フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2016/12/25 | トップページ | 2016年 今年の太陽おさらい 追加更新 »

2016年12月26日 (月)

光条シリーズ おおいぬ座α

星に興味を持たない人でも名前だけは知っている、全天で一番明るい星。

それが、おおいぬ座 シリウス。

X8161221

「シリウスって知りうす?」

「♪ど~この誰かは知らないけれど 誰もがみ~んな知っている」

「それは月光仮面!」

それはさておき(笑)、シリウスは東洋では天狼という呼び名で知られていますが、西洋では星座名がおおいぬ・・・洋の東西でオオカミ=イヌと連想されていたのは偶然でしょうか。

ホームページ「悠々遊」に7月~12月の太陽画像を追加しました。

« 今日の太陽 2016/12/25 | トップページ | 2016年 今年の太陽おさらい 追加更新 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

風邪は
大丈夫ですか?
早く治さないと、本当に寝正月になっちゃうし、新月期の捕獲ができなくなっちゃいますよ。
早く良くなることを祈ってます。

シリウス単品って撮った事が無かった!
これも今度の遠征で撮ってみよっと!!
(笑)

こんにちは。
おやじギャグが炸裂していますね。
シリウスほど明るい星は、山影などから昇ってきたときに、いきなりピカ~と輝いてびっくりするときがありますよね。
ところで風邪ぎみなのですか?
早めのパブロンですよ(笑)。

layout3さん、こんにちは
ありがとうございます。
昨夜は早めに寝て、今日も先ほどまでおとなしくしていたので、だいぶ良くなりました。
いつまでも風邪に負けていられません(苦笑)。

やまねももんがさん、こんにちは
はい、寒いおやじギャグで逆療法の風邪退治です。
パブロンSゴールドWは我が家の常備薬です。
良くご存知でしたね(笑)。

やっぱり光芒が大きく美しい!
昔、「狼の星座」という横山光輝の漫画が在りまして、天狼星だと思うのです。
他にもシリウスは連続殺人鬼から、SFやホラーやファンタジーなどで、何らかの象徴として扱われる事の多い星です。
大きくて美しい星なのに満足いたしました。

インフルエンザも流行ってますね。写真をお取りだから違うと思いますけれども。
風邪は寝て、食べて、飲んで、ひたすら体力が戻るのを待つのが正攻法です。あまり寒い時に油断なされませぬように。
管理人さんの星の写真は楽しみですが、それで倒れては元も子もありませんから。

アブダビさん、おはようございます
明るい星がたくさんある冬の空でも、ひときわ目立つ存在ですから、昔から注目されてきたんでしょうね。
お気遣いありがとうございます。
このところ天気もいまいちだし、無理せずゆっくり養生しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/64677528

この記事へのトラックバック一覧です: 光条シリーズ おおいぬ座α:

« 今日の太陽 2016/12/25 | トップページ | 2016年 今年の太陽おさらい 追加更新 »