フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« ミクロ・ワールド マツバボタンの花粉 | トップページ | 主権者たれ »

2017年6月28日 (水)

ミクロ・ワールド カンパニュラの花粉

和名をフウリンソウというのだそうです。

170602

これもお隣さんに咲いていたのを、了解をとって花粉採取。

170605_2

丸い形にイガイガトゲトゲがたくさんあります。

170602_2

水を加えると膨らんでイガイガが分かりにくくなりました。

170605_3

ガクの一部を切り取って40倍で撮影してみました。

ガクの縁にたくさんの毛が生えています。

« ミクロ・ワールド マツバボタンの花粉 | トップページ | 主権者たれ »

コメント

悠々遊さんおはようございます。
蒸し暑い時風鈴草見てるだけで涼しく感じます、ミクロワールドも凄いです。
(風鈴草)は字が違うかも。

悠々遊さん、おはようございます。

トゲ付のまん丸な花粉…。
これまた珍しいですね。
加水後のトゲは一体どうなったんですかね?
不思議たくさんのミクロワールドですね。

夕焼け熊五郎さん、こんにちは
和名の風鈴草の方が涼しげでいいですね。
強く風が吹くとうるさく感じるので、本物の風鈴は下げていませんが(笑)。

layout3さん、こんにちは
花粉の棘は雌しべにくっつきやすくする自然の知恵なんでしょうね。
だから用が済めば溶けて消えるのかも・・・そこまで観察していないのでわかりませんが(笑)。
ミクロの世界では私たちの日常とは違った仕組みや力が働いているようで、見るたびに不思議体験ができます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65468543

この記事へのトラックバック一覧です: ミクロ・ワールド カンパニュラの花粉:

« ミクロ・ワールド マツバボタンの花粉 | トップページ | 主権者たれ »