フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 3月8日の木星 | トップページ | 今日の太陽 2017/3/17 »

2017年3月16日 (木)

3月8日 月齢9.9のお月さん(1)

3月8日、木星の前に撮っていたお月さんです。

17030899x14stitch

残念なモザイクになっていました(苦笑)。

でも欠け際はカバーできているので良しとしましょう。

ここからは拡大の1枚ものです。

170308213699

雨の海と虹の入り江付近です。

170308213999

雨の海に隣接の目立つクレーターはプラトー、その右には氷の海。

170308214299

氷の海とアリストテレス、エウドクソス

170308214599

氷の海の端から右方向に暗い円はエンディミオン、その右はフンボルト海・・・だと思います。光条の中心の明るく小さなクレーターの名前はちょっとわかりませんでした。

つづく。

« 3月8日の木星 | トップページ | 今日の太陽 2017/3/17 »

コメント

悠々遊さんこんにちは綺麗に撮れてますね。
昨日は明け方お月さんに木星並んでいたので記念にコンデジで撮りました。
やはりでかいと迫力ありますね。

悠々遊さん、こんにちは。

見応えあるでっかいお月様、ありがとうございます!
やっぱり大きなどアップは、綺麗だし、迫力満点。
続きが楽しみです!

こんにちは~(^_^)
悠々遊さんの月面、気持ちいいな~。
わたひがクレーター名を調べるときにお世話になっているサイトです。↓
http://www12.plala.or.jp/m-light/images/Atlas2/A4.jpg
日食予報をしたターレスじゃないかなというような感じがするような…
一度照らし合わせてみてください。
昨日、今日は、雲が次々と通過していくので、
今のところ観測していません。

こんにちは
Oh!ビルの影から顔をのぞかせた立派なお月様と
思いきやこれは見事なモザイクお月様。
ここまで拡大された月面をしっかり見ると面白いですね
このような欠ぎわを撮ってみたくなります。

夕焼け熊五郎さん、おはようございます
お月さんと木星の接近ありましたね。
裏庭から見えたので撮ろうと思いながらも、雲が近くにあったので他の用事を先に済ませているうちに忘れてしまいました。
思い立った時にやっておかないといけませんね。

layout3さん、おはようございます。
拡大お月さんは迫力ありますね。
クレーターも海の部分も欠け際付近が面白いです。
layout3さんに合格点がもらえるよう、これからもがんばります(笑)。

かひちやうさん、おはようございます
情報ありがとうございます。
ターレスかシュヴァーベか迷ったんですが、確信が持てませんでした。
城陽の図書館に大判の月面図本があるので、借りてこようかと思っていたところです。
今朝は先ほど太陽を撮りましたが、相変わらず無黒点のようですね。

テナーさん、おはようございます
ビルの影からお月さん、確かにそんな風にも見えますね(笑)。
のりしろが少ないとうまく繋がらないので、重なる部分を多くしたら肝心のところが撮れていなかったり。
モザイクも行き当たりばったりでとるとだめですね(苦笑)。

あのう…ふと思うのですが、月てクレーターだらけですよね?
あれって隕石がぶつかって出来ているわけですよね?
やけに追突隕石が多い気がしますが。やはり月に大気がないから、大気圏で燃え尽きる事がなく、クレーターだらけになるのですかね?
何億年もかけているのでしょうが、喰らいすぎな感じもいたしますね。

アブダビさん、こんにちは
月に大気がないから、風化や雨の浸食で消えることが無い、という事らしいですよ。
地球の大気で燃え尽きてしまう流れ星は、もともと砂粒ぐらいの大きさです。
地球から小型の望遠鏡で見えるサイズの月のクレーターは、直径が数十メートル以上の隕石のもので、太古の地球にも同じような大きな隕石が落ちていても、何億年もの年月で風化、浸食、大陸移動の影響でわからなくなるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/65021871

この記事へのトラックバック一覧です: 3月8日 月齢9.9のお月さん(1):

« 3月8日の木星 | トップページ | 今日の太陽 2017/3/17 »