フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2017/4/28 | トップページ | 4/30の太陽 2017/5/1 »

2017年4月29日 (土)

昨夜の木星とおまけの土星

月面はともかく惑星の撮影に関しては1500mmの直焦点では物足りない。

現在使用のフォトンの3倍ショートバローでは、十分なサイズを確保できるものの、光学系に難があるのかコントラストもピントも甘い像になってしまう。

手持ちのアイピースの中で唯一リレーレンズ方式で撮影できる、セレストロンのズームアイピースを試したが、テレ側8mmにしても直焦より若干像が大きくなるだけで、質の低下は免れない。

テレビューの4万以上もするバローレンズは高評価ですが、とても手を出す気にはなれない。

という事で、ビクセンの普及品の方の2倍バローを入手し昨夜初使用。

先ずはいつものように直焦で。

170428200310msx412

170428200580msx46

2倍バローで。

170428202950msx407

何とか使えそう。測ってみたら2倍より少し大きなサイズです。

23時過ぎには土星も姿を見せるので、せっかくだしそっちもと思い赤道儀を追尾させたまましばし放置。

で、気が付いた時には家の陰に隠れる寸前。大慌てで撮影しましたが、思いのほか高度が低くて裏庭での撮影はちょっと難しいかなという印象です。

直焦で。

170429010875msx214

2倍バローで。

1704290114100msx48

動画の撮影時間が短く、上位20%で50枚弱のコンポジットでは、強い処理がかけられず、課題は次回に持ち越しです。

とはいえ、この2倍バロー実売価格3000円ちょい(税込)を考えると、善戦してくれているように思います。

巷の評価はあんまり芳しくないですが。

« 今日の太陽 2017/4/28 | トップページ | 4/30の太陽 2017/5/1 »

コメント

悠々遊さんこんにちは
惑星シリーズ絶好調じゃないですか、土星もいい感じですね先日の天の川撮った時干潟星雲の近くにいましたが白い点だけです(笑)

悠々遊さん、こんにちは。

おぉ〜、木星に土星とバローレンズばっちり撮れましたね。
安価とは言え、良い成果が出ましたね。
おめでとうございます!

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
望遠鏡とのバランスを考えると、このバローが相性がいいのかもしれません。
ベスト画像は望めそうにありませんが、気楽に撮れそうです。
天の川を背景に、これぐらいの大きさで惑星が見られれば楽しいでしょうね。

layout3さん、こんばんは
このバロー、ネットなどでの評判はあまり芳しくなかったのですが、F12と長焦点の望遠鏡とは相性がいいのか、予想よりはいい感じの像が出ました。
F10以下の短焦点望遠鏡で使うと収差が出てダメみたいですが。
高価高性能のパーツを買って効果が出せないと、今度は本体の方に高性能を求めて泥沼にはまることになるので、欲望の旅はこの辺で終わります(苦笑)。

こんにちは
見事な木星、土星ですね。
ASI120MCの感度の良さとバローレンズの選択が
ベストマッチングなんでしょう。
木星、土星を撮りたいけれど良い拡大機材が無いのが
悩みのタネ。
3倍バロー。。。興味津々です。

テナーさん、こんばんは
ありがとうございます。
PCカメラ、バローレンズ、鏡筒ともに普及品なのが良かったのかも(笑)。
惑星メインならもう少し拡大したいところですが、口径がちいさいとF値に無理がかかるので、2倍バローで3000mmがちょうどいいように思いました。
口径200mmなら3倍バローも視野に入るのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65212099

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜の木星とおまけの土星:

« 今日の太陽 2017/4/28 | トップページ | 4/30の太陽 2017/5/1 »