フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« カシオペア座のあれ・・・あれぇー! | トップページ | レデューサーで残念画像シリーズ1/3 M31 »

2017年10月 6日 (金)

イシグロさん、ノーベル賞受賞おめでとうございます

Poster

 今年のノーベル文学賞に日系人作家のカズオ・イシグロ氏が決まったというニュースが流れ、マスメディアはお祭り騒ぎだ。

 不覚ながら作家の名前もその作品も知らなかったのだが、代表作のひとつに「わたしを離さないで」があり、日本でも舞台化されたりドラマ化されていたとのこと。

 今回その作品のあらすじ紹介を見てすぐに思い浮かんだのは、10数年前に見たアメリカ映画「アイランド」だ。共に臓器移植を目的に作られたクローン人間の話であり、これは近未来SFだと思った。

 イシグロ氏の作品「わたしを離さないで」の発表が2005年で、映画「アイランド」の公開も2005年。偶然とはいえ映画には当然原作か原案があるだろうから、どちらがどちらに影響を与えたのか、あるいは同時期に無関係にアイデアが生み出されたのかはわからない。

 着想は同じでもストーリは全く別物のようだから、どちらが先か後かを詮索するのは、下衆の勘繰りになるだろう。

 いずれにしても幼少期にSF映画に接し、中学校の図書室で初めてSF小説を読んで魅了されて以来、50余年もSFファンであり続ける自分としては、日本出身作家のノーベル賞受賞というより、SFも書く作家がノーベル賞を受賞したという感慨の方が大きい。

The_island

« カシオペア座のあれ・・・あれぇー! | トップページ | レデューサーで残念画像シリーズ1/3 M31 »

コメント

そうですね。私もSFファンとしてうれしいです。

雫石さん、こんにちは
10年も前に既に読んでおられたんですね、その記事を見ながらスルーしてしまっていたようです。
失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65880401

この記事へのトラックバック一覧です: イシグロさん、ノーベル賞受賞おめでとうございます:

« カシオペア座のあれ・・・あれぇー! | トップページ | レデューサーで残念画像シリーズ1/3 M31 »