フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2017/1/7 | トップページ | 1月6日の月を撮る part2,3/5 »

2017年1月 8日 (日)

1月6日の月を撮る part1/5 金星のオマケ付

表題通り、1月6日の夕刻に玄関先にてPCカメラで撮ったお月さんです。

昨日は先に撮った全球画像をアップしましたが、今回は3倍バローを使っての拡大撮影です。

1701065

1701066

合体させると、

56_stitch

この調子であと4回引っ張りますので、よろしくお付き合いください(笑)。

ところで、お月さん撮影の後、3倍バローを付けたままで金星も撮ってみました。

miniBORG60EDに3倍バローで惑星は明らかに力不足ですが、金星は表面模様が見えるわけでもなし、形が分かればOKという事で。

170106

明らかに小っちゃいですが、この夜のお月さんと同じような形だったのが面白いですね。

« 今日の太陽 2017/1/7 | トップページ | 1月6日の月を撮る part2,3/5 »

コメント

こんにちは。
金星が本当にお月様と同じような形になっていますね。
金星を望遠鏡で初めて見た人(人類)はさぞやびっくりしたことでしょう。
私も初めて見たときは凄く感激しました。
お月様も半月を過ぎて、次の新月期まで小休止です。

やまねももんがさん、こんにちは
西の空に輝く金星はひときわ目を惹きますが、それがこんな形で光っているなんて、望遠鏡以前の人たちは想像すらしていなかったでしょう。
お月さんは満月期に入りましたが、金星はこれからゆっくり時間をかけて細くなっていくんですね。

悠々遊さん、こんばんは。

只今帰ってきました!

3倍バローを使ってのちょぉ〜〜〜〜でっかいお月様ぁ〜〜〜〜〜!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
凄いぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
こうなると次も楽しみです!
よろしくお願いします!

金星も欠けてるのがちゃんとわかりますね。
凄い!
さすが悠々遊さん!

layout3さん、こんばんは
お帰りなさい~。
今回は5回に分けて小出ししていきます(笑)。
これは私ではなくPCカメラが凄いんですよ~。
私はピントを合わせシャッターを押すだけです。

書き込み有難う御座いました。(レスは、当該記事に付けさせて貰いました。)

何度見ても、月の表面って幻想的ですね。“無音”や“静寂”という表現が、本当に当て嵌まる。「太古の昔から、我々の祖先が見上げて来た存在。」というだけで、「凄いなあ。」と感じてしまう。

giants-55さん、おはようございます
地球に生命が誕生する以前から存在し、生命のサイクルに影響を及ぼし続ける存在なのですよね。
月の公転と自転の周期が同じというのも、偶然と思えない神秘を感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/64735793

この記事へのトラックバック一覧です: 1月6日の月を撮る part1/5 金星のオマケ付:

« 今日の太陽 2017/1/7 | トップページ | 1月6日の月を撮る part2,3/5 »