フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 6月18日の文パル観測会の収穫 | トップページ | M71 や座の球状星団 »

2016年6月20日 (月)

NGC6664 たて座の散開星団

たて座にはM11、M26と2つメシエナンバーの散開星団があります。

なのに何を勘違いしたのか、5日の夜はこの2つをスルーして、NGCナンバーの散開星団を撮影していました。

Ngc6664x9_160605

理由の一つとして考えられるのは、M11、M26は以前に一度撮っているので、お初のNGC6664を優先しようと深層心理が働いたのかも・・・なんて大げさな(笑)。

天の川の中ですが、暗黒星雲の影響で背景に微光星が少ない領域にあるので、すぐにそれと分かりますね。

NGC6664の左下にも散開星団らしい集団があるように見えるのですが、ステラナビで18等級まで表示させてもヒットしませんでした。

天の川の中には紛らわしいのがあるのでしょうね。

« 6月18日の文パル観測会の収穫 | トップページ | M71 や座の球状星団 »

コメント

悠々遊さん こんにちは
毎日ブログ更新ご苦労様です。沢山引き出しあるんですね。
NGC6664 たて座の散開星団の左下はM26とはまた別なんですね、さそり座、いて座が星雲星団沢山あるので目立ちますが、たて座領域って小さいですね、次は何かな。

こんにちは。
このあたりは天の川がもくもくしているところなので、微光星がとっても多く写っていますね。
左下の散開星団は「Tr34」だと思います。
Trはリック天文台のTrumpler(トランプラー)が作った散開星団のカタログです。

夕焼け熊五郎さん、こんにちは
天の川の中にあるので、小さくてもたて座には星団がいくつもありますよ。
ほとんど暗いものばかりですけどね。
ストックも残り少なくなってきました。
このまま曇り、雨が続くと長期休業になりそうです。

やまねももんがさん、こんにちは
いつも情報ありがとうございます。
この前のCrカタログといい、日本でマイナーなカタログは、ネット検索しても星図はおろか星表もなかなか見つかりませんね。
やはりこういうものは英文で探さないと見つからないんでしょうね。

悠々遊さん、こんにちは。

梅雨入り寸前の貴重な星団写真ですね。
散開星団って見た目は地味だけど、星の色が微妙に違って、綺麗ですよね。
白にオレンジに黄色…。
私の目が悪いのか?
球状星団は黄色ってイメージがあるからなのかな?

layout3さん、こんにちは
梅雨入り前最後の撮影のストックも、後わずかになってきました。
大事にしなくちゃ(笑)。
おっしゃる通り、球状星団は高齢の星の集団なので黄色っぽく写りますよね。
散開星団の方は若い星の集団なので、色とりどり個性があってカラフルなのでしょう。

こんにちは
天の川の濃い所にある散開星団のデータを
良くゲット出来ますね!
それにしても7等星台で結構大きい星団、輝く恒星は
いて座のα星のようですね。
手持ちの資料には住所はあっても画像が無いので
多分スルー対象になっちゃいます。


訂正
いて座ではなくたて座のα星です。
暑さでボ〜って訳では無いのですが!

テナーさん、こんばんは
ステラナビの星図を元に、マークとナンバーだけを頼りに撮影しているだけですよ。
ですから撮ってみて初めて「ああ、こんな姿なんだ」って思うことがしょっちゅうです。
一応写真総カタログで、間違いないか見比べますが、順序が逆ですね(笑)。
でも眼視では暗くてわからない星団が多いですから・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/63804572

この記事へのトラックバック一覧です: NGC6664 たて座の散開星団:

« 6月18日の文パル観測会の収穫 | トップページ | M71 や座の球状星団 »