フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2017/2/11 と、 | トップページ | スマホアダプター工作 »

2017年2月12日 (日)

今日の太陽 2017/2/12 と、ミクロワールド

今朝はまた雲の多い空に逆戻り。

それでも雲の流れが速いのと青空の広がりもあって、観望と撮影は出来ました。

170212b

昨日の3連黒点は健在ですが、小さい方の2つはさらに小さくなっています。

170212ls

東のプロミネンスはすでに消え、ダークフィラメントとして端に見えてきました。

西側に小さなものが出ていますが、ダークフィラメントの尻尾が見えないので期待薄。

 

庭のサザンカも盛りを過ぎたようです。

そのサザンカの葉っぱを1枚取って、表面に木工ボンドを塗り半日放置すると透明な膜になります。

その薄膜を切り取ってスライドグラスに乗せ、さらにカバーグラスを載せ少し圧をかけて密着させると、プレパラートの完成。

厚みがあって光を通さないものを、生物顕微鏡で観察するときに用いる、転写法の簡便な応用です。

40

40倍で撮影しています。

サザンカの葉の葉脈のうち中央を通る太い部分に黒いポツポツが見えますが、どうやら気孔のようですね。

100

100倍に拡大すると、気孔であることが分かってきます。

葉っぱはここで呼吸をしているんですね。

ほかの植物の葉ではどうなんでしょうか。

庭に生えているツル植物の葉っぱも同様に観察しましたが、それはまた別の機会に。

« 今日の太陽 2017/2/11 と、 | トップページ | スマホアダプター工作 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

またまた黒点は小さくなってしまったんですね…。
残念だなぁ〜。
なかなか撮る機会もないのに、撮ろうって思うと黒点が小さい…。
悲しい今日この頃です…。
(涙)

サザンカの葉っぱですね。
皮一枚を剥ぎ取ったって感じですかね。
こうゆう観察方法もあるんですね。
100倍にアップすると木目のような、皮膚のような…。
面白いですね。

今晩は~(^_^)
例会お疲れさま~&ご馳走様でした~m(_ _)m
朝撮った画像をいま画像処理しましたが、
西半分しかモザイク合成できず、しかも画像のクオリティが××
割り切って1枚画像にしました。
しばらくは期待薄ですね。ん~

layout3さん、こんばんは
大人しいままのお天道さんでは、撮る気も起きないでしょうね(苦笑)。
これからは黒点が無いのが当たり前で、出れば「ラッキー!」と思えるよう、気持ちを切り替えておく方が無難かも。
転写法は皮をはぎ取ったというより、文字通り版画を写し取ったという感じですね。
被膜は無色になっているのですが、画像処理で思いがけないカラー効果が出ます。

かひちやうさん、こんばんは
例会お疲れ様ででした~。
太陽観望はもうひとつでしたが、赤道儀の不具合が早く見つかってよかったですね。
layout3さんへの返信コメントでも書きましたが、これからはおとなしい太陽が当たり前、と思っておいた方がガッカリ感が少なくて済みそう(苦笑)。

お願いします。仲裁をしてください!
雫石さんの、「とつぜん対談」て、「社長との対談」で、雫石さんに喧嘩を売りました。
私も言いたい事があったし、本音で書きましたが、でも雫石さん大好きなのです。
このままでは、雫石さんを傷つけて、嫌われて二度とコメントできなくなると、コメントして恐れました。
悠久遊さんならば、間違っている事はきちんとして指摘しながら、収めるような御指摘が下されると思います。
二度とお願いしませんから、仲裁をお願いできませんか?
伏してお願い致します。私の不徳は反省して、
二度とお願いしません。今回だけ仲裁をして頂けませんか?

アブダビさん、こんにちは
どういう状況なのか分かりませんので、ここでは何とも返事ができません。
雫石さんのブログとコメントを拝見して、私が口出ししてよいかどうか考えてみたいと思いますので、ご了解ください。

ご報告いたします。雫石さんへの仲裁をお願いした事ですが、「御自分の意見は同じだけれど、そのような意見もあるのは認めるし、否定はしない」という御返事でした。
二度目なので悩みましたが、雫石さんは大人の対応なせれて終わりました。
お騒がせし、御迷惑をおかけしました事をお詫び致します。

それでも大好きだからこそ、納得いかんものはいきません。正直にまた反論しました。
俺は雫石さんの転職放浪記を、失業時代に読んでからのファンで、励まされた度合いは趣味から入ったコメンターの比ではないと想うのです。でも…
私が悠々遊さんの宇宙に惹かれるの「冷静さ」
「客観さ」ではない「熱情」に惹かれています。だからこそ反発も大きい。
名瀬なのでしょう?

アブダビさん、おはようございます
件のコメント拝見しました。
世の中には右か左か、白か黒か、判断できないことの方が多いですよね。
人それぞれに考え方や心情は異なるものでしょうし、それを一方的に押し付けても、簡単には相容れないでしょう。
議論を交わすことは大事だけれど、それはお互いが納得できる着地点を探る・・・表現は悪いけれど「妥協点」を探すためであって、自分の考えに固執して相手に押し付けたり、言い負かす事が目的であってはいけないですよね。
だから雫石さんは大人の対応をされたのだと思いますよ。

感謝いたします。giantsさんも貴兄の文の冷静さを学ぶと仰ってました。仰有る通りです。
でも一言、弁明させて頂けませんか?
俺、面倒だから「右翼」と名乗りますが、南京虐殺は「有った」と思うので、留学生と一緒にアパホテルへのデモに参加して来ました。
彼らの名誉の為に言いますが、あれは反日デモではない!正当で冷静な歴史分析を求めるデモでした。それに比べて集まるネット右翼の卑劣な事を!腹が立ちました。
アメリカ大統領選でも応援していたのは社会主義者のバニー・サンダースです!
私の嫌いな朝日の帰社でも、岩波新書で「ルポ・トランプ王国」を書いた金成隆一記者のトランプ支持者をめぐる報道には感心してます。
私は右翼でも天皇嫌い!
でも今生天皇の生前退位を巡る慎太郎だの、安倍晋三らには波羅を立ててます。
天皇であろうがなかろうか、祖国の為に働いてきた御老人が、休みたい!
それをグチャグチャ言うのは、「神輿のくせに!」って事でしょ?
今生天皇が一度も靖国を訪れず、被災地を訪れるスタイルに、「お前は神輿なんだから嘗祀嵩やっていろ!」「現実に政治を動かす俺たちに逆らうな!」って腹が見え見え!
バカ野郎!働いてきたお年寄りを庇わずに、何が美しい国だ!ふざけんな!
あげくに慎三は、国民の必死に働いた年金を、酒を飲みDVするだけの白人のクズの雇用の為に
捨てました!
さらに日本会議!慎三の支持拠点です。神道の団体。神道は、人は清らかに産まれてきて、穢れを纏って墜落する…て教えです。
人は産まれながらに「原罪」を背負い、だから勤勉に善き人となり、イエスは人類の罪を背負ってくれたと教えられてきた私には容認しがたいです。そう言う「穢れ」を是認するから、慎三が首相になってから、「日本は美しい神の国」みたいな妄言が蔓延し、歴史や文化への「同調圧力」が高まってます!
悲しむべきことに、保守は慎三天下を追風として、アパホテルデモの親日な留学生すら攻撃してます!
そして、保守は尖閣のトランプの宣言て安心してるやうだが、大間違い!
戦略的に離せないから日本を護るのであれば、
手放す時は、在日米軍を支えてきた工業施設を「敵に渡すなら空爆する」という決意が、狂犬の言葉の背後にあると知れ!
私は民族主義ですが、日本人と、日本を愛して永住する人達が幸せになれるのならば、右でも左でも良いのです。
貴兄が愛国者でないなどとは思ってません!
俺はクリスチャン(宗教的マイノリテイ)で愛国者でないとするです!

それでも…対日本のデモを首都で許可した日本政府。彼等を右翼の突入から護ったのは日本の「体制」と警察であります!
デモ後に、留学生達に、その旨を伝え、「君らの国で北京で文革を非難するデモを日本人が起こしたのならば、北京政府は許可するか?」
「中国の公安は守護するか?」
と問うたら、「日本政府の言論の自由は認める」と顔をひきつらせながら肯定をいたしました。実に日本の誇りと思います。
こういうところが私は保守なのだと思います。

アブダビさん、こんにちは
寛容は日本人の美点のひとつだと思っています。
圧倒的な大自然の力とうまく付き合いながら、大地に種をまき育て食料にする農耕民族に共通の特徴とも言われていますね。
倒すか倒されるか、倒して食料にしなければ自分が飢える狩猟民族とは、発想が違うのかな。
でも寛容は譲歩や軟弱とはちょっと違いますよね。
昨今は日本人に限らす、寛容の心が薄れ、右か左か、保守化かリベラルか、白か黒かの尖がった心が充満しているようで、息苦しさを感じてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/64883265

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2017/2/12 と、ミクロワールド:

« 今日の太陽 2017/2/11 と、 | トップページ | スマホアダプター工作 »