フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 思いがけず残していたM15 | トップページ | 紙の繊維を見比べる »

2016年10月 4日 (火)

メダカ水槽の住人

仏壇の花が枯れてきたので、花替え、水替えをするとき、捨てる前の古い水を顕微鏡で覗いてみました。

例により元気なゾウリムシがウヨウヨと。

2161004

水滴の水が蒸発して、動きの悪くなった1匹の矢印の先に注目。

4161004

5161004

下の画像を見ると、ほんの数秒で体に丸い穴が開いた様子。

こうして体液が蒸発しジ・エンドなのでしょうね。ごめん。

メダカ水槽の水は毎週水替えの上、ポンプで循環しているので、こちらではゾウリムシは見かけません。

居てもメダカのえさになっているのかも。

で今回、藻のような水草のあたりで1滴採取し覗いてみると、見たこともないのが1匹。

2161004_2

動きが緩慢なので、最初はアメーバかと思いましたが、どうも違うようです。

一瞬でこんな風に丸まってしまうことも。

3161004

「微生物」でネット画像検索してみましたが、それらしい画像は見つかりませんでした。

ゾウリムシと同じ倍率で撮っているので、サイズはあまり変わりません。

4161004_2

君はいったい何者?

« 思いがけず残していたM15 | トップページ | 紙の繊維を見比べる »

コメント

悠々遊さんこんばんは
良いですねミクロの世界詳細な説明あり大変興味深く見させて頂きました次回もお待ちしてます。

悠々遊さん、こんばんは!

本当に不思議なミクロワールド!
微生物も生きているって証拠を見せてもらいました!
ありがとうございます!
m(_ _)m

しかし、形を変化する微生物君は一体何者なんでしょうか?
(≧∇≦)?

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
ミクロ世界の住人達は普段見慣れないから、ゲテモノの部類で気持ち悪いと思う人もいるかと、恐る恐るのアップです。
しかし、1滴の中にいろんなのがいるものですね。

layout3さん、こんばんは
ミクロワールドは不思議ワールドですね。
昔の顕微鏡は光源に反射鏡を使い光(と熱)を集めるか、ハロゲンランプを使っていたので、熱ですぐに水分が蒸発してしまいましたが、今はLED照明なので発熱が少なく長持ちします。
微生物たちにとっては、熱湯状態から「いい湯だな」になったかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/64299289

この記事へのトラックバック一覧です: メダカ水槽の住人:

« 思いがけず残していたM15 | トップページ | 紙の繊維を見比べる »