フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« おまけ3 でおしまい とお月さん | トップページ | 今日の太陽 2016/3/20 & 3/21 »

2016年3月20日 (日)

月の拡大撮影 続き1

17日の夕暮れに撮った月の拡大画像です。

昨日は雨の海と晴れの海を隔てる2つの山脈の画像をアップしましたが、その少し右上側。

03171751

その下側。

03171748

その左側。

03171749

これら3つの画像に機能の画像を加え、モザイク合成すると、

100_03171749_stitch_4

こうなります。

撮影している間に明るさが変わってくるので、モザイク合成では継ぎ目が目立ってしまいました。同じようにそろえるのって難しいですね。

でもここまで拡大できると、影で立体感ができるところが面白いし、間近で月を眺めているような気分に浸れます。

« おまけ3 でおしまい とお月さん | トップページ | 今日の太陽 2016/3/20 & 3/21 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは!

これは凄い画像!
お月様バカにはたまらない代物ですよぉ〜!
モザイクするのも結構大変そうですね。
でも、迫力のある画像を作るには仕方がないのかな。

悠々遊さん、半影月食、どうやって撮りますか?

layout3さん、こんにちは
気に入ってもらえましたでしょうか。
空がしっかり暗くなってからの撮影なら、それほど影響されなかったのかもしれませんが、夕方の空が次第に暗さを増す中での撮影は、コントラストにだんだん差がついてくるようですね。
でもこの月齢のお月様を裏庭で撮るとなると、どうしても明るい時間帯になるんですよね。
半影月食は特にプランを立てていないんですが、撮るとなると全球が無理なく収まるよう、ミニボーグとミラーレスの「太陽黒点撮影セット」でということになると思います。

悠々遊さん こんにちは
素晴らしいおつきさんがマジかに見れて凄いです。
ベームス山脈、コーカサス山脈、アペニン山脈晴れの海、雨の海にかこまれリアルに迫力ある画像です。

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
ありがとうございます。
お月さんの地名、知らないものだらけなので、今日図書館で月面地図の本借りてきました。
画像と見比べながら地名を入れて、ゆっくり覚えてみようかな。

こんにちは
拡大された月面は迫力ありますね。
3倍バロー使用で焦点距離1500mm位の直焦点に
なるんでしょうか?
月に惑星と新月期以外の楽しみが増えますね。


テナーさん、おはようございます
焦点距離560mmの3倍なので1680mmになります。
惑星には物足りなく思いますが、お月さんならこれでも十分迫力を感じますね。
これから月面の地名を覚えます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/63370474

この記事へのトラックバック一覧です: 月の拡大撮影 続き1:

« おまけ3 でおしまい とお月さん | トップページ | 今日の太陽 2016/3/20 & 3/21 »