れそうで(苦笑)。
私も最初バーローか接眼鏡か迷いましたが、レンズ構成が単純で軽く枚数が少ないバーローの方が、光のロスが少ないだろうと思って選びました。
それぞれ一長一短があるので、自分に合ったものを選ぶのがベターですね。

道端小石さん、こんばんは
これぐらいの拡大ならシンチレーションの影響も少ない方なので、撮ってて結構楽しいですよ。
撮影にはSharpCapソフトを使っているので、パソコンで拡大率を変えてピント合わせが楽にできます。
星雲撮影の息抜きも兼ねて、満月期にトライされてはいかがですか(笑)。

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
マイ・カレンダーですか・・まだ一度も作ったことないですが、一度はやってみたいですね(笑)。
自己満足で12カ月分作っても、貰い手がないからやめておきます。
地味天や月面拡大で、少しストックが出来たので、ぼちぼち処理していきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/66005583

この記事へのトラックバック一覧です: 月齢13.7のティコとコペルニクス:

« 残念な月面A | トップページ | 今日の太陽 2017/11/5 »