フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

今日の太陽 2015/11/30

今日は快晴が続き、11月最終日の太陽です。

20151130bx8

大きくは無いけど小さいとも言いがたい微妙なサイズの黒点。

20151130lux8

3時方向に小さなプロミネンスが。

やっぱり太陽を撮らないと落ち着きません(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月29日 (日)

USJに行ってきました

今日は朝が快晴だったので玄関先で撮影できる時間まで待機していたら・・・なんということでしょう・・・すっかり雲が広がってしまいまいました・・・(涙)。

昨日はユニバーサル・スタジオ・ジャパン、USJで1日遊んできました。

前々から一度は行ってみたいと思っていたのですが、比較的近くにあるせいかなかなか行く機会が無いまま年月が過ぎていました。

そうしたら先日、子どもからクリスマス・バージョンに行ってみないかと誘いがあり、親子3人で出かけてきた次第。

エントランスから奥を見ると巨大なツリーが。

Photo

これが夜には

Photo_2

明るい内はアトラクション・ライド巡りですごし。

モンスター・ロックンロール・ショウ

1

2

Photo_3

陽がとっぷり暮れると、寒風の屋外でプロジェクション・マッピングが始まりました。

P

2_2

しかし、これはやはり動画でないと臨場感が伝わりませんね。

このあとハリー・ポッターのエリアに移動し、

1_2

Photo_4

Photo_5

4

夜のホグワーツ魔法学校とホグズミード村を楽しんできました。

それにしてもこうして見ると、やはり天体写真で慣れてしまったのか、夜の写真が多いですねえ(笑)。

 

毎日ひつこくWindows10への誘いの画面が出るので、今日ダウンロード&インストールしてみました。

結果、7や8.1で当たり前に使っている表示や設定が、使えなくなっていたり、設定が回りくどくなっていたりで、とても使いづらい事が分かり、即、元のOSバージョンに戻しました。

たとえば画像フォルダをクリックしての一覧画面。

7や8.1では一番左にフォルダ・ツリー、その右にフォルダ内のファイルの一覧、右に画像ファイルの拡大画像、下にその画像の詳細データが表示されるようにしていますが、10では拡大画像と画像の詳細データが同時に表示できず、どちらか一方を選択しなければならないように(少なくともデフォルトでは)なっていて、以前のような表示にする手がかりすら分かりませんでした。

一事が万事このようになっていると、慣れるまでまごついて作業がスムーズに出来ません。

新たに覚えるのが苦手になってくる代わり、忘れるのは楽勝になってきた身にはこれは辛い事です。

OSのバージョンを替えるたびに、何故か毎度のようにそれまでのプラットホームを替えて、設定がしにくく煩わしくなるのは困ったものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月27日 (金)

今日の太陽 2015/11/27

ようやくの晴れ。

よっ、待ってました!

20151127bx8

でも黒点は相変わらず寂しいままでした。

そのかわり・・・

20151127lux8_2

プロミネンスに活きのいいのが出てました!

20151127a

見ようによっては、ちょいとねじれたリボンのように見えるものも。

20151127b

プロミネンスばかりじゃないよ。

20151127c

やっぱり太陽を見るとテンション上がるな~(笑)。

気温はあまり上がらなかったけど。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月26日 (木)

晴れないときの気晴らしをかねて

アストロアーツのホームページ(と、「星ナビ」)で、星の写真調整が連載されていますが、その第11回で「比較明と暗で都市光を演出」が紹介されていました。

そこで5月に文パルを前景に撮影したしたぐるぐる画像を、今回この手法で修正してみました。

以前にブログアップした画像はこれ。

20150524374

実はこれにはもう少し前からの撮影分があったのですが、文化パルク施設の明かりが凄くて8分ばかりカットしていました。

全体を通しで比較明合成したものがこれ。

Photo

明るすぎで文パルの中央部分が光に埋もれてしまっています。

早い時間帯の明るい部分を比較暗合成。

Photo_2

次に施設の照明が消えた後の暗いほうを比較暗合成。

Photo_3

共に比較暗なので星の軌跡は消えています。

全体画像から明るい方を減算し、暗いほうを加算すると、

Photo_4

こうなりました。

長時間シャッターを開け放して、日周運動を1枚で撮っていたフィルム時代には出来なかった表現方法です。

ですから造り過ぎではないかといった違和感が無いといえば嘘になります。

しかし、そもそも天体写真が地上から眺めた姿を、そのまま自然に写し撮った物とは言い難いのだと割り切れば、こういう加工も大いにありかなと思うのであります(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月25日 (水)

ヒイラギの花粉

お隣さんの玄関先で鉢のヒイラギが花を付けていました。

10020151123

10020151123_2

水を加えた後、泡を作らないようそっとカバーグラスをかぶせるのですが、これが不器用者には結構難しくて・・・。

シャッターショックのブレも起きてしまいました(涙)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月24日 (火)

最近では唯一の収穫 M36

11/12と11/20に裏庭で内職しましたが、いずれも直ぐに雲の邪魔が入り、4~5枚のコンポジットで消化不良の没。

唯一10枚合成できたのがぎょしゃ座のM36でした。

M36x1020151121

11/20の時点で20時ごろにはオリオン大星雲が隣家に隠れようとしている状態でしたから、次の新月期に撮影のチャンスがあったとしても、もうすでにいくつかの対象かは来シーズンへお預けになっているでしょうね。

お楽しみは後にとっておくというのも有りか・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月23日 (月)

文パル観測会での収穫・・・私のではありませんが

文化パルク城陽のプラネタリウムの入り口に、顔出しパネルが登場していたので記念撮影(笑)。

Photo

プラネタリウムに来場者を呼び込もうと、活性化ワークショップが行われていて、その過程で出たアイデアのひとつに、顔出しパネルの設置があり、仏教大学の学生さんたちが制作したようです。

投影プログラムだけでなく、いろんな取り組みで来場者、とりわけ宇宙や星空に関心の薄い若い人たちを呼び込もうと知恵を出し合っておられます。

どことも行政は箱物は造ってもその後のメンテナンスには余り関心が無いのが常で、後は自分たちの努力で採算ベースに載せてくださいと言うのが本音のようですね。

城陽でもご他聞にもれず、現在は外郭団体に運営を任せて、余り予算を割いてくれていないようです。

しかし、市民がこの箱物を自分たちの財産とみなし、知恵を絞りアイデアを出し合って盛り上げていくのが、本来の姿かもしれません。理想論では有りますが。

閑話休題。

土曜日の観測会はあいにくの薄雲りで、朧月と天王星だけ観望できたと前の記事で書きましたが、観測会の常連さんのK君が(狙って)こんな写真を見事GETしていました。

Photo_2

K君は中学生のときからの観測会の常連さんで現在は大学生。

今は天体より写真撮影のほうに関心があるようで、天体撮影が駄目ならと、伊丹方向から東を目指し飛来する旅客機とお月さんのコラボを狙い、バズーカ砲のような600mmズームを手持ちで構えての収穫です。

というわけで、今日は他人の褌で記事を作ってしまいました(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月22日 (日)

サザンカの花粉

玄関先のサザンカに花が咲きました。

早速花粉採取。

10020151122

水を加えると、

Bx10020151122

水を吸ってふっくらとなりました。

 

昨夜の文パル観測会は、薄雲が空全体を覆うあいにくの天候ながら、おぼろなお月さんが見える状態だったので、ともかく屋上に望遠鏡を出して観望。

晴れていれば天王星や海王星も見ようという予定だったと聞き、駄目元で天王星を導入してみると、かろうじて光点が見えました。

より薄い薄雲が前をよぎる時には、うす青い色や点ではなく面に見えるときもあり、持参のミラーレスで撮影してみることに。

Photo

口径20cm/1800mmに18mmの接眼鏡で100倍、10秒露光の拡大撮影ですが、あいにく端っこに写ってしまいコマ収差で星像が伸びてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月21日 (土)

今日の太陽 2015/11/21

空の状態の良い時を待つあいだに、どんどん時間ばかり過ぎてしまいました。

20151121lux7

9時の方向の明るい筋はフレアでしょうか。

白色光による黒点撮影は今日は諦めました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月20日 (金)

今日の太陽 2015/11/20

ようやく晴れました。

アップが遅くなってしまいましたが、今日の太陽です。

20151120bx7

相変わらず寂しい白いお顔。

20151120lux7b

一転、お酒が入ると赤ら顔であちこちから賑やかに(笑)。

明日はどうかな~。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月17日 (火)

奥の手

今日も曇っていますので、いよいよ奥の手を出しました。

20151006a

P1070804

この日のために温存しておいた貴重な画像です。って大げさな(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月16日 (月)

今日の太陽 2015/11/16

昨夜、晴れの予報を信じて自宅待機していたのに、とうとう日付が変わっても晴れなんだ。

なのに朝眼が覚めると晴れ~、どないなってるんや~。

ま、せっかく晴れたしお天道様は撮りましたけど。

20151116bx7

小さな黒点があるけど、わっかるかな~。

20151116lux7

レレレ・・・あの特徴あるダークフィラメントが無い!

4時方向や7時方向にプロミネンスは有るけど、なんか大人しいな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月15日 (日)

これでおしまいペルセウス座の散開星団

昨日と今日、雨は降り続く・・・梅雨か!

11/4撮影のペルセウス座の散開星団はこれでおしまい。ストックもこれでおしまい。

NGC1545

Ngc1545x920151104

NGC1582

Ngc1582x820151104

使いまわしですが、ここにあります。

Photo

9.4等級より暗いNGC散開星団はもっとあるでしょうが、もはや8cm/560mmで手に負える範囲ではないので。

そろそろ晴れてくれないと、奥の手を出すしかないか・・・(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月13日 (金)

続ペルセウス座の散開星団

く・も・り・・・。

11/4撮影からNGC1513

Ngc1513x920151104

暗く小さいけれど、まあ分かります・・・地味天ってことが(笑)。

同じくNGC1528

Ngc1528x920151104

これははっきり散開星団だと分かるサイズと明るさ。

サザエだアワビだと贅沢は言いません。せめてこのレベルだと撮り甲斐があります。

ここにあります。

Photo

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月12日 (木)

続ペルセウス座の散開星団

曇り。夕方から晴れる(らしい)。

11/4に撮影のNGC1245

Ngc1245x1020151104

特に明るいというわけではないけれど、まとまりのある散開星団でわかりやすい。

同じくNGC1444

Ngc1444x1020151104

多分真中の明るい星の周りのがそれだろうと察しはつきますが・・・地味。

ここにあります。

Photo

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月11日 (水)

今日の太陽 2015/11/11

晴れ。

20151111bx7

20151111lux7

昨日に比べとくに変化無し。

画像もコメントもそっけなくてすみません。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月10日 (火)

今日の太陽 2015/11/10

晴れてきました。久しぶりの太陽光が眩しい。

20151110bx7

なんだかすっかり寂しくなっていた黒点。

20151110lux7

このダークフィラメントを見ると、2日ほど前が見頃だったのでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

ペルセウス是の散開星団

降ったり曇ったりちょっと青空が見えたり。

ペルセウス座のNGC744

Ngc744x920151104

同じくNGC957

Ngc957x1020151104

この2つは二重星団を挟むような位置にあり、データを見ると明るさも大きさも同じぐらいの星団ですが、写真で見るとずいぶん印象が違います。

ここにあります。

Photo

ホームページ「悠々遊」の星の部屋に、10月に撮影した画像を追加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 9日 (月)

続カシオペア座の散開星団

今日も1日中曇りの気配です。

10/14撮影のNGC1027

Ngc1027x1020151014

IC1805に写っていた星雲の一部が、ここにも見えています。

月が替わり11/4撮影のNGC637

Ngc637x820151104

これも小さな星団でした。

昨日の使いまわしですが、ここにあります。

Photo

裏庭での今シーズンのカシオペア座の撮影はこれでおしまい。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 8日 (日)

続カシオペア座の散開星団

昨日は曇り、今日は雨・・・2日連続で太陽を拝めません。

10/14に撮影の画像から、IC1805

Ic1805x1020151014

同じくIC1848

Ic1848x1020151014

ここは散開星団よりも散光星雲で知られるところのようで、この画像でもうっすらとその様子が伺えます。

裏庭では今シーズンはもう難しいので、来シーズンはもっと露光を伸ばして、星雲にチャレンジしてみようと思っています。

ここにあります。

Photo

IC1805を囲む四角い枠は、撮影しているCAPRI60EDの焦点距離560mmの画角です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 6日 (金)

今日の太陽 2015/11/6

ほぼ快晴。予報が良い方に外れてラッキー(笑)。

20151106bx7_4

東の黒点は「群」ではなさそうですね。

20151106lux7_3

東の黒点周りのプラージュが明るい。

西に移動した黒点群の周囲は相変わらず活発です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 5日 (木)

11/5 本日2度目は自由研究

ようやく新月期、今夜から天気悪そう、という事で昨夜夜間部の部活をしました。

いつものように地味天ハンターで散開星団をターゲットにしたのですが、他にももうひとつ目的がありました。

裏庭でどこまで露光を伸ばせるかと言う自由研究です(笑)。

対象をどれにするか迷ったんですが、散開星団の撮影をを優先していて、撤収前の最終でバラ星雲を選びました。

Jpeg画像で60秒x2枚を処理無しで。

J60

120秒x2枚

J120

180秒x2枚

J180

240秒x2枚

J240

300秒x1枚 途中から雲が広がり1枚で断念。

J300

撮影開始が午前1時を過ぎており、空の暗さも安定してくれば240秒はいけそうです。

昨夜はオートガイドの調子がいまひとつでしたが、それでもこの助けが無ければ60秒も怪しいので、オートガイド様様です。

同時に撮ったRAW画像を全く同じ設定で露光ごとに画像処理。

60秒

60sx2

120秒

120sx2

180秒

180sx2

240秒

240sx2

240秒+300秒 300秒は1枚しか撮れなかったので240秒と合成。

240x2300s

勉強になりました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

今日の太陽 2015/11/5

快晴ですが、これから下り坂の予報。

さっさと撮っとかなくちゃ、と思っても高度が低くなったこれからは、裏庭での撮影は条件が厳しくなってきます。

そこで玄関前の道路を挟んでお向かいの敷地を拝借しての撮影となりました。

20151105bx7

東側から新たに黒点群出現。西の黒点はもうほとんど向こう側です。

20151105lux7

東の黒点の向こうにはプロミネンスも出現。

私たちを飽きさせない、お日様の配慮が嬉しいですね(笑)。

真中の黒点のところを拡大してみました。

B

A

今朝の2時前まで裏庭で撮った画像を、これからカメラから回収して画像チェック・・・忙しい忙しい(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 4日 (水)

今日の太陽 2015/11/4

昨夜からの快晴です。

20151104bx8

黒点群がド真中にやってきました。

20151104lux7

フレアは収束したようですね。

プロミネンス祭りも落ち着いてきたようです。

このまま今夜も晴れれば、半月ぶりの夜遊び決行!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 3日 (火)

今日の太陽 2015/11/3

晴れのち曇り・・・のち晴れ間。

20151103bx8

真中あたりまで来た黒点群とは別に、一昨日までは極小さな黒点しかなかったところに、しっかりとした黒点群が発生しています。

20151103lux7

3時方向にプロミネンス登場。

黒点群の周囲をクローズアップ。

A

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

続カシオペア座の散開星団

昨日に続いて散開星団です。

M103。

M103x1020151014

カシオペア座ではこのM103とM52がメシエナンバーの付いた散開星団です。

小粒ながら明るいので、撮影だけでなく小口径での観望にも向いていると思います。

NGC381。

Ngc381x1020151014

コメントは差し控えます(苦笑)。

NGC659/NGC663/NGC654。

Ngc659663654x1020151014

上からNGC654、NGC663、NGC659と、縦に並んだ三階星団・・・もとい散開星団です。

中央のNGC663が一番大きく目立ちますが、NGC654も小粒ながらしっかり自己主張していますね。

これらはここにあります。

Photo

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 2日 (月)

カシオペア座の散開星団

夜半から降り出した雨も昼にはあがったようですが、日差しはまだ届いていません。

10/14に撮影した画像から、NGC133とNGC146.。

Ngc133x1220151014_2

画像中央がNGC133で、その左にNGC146。

共に9等級で視直径7’という暗く小さい地味な散開星団が隣り合っています。

同じくカシオペア座のNGC189。

Ngc189x920151014

これも目立たない星団ですね。

同じくNGC225。

Ngc225x1020151014

こちらは7等級で12’ありますが、疎らで面白みにかけますね。

これらはここにあります。

Photo

手を付けてしまったものの、8等級・9等級の小さな散開星団は、焦点距離560mm2、3分では全く面白みの無い撮影対象です。

貴重な撮影の時間を大事にする意味でも、地味天狙いをそろそろ見直したほうがいいのかも・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年11月 1日 (日)

今日の太陽 2015/11/1

11月最初の太陽撮影は薄雲りでした。

B

20151101bx7

東の黒点の行列は目を惹きますね。

A

20151101lux8

8時方向のプロミネンスは健在でした。

フレアは相変わらず活発。

撮影途中で気がついた虹。

Photo

太陽を取り囲む日暈でした。

全体を撮ろうと、EOSKissX5に広角ズームを付けて、近所のガレージへ直行。

Photo_2

ちなみに、左に見える枝は渋柿の木です。

Photo_3

毎年、冬のエサの乏しい時期の、小鳥たちのご馳走になっています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »