フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2015/12/17 | トップページ | ふたご座の散開星団 2 »

2015年12月18日 (金)

ふたご座の散開星団 1

12/8に(正確には12/9に日付が変わってから)撮ったNGC2129

Ngc2129x920151209

接眼鏡を覗いた時は明るい星2つしか見えず、重星か? と思ったぐらい小さく地味な存在でした。

12/12に撮ったM35とNGC2158

M35x920151212

M35の右下にひっそりとあるのがNGC2158。まるでオマケ星団(笑)。

実は12/8や12/12にも、すぐ近くの2157も撮るつもりでSXWのStarBookに自動導入してくれるよう打ち込んだんですが、「現在、地平線の下です」と表示して導入を拒否されるばかり。

ステラナビの表示をプリントした星表では、M35のすぐ近くのはずなのに何故? と、とまどっているうちに、12/8はM35もろ共隣家の影に消えてしまい、12/12は雲に遮られて諦めました。

ステラナビかスターブックのどちらかが間違っている? 納得がいかないので、12/12の撮影終了後、改めてステラナビで検索してみると、「現在設定されている緯度では表示できません」・・・え~! 何で?

さらにネット検索を掛けてみると・・・NGC2157は大マゼラン雲の近くにある散開星団となっている???・・・じゃあ、ふたご座のM35のそばのは何?

改めてステラナビでそこのところを拡大表示してみると・・・IC2157!

はぁ~~~完全な思い込みでした(泣)。

何でNGC2158のそばがIC2157で、NGC2158の連番のNGC2157が南半球なの! 紛らわしいじゃないかい!

ってなわけで、IC2157撮影は次回に持越しです。次回って何時になるやら・・・。

ここにあります。

Photo

この位置関係から、2枚目のM35の画像をよく見ると・・・右端近く真中よりやや下にIC2157が、ひっそりと写ってますねえ・・・まあ、これでええかぁ(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 今日の太陽 2015/12/17 | トップページ | ふたご座の散開星団 2 »

コメント

こんにちは。
この間違えは気付かないですよね。
番号が飛んでいればまだしも、取って付けたように番号が並んでいますからね。
「現在、地平線の下です」と言われた時は目が点になったでしょう。
ところでM35の傍にあるNGC2158、ちゃんと分離していて散開星団と分かりますね。
私は強調処理をしすぎて潰れてしまって、色が赤っぽいこともあって、散光星雲みたいになっちゃいます。

悠々遊さん、こんにちは!

普段「ものぐさ的」発言の多い悠々遊さんですが、絶対そんなことはありません!
だって地道に散開星団を観測してますから!

やはり目標対象が小さいから大変ですね。
でも、探し当てた時は「ガッツポーズ」ですね。

私も今夜の月面Xを見て「ガッツポーズ」したいな!
悠々遊さんはPCカメラでデッカい月面XをGETですかね?

悠々遊さん こんにちは
M35とNGC2158ばっちりですね。でもなんかこの辺くっつきすぎてややこしいですね
。私の今回のブログにも写ってますが、悠々遊さんに一枚目の画像真ん中がIC2129そして左上すみの小さな集団がIC2157.そして2枚目画像右端下から三分の一辺りにあるのが同じくIC2157。でもって少し黄色い集団が2158とかいてあります。
是非続けて下さい。

やまねももんがさん、こんばんは
スターブックに拒否されたときは、まさに目が点状態でした(苦笑)。
まさかICナンバーだったとは。
NGC2158をカメラレンズで分解するのは高難度ですよね。

layout3さん、こんばんは
いえいえ、ものぐさものですよ(苦笑)。
人気のある星雲などは皆さん高いレベルで発表されるので、あえて見向きされない地味天をぼちぼち拾っているだけです。
今夜の月面X・・・全天どん曇りです(涙)。

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
IC2157とNGC2157,本当に紛らわしいですね。
でもこれでしっかり覚えましたよ(苦笑)。
ほんとだ、1枚目にも写ってましたね。
もうこれで十分…か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/62891919

この記事へのトラックバック一覧です: ふたご座の散開星団 1:

« 今日の太陽 2015/12/17 | トップページ | ふたご座の散開星団 2 »