フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2016/5/23 | トップページ | NGC6229 NGC6210 ヘルクレス座 »

2016年5月24日 (火)

風の中の木星

5月21日夜、文化パルク城陽屋上にて観測会がありました。

持参したパナソニックのミラーレスカメラ(今日の太陽を撮っているカメラ)に6mmアイピースを付け、20㎝カセグレンにて動画撮影するも、結構な風に邪魔されてしまいました。

これからスタック画像を作りたくて、動画アプリで音声を消し、安定したところだけを切り貼りして、レジスタックスで読めるAVIやmpegファイルに変換したのですが、読み込みできません。

ほかの動画変換ソフトなどでも変換を試みたのですが、やはりレジスタックスで読み込むことができません。

ならばと、処理が遅いことを覚悟でステライメージで読み込もうとしたのですが、こっちもダメ。

AVIやmpegにも方言があるとは聞いていましたが、こんなにも許容範囲が狭いとは・・・。

でも、確か以前はステライメージなら読み込めたはずなんでが、訳がわかりません。

« 今日の太陽 2016/5/23 | トップページ | NGC6229 NGC6210 ヘルクレス座 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

大変そうですね!
パソコン側の問題じゃなければイイですけど。
「方言」って!
(笑)
でも、確かにそれぞれverみたいのがあって、私は取り込めない場合がありました。
取り込んだら、画面の縦横比が変わったことも…。
従って、今だに出来てない私です…。

layout3さん、こんにちは
画像スタックはあきらめて、動画をそのままアップしました(苦笑)。
パソコン側の問題ではなさそうです。
以前、いつも使っている画像アプリとフリーソフトの間で、画像ファイルの受け渡しに不具合があって、パソコンに詳しい人に聞いたところ、アプリによって微妙に書式が違って、同じ拡張子がついていても互換性がないものがあるとのことでした。
アプリの側でどこまで方言を網羅しているかが問題のようですね。
Jpegは作りが単純なのか、方言で悩まされたことはありません。

こんにちは
木星動画もここまで揺らいでしまうと
読み込み処理は難しいんですね!
動画を途中止めると綺麗な木星が見えます。
スタックしなくてもクオリティー高い画像になっていますよ。


テナーさん、こんにちは
同じ拡張子名でも、変換ソフトで出てくるファイルと、レジスタックスやステライメージで読み込めるファイルが、若干異なるようです。
いずれにしてもメディアプレーヤーなどでは再生できるので、アプリによって許容範囲の広さに差があるのでしょう。
万年初心者にはお手上げです(苦笑)。

おっしゃるように、風が収まっているときにはしっかり模様が見えていただけに、スタックできないのが悔しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/63676684

この記事へのトラックバック一覧です: 風の中の木星:

« 今日の太陽 2016/5/23 | トップページ | NGC6229 NGC6210 ヘルクレス座 »