フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2017/3/17 | トップページ | 今日の太陽 2017/3/20 »

2017年3月18日 (土)

月齢9.9のお月さん(2)

朝のうちは青空快晴だったのに、時間とともに白く濁った快晴に。

太陽観望では黒点見えず、プロミネンスも目立つものなしで撮影に及ばず。

前回3月8日のお月さん拡大画像の続きです。

170308221299

右端真ん中の目立つクレーターがティコ、その下の大きなクレータがクラビウス。

170308221599

真ん中より上が雲の海、双子のようなクレーターを挟んで左下が病の沼。

170308221799

雲の海の目立つクレーターがブリアドルス、中央付近が既知の海、真ん中にリフェウス山脈。

170308222099

リフェウス山脈の上が島の海、目立つクレーターがコペルニクス。

170308222399

コペルニクスの上にカルパチア山脈、さらに上に広がるのは雨の海。

以上が3月8日撮影の欠け際付近の画像でした。

昨晩は23時ごろに木星を撮ってみたんですが、撮影中から今一つの映像状態だったのでまだパソコンの中に放置したままです。

しばらく寝かせて熟成させればいい仕上がりになるかなあ(苦笑)。

« 今日の太陽 2017/3/17 | トップページ | 今日の太陽 2017/3/20 »

コメント

悠々遊さん、こんばんは!

出掛けていたので、コメント遅くなりました。

綺麗だし、迫力満点なお月様をありがとうございます。
こぉ〜ゆぅ〜写真をいつか撮りたいです。
それまでは、たまぁ〜にで良いので、悠々遊さん、よろしくお願いします!

layout3さん、こんばんは
ありがとうございます。
おだてられるとすぐ木に登る性格なので、次また頑張ります(笑)。

格好が良い。月面て絵になりますね。
中学の頃に「スペース1999」というSFドラマに夢中になりました。月面に核廃棄物を集積して大爆発。ムーンベースを乗せた月面が宇宙を彷徨うというドラマで、宇宙船でなく月面で漂流するので、当然に毎回に月面が出てきます。
ドラマとしては楽しかったのですが、嘘臭い月面でした。
これだけCGの発達した時代ですけど、ルナは本物の写真の方が良いですね。映画で感心する月って見たことがない。空に浮かんでるのでも。

アブダビさん、こんにちは
映画やドラマだと、見てる方も作りものとの先入観で見てしまう傾向がありますね。
昔のセット物だと尚更ですが、今はずいぶんリアリティがあると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65030477

この記事へのトラックバック一覧です: 月齢9.9のお月さん(2):

« 今日の太陽 2017/3/17 | トップページ | 今日の太陽 2017/3/20 »