フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 寄り道のM74 とM33再び | トップページ | ペルセウス座シリーズ2 NGC744 NGC957 »

2016年9月18日 (日)

ペルセウス座シリーズ1 M34

えーお日柄もよろしく・・・ないようで・・・。

なんでも台風16号ちゅうやつが、南の海からぐるっと回って、3連休の日本を目指してるちゅうはなしですな。

今日明日と京都府の真ん中あたりにあるるり渓で、関西の星のお祭り「星もと」がありますねんけど、こないなお天気では、わやですわ。

けど、空の神さんには逆らえませんから、頭低うしてやり過ごすしかありませんな。

そんなんで、これからしばらくの間、こないだ撮ったペルセウス座の地味ーな天体にお付き合いくださるよう、よろしくお願いいたします。

・・・

M34

M34x7160910

ペルセウス座にはMナンバーが2つあり、ひとつは惑星状星雲で、もうひとつがこの散開星団です。

ペルセウスの散開星団と言えば、真っ先に二重星団hχですが、ここはM天体に敬意を表してM34を最初に持ってきました(笑)。

« 寄り道のM74 とM33再び | トップページ | ペルセウス座シリーズ2 NGC744 NGC957 »

コメント

悠々遊さん こんにちは
台風が来るらしいけど今年は近年に無い被害ですね。
日本は地震だけでも大変なのに雨風の強いのもこまりますね。
「星もと」ですか早いですねあれからもう1年になりますか今年も団扇もって頑張って下さい。

悠々遊さん、こんにちは。

いよいよ台風の影響が出始めましたね。
こちらも秋雨前線停滞でどんよりした天気です。
せっかくの「星もと」、残念ですね。
ミラクルな奇跡をお祈りしております。

M34って地味天の割には大きい星団?!

こんばんは
台風はそろそろご馳走様にしたいもんです。
M34は結構大きいですね。それと周りの星数も多く
その中でM34は存在感示していると思います。
因みに自分のメシエリストでは2014年7月に撮ってましたが
800mmでは拡大しすぎで面白味の無い星団になっています。
散開星団と言えども撮影対象に合った焦点距離で撮らないと
良さが引き出せないですね。

夕焼け熊五郎さん、おはようございます
「星もと」会場はテントで雨をしのぐ中予定通り行われましたが、次第に豪雨となってきたので、安全確保のため、集合写真撮影まで待つことなく早々に引き揚げてきました。
やはり星祭りは星空の下でやりたいですね。

layout3さん、おはようございます
「星もと」に残念ながらミラクルは起きませんでした(苦笑)。
土砂降りの中、滞在3時間で引き揚げてきました。
星祭りは星空の下でやらなきゃもったいないですね。
はい、M34は大きく立派な地味天です(笑)。

テナーさん、おはようございます
おっしゃるように、M34は大きくて明るい方なので存在感がありますね。
でもM45やM44ほどの明るさはないし、M35やM38ほどの密集度もないので、地味天の親玉といったところでしょうか(笑)。
散開星団に限らず、撮影対象に合った焦点距離は大事ですが、それが結構厄介ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/64219407

この記事へのトラックバック一覧です: ペルセウス座シリーズ1 M34:

« 寄り道のM74 とM33再び | トップページ | ペルセウス座シリーズ2 NGC744 NGC957 »