フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2016/3/12 | トップページ | 3/12の木星 »

2016年3月13日 (日)

没画像救済シリーズ・最終回

いつもは横長にした画像の上側が北になるように構図を決めて撮っています。

対象天体の向きがばらばらになるのを避けるため、というのは建前で、実際はいちいちカメラを回転させるのが面倒と言うのが本音。

カメラ回転装置はつけているのですがね(苦笑)。

しかし対象によっては構図が窮屈になることもしばしばなので、7日は思い切ってカメラを90度回転してみました。

おおぐま座M81とM82

M8182x11_160307

そして、しし座M65、M66、NGC3628

M6566ngc3628x12_160307

いずれも左が北方向になっています。

せっかくカメラを回転させるなら、同じしし座のM95、M96、M105のトリオも狙うべきでしたが、すでに家の陰に隠れていて果たせませんでした。

収穫の乏しかった新月期も、天気が思わしくないままそろそろおしまいです。

« 今日の太陽 2016/3/12 | トップページ | 3/12の木星 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

ニワトリでも、バッチリですね。
凄いなぁ〜。
私のポータブル赤道儀だと、ここまで写らないですねぇ〜。
シミみたいになるだけだなぁ〜。
でも、一度はチャレンジしてみたいなぁ〜。

でも、天気がズゥ〜っと悪いままで、この新月期間が終わりました…。
(涙)

layout3さん、こんにちは
ポタ赤で星野写真を撮るならフォーサーズカメラだったら100mm(35mm換算で200mm)位までがいいらしいですよ。
極軸をちゃんとあわせれば、暗いところで60~120秒露光できるのでは?
これだけ露光を掛ければ、いろいろ結構写ると思います。
機材に応じた対象を選ぶのも失敗しないコツかも。
ま、人のことを言えたレベルではないですけどね、私。

こんにちは
ダブルとトリプルの銀河を綺麗に撮り込んでいますね。
M82の赤いウネウネも良く見え市街地撮影では大成功でしょう。
新月期だというのにどうにも天気は好転しませんね。

名無しさん、こんにちは
それぞれの銀河の特徴だけは捉えられたと思いますが、まだまだ物足りないですね~。
これも、ブログ村の皆さんの凄い画像を見慣れて目が肥えてきたからです。
目は肥えても腕が上がらない(60肩です(笑))、そのギャップに苦しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/63338673

この記事へのトラックバック一覧です: 没画像救済シリーズ・最終回:

« 今日の太陽 2016/3/12 | トップページ | 3/12の木星 »