フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2017/6/2 | トップページ | 今日の太陽 2017/6/4 »

2017年6月 3日 (土)

今日の太陽 2017/6/3

雲の多い晴れでした。

それでも撮影に支障なし。

170603b

東の黒点が群れを成しています。

170603ls

プロミネンスはまた大人しくなってしまいました。

今日は木津川運動公園五里五里の丘で観望会があり、その準備でブログのアップが遅くなってしまいました。

五里五里の丘の観望会は閉園時間の関係から、18時スタート、20時前の終了となり、昼の時間の長い5月から8月のころは太陽が沈む前から始めるため、最初の1時間ぐらいは月しか観望対象がありません。

明るい時間帯をどう乗り切るかが大きなテーマです。

小学生低学年や幼児も参加するので、星や星座の話を20分もやればダレてしまいます。

そこで今回は、太陽系を疑似体験してもらう企画を立ててみました。

太陽系の各種データを数字で示しても単位が大きすぎてピンとこないので、地球を直径1cmの球と仮定してこんな図面を作りました。

Photo

太陽は長さ1.1mの突っ張り棒を代用し、そこに上図から切り抜いた地球と月を30cmの間隔で貼り付けるという、大ざっぱなもの。

これを屋内で参加者に見せながら解説したうえで、今度は屋外の公園に出て、予め巻尺で測っておいた位置に、上図から切り出した水星、金星、地球をCDケースに貼り付けて置いて行き、太陽から各惑星がどれぐらい離れているか、太陽から地球を見ればどれぐらいの大きさかを疑似体験してもらいました。

地球が1cmの大きさだとしてもさすがに火星以遠は遠すぎるので、観望場所の公園を中心としたこんな図を作って、皆さんに配っておきました。

Photo_2

じっと座ってお話だけ聞くよりも、実際に歩いてみてその大きさと距離を実感してみるのは、結構新鮮だったようで子供たちははしゃいで楽しんでくれたようです。

平坦かつ直線で120m以上ある広い公園だからこそできる疑似体験学習? でした。

そうそう、肝心の観望会は、今夜はお月さんと木星がメインで、うしかい座のアークトゥルスやおとめ座のスピカがようやく見えだした頃に解散となりました・・・。

« 今日の太陽 2017/6/2 | トップページ | 今日の太陽 2017/6/4 »

コメント

悠々遊さん、おはようございます。

昨夜の観望会、ご苦労様でした。
工夫を凝らした勉強会、子供達はみんな喜んだんじゃないですか!
本当に楽しそう。
私も出たいですよ。
(苦笑)
毎回、準備が大変でしょうけど、頑張ってくださいね!

お天道様は…。
静かですね…。
(T_T)

layout3さん、こんばんは
親子連れで参加される方が多いので、子供目線での進行が必要だと感じています。
天体観望に楽しい印象を持ってもらえれば、将来の天体ファンを増やせるかも(笑)。
面白いアイデアがあれば、ぜひご提供ください、待ってます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65365842

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2017/6/3:

« 今日の太陽 2017/6/2 | トップページ | 今日の太陽 2017/6/4 »