フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« お蔵入りから引っ張り出したM16 わし星雲 | トップページ | ミクロ・ワールド マツバボタンの花粉 »

2017年6月26日 (月)

はくちょう座γサドル

昔は、サドルの名前で真っ先に思い浮かぶのは、自転車の座席部分でしたが、はくちょう座のγ星サドルも思えば自転車のサドルと同じような位置にあるような(笑)。

5/21の撤収前に撮ったものです。

170521x9j

120秒露光で少しは赤い星雲が出ました。

サドルの上方には散開星団NGC6910も見えています。

元画像を見るともっと伸ばせたかもしれませんが、経験から裏庭では180秒ぐらいで全体が白っぽく飽和を始めるようです。

2分と3分の差がどれほどの結果の差になるのかわらないので、つい無難な方に流れてしまいました。

5月に撮った夜遊び画像はこれでおしまい。サードーすル・・・。

« お蔵入りから引っ張り出したM16 わし星雲 | トップページ | ミクロ・ワールド マツバボタンの花粉 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

サドル周辺って、すっごい広い範囲に赤い星雲が広がっていますね。
ニワトリでここまで撮れば十分でしょう!

このあたりは、鮮明に撮るなら拡大して撮りたいし、全体を撮るならかなり広角で撮らないとダメですよね。
白鳥座って、地味なようでも撮り方によっては赤くて綺麗ですね。
時間をかけてサドルからデネブ周辺を撮ってモザイクしてみては如何でしょうか?

layout3さん、こんばんは
ステラナビゲータで見るとサドルの周囲は、赤い星雲が大きく広がっているようですね。
望遠鏡でモザイクは私の手には負えません(苦笑)。
でも望遠レンズでは100~200mmぐらいで狙って、はくちょうの全体をモザイクしてみたい気持ちはあります。

こんにちは
市街地でサドル周辺は難しいと思ってましたが
周辺の赤いウネウネが見えますね。
私も355mmで撮りましたが100〜200mmで撮った方が
面白いと思いますし、仰る通りモザイクへの発展が楽しめますよ。

テナーさん、こんにちは
露光時間が120秒と短いですが、赤い星雲が予想していたよりはよく出てくれました。
天頂付近というメリットもあるかと思いますが。
望遠レンズでの撮影、今シーズン中にできればと願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65459734

この記事へのトラックバック一覧です: はくちょう座γサドル:

« お蔵入りから引っ張り出したM16 わし星雲 | トップページ | ミクロ・ワールド マツバボタンの花粉 »