フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

今日の太陽 2015/10/31

晴天続きの10月も今日が最終日。

ところがなかなかスッキリ晴れてくれず、昼過ぎまで待って雲越しにようやく撮影。

しかし妥協できる画像ではなく、処理を諦めて昼寝・・・。

ふと眼が醒めると日差しが強くなっているので、急いで機材を出して撮影となりました。

20151031bx8

東の黒点群が、いよいよはっきりしてきました。

20151031lux8

黒点そばのフレアは相変わらず活発なようです。

Photo_2

フレアの向こうに中規模のプロミネンス登場。

Photo_4

西にあった巨大プロミネンスは、宙に残滓を残したまま向こう側に去りつつあります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月30日 (金)

今日の太陽 2015/10/30

薄雲の広がる晴れ。

20151030bx7

昨日東から現れた黒点は、大きなひとつと思っていたら、二つあって、そのすぐ東にも小さなお供がいたようです。

そして・・・。

20151030lux8

くぅ~! これやから太陽観望やめられまへんなぁ~。

Photo

東の祭りは黒点そばのフレアと、中規模のプロミネンスが2ヶ所。

Photo_2

西の祭りは巨大プロミネンス。

ソフトバンク・ホークスの日本シリーズ優勝のお祭り騒ぎも、この東西の祭りに比べたら、小さい小さい(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月29日 (木)

今日の太陽 2015/10/29

玄関先で待ち構えて撮影。

20151029bx8

眼視級だった黒点が西に去り、代わって東から新たに黒点登場。

飽きさせませんなあ(笑)。

20151029lux8

その黒点あたりでフレア発生の様子。

西のプロミネンスも見逃せません。

A

上の方にも淡いものが見えています。

B_2

時間の経過と共に雲が広がってきました。

明日はどうなるかな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

カシオペア座の散開星団

10/7撮影の散開星団です。

NGC7789

Ngc7789x1220151007

写真を見ると微光星の集団だとすぐ分かります。

NGC7788とNGC7790

Ngc77887790x1220151007

中央がNGC7790で、その右上がNGC7788です。

NGC7790は視直径が17'あるそうで、上の写真のNGC7789の16'とほぼ同じ大きさのはずですが、右上のNGC7788の9'と大差ないように見えます。

NGC7789が6.7等級に対し、NGC7790は8.5等級なので、この写真では星団とは分からない微光星が広がって含まれているのでしょうか。

昨日と今日アップした星雲星団銀河はここにあります。

Photo_2

今朝も快晴。ムズムズしていますが、玄関先で撮れる時間まで、我慢我慢(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月28日 (水)

今日の太陽 2015/10/28

腰の痛みが少し和らいできたのに、このまま諦めるのは精神衛生上よろしくない気がして、移動負担の少ない玄関前で撮影することにしました。

20151028bx8

西の黒点は今日限りですね。新たなものはまだ出ていない様子。

20151028lux8

3時方向にプロミネンス出現。

そばにもダークフィラメントがあるので、今後に期待大。

9時方向にもフック形のプロミネンス。

慎重に動いたせいか、腰の痛みもほとんど無く撤収まで出来ましたので、油断は出来ませんがもう大丈夫そう。

ご心配をおかけしました。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

カシオペア座のNGC

夜に降り出した雨も明け方にはあがり、快晴の朝を迎えました。

太陽が眩しい・・・撮りたいー。

 

10月7日に撮ったカシオペア座のNGC天体です。

Ngc147185x1220151007_2

中央やや右がNGC147 左端に近いところにNGC185 ともに9等級前半の系外銀河ですが、露光がぜんぜん足りず、見えるか見えないか微妙な・・・。

Ngc281x1220151007_2

パックマン星雲の愛称がある散光星雲NGC281。

Ngc129x1220151007_2

NGC129はカシオペア座の散開星団としては明るく大きな方。

 

あー、まだ少し痛いけど、太陽撮りたいー!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月27日 (火)

今日の太陽 2015/10/27

やっちゃいました・・・。

先日から少しはしゃぎすぎたのか、急に寒くなったせいか・・・。

日課の撮影を終えて、機材を持って裏庭から部屋に戻る途中で、ギクッと・・・痛てて。

まあ、これまでの経験上そう強烈な奴じゃないけど、無理したらあかん・・・。

画像アップしたら、しばらく大人しく横になっておきます。

20151027bx8

西の黒点はあと1日2日で向こうに回ってしまいます。

寂しくなりますねえ。

20151027lux8

極淡いですが、4時方向に大きなプロミネンスが立ち上がっています。

では皆様御機嫌よう・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月26日 (月)

昨夜の月とISSと今朝の月と惑星集合と今日の太陽と 2015/10/26

全部詰め込んだら、なんか凄いタイトルになってしまいました(笑)。

昨夕たまたまISSのホームページを明けたら、20分後にISSが上空を通過すると分かり、大急ぎでカメラと三脚を用意して徒歩1分以内の貸しガレージへ直行。

鴻ノ巣山から顔を出したばかりのお月さんでピント合わせし、待つ事しばし。

北西から南東へ移動するISSを、どの位置で撮るか迷っていると、わし座のアルタイルの近くを通りそうなので、そこを狙って。

Iss20151025

鴻ノ巣山に消えて行くのをもう1枚。

Iss20151025_2

狙ってISSを撮るのは初めてでした。

鴻ノ巣山から姿を見せたお月さん。

Img_9409

家に戻って、裏庭からお月さんが撮れる頃にPCカメラで狙って。

12412120151025

このあと星友Sさんから、明け方の惑星集合を見に行きませんかとお誘いをいただき、行きますと即答。

早朝4時に自宅まで迎えに来ていただき、木津川堤防までプチ遠征。

ちょうど西の山にお月さんが沈むところで、カメラの設定もそこそこに大急ぎで撮影!

Img_9420

沈み行くお月さんをこんな風に撮ったのも初めてでした。

次に機会があったら、もう少しちゃんと撮りたいですね。

惑星集合の方は・・・300mmズームを付けていったのですが、三脚固定にもかかわらずシャッター振動が酷くて、ほとんどが没。

星が相手ではスローシャッタになるので、カメラ三脚に自由雲台ではちょっと強度不足なのかな。

20151026

ガリレオ衛星が写る様にしたら、金星が飽和して形が分かりませんね。

70mmにして火星まで入れました。

20151026_2

ひととおり撮り終わって、木津川堤防から東南東の城陽市内をパノラマ撮影し、

Photo

約1時間の早朝遊びを済ませて撤収。

Sさん、いつもお世話になり、ありがとうございます。

 

さて、おまたせしました(待ってない?)、ようやく今日の太陽です。

20151026bx8

20151026lux7

そこそこの規模のプロミネンスは出ているのですが、巨大なものを見慣れてしまうと、どうもしょぼく感じて仕方がありません。

南側に南北の短いダークフィラメントが並んでいるのが面白い。

凄いプロミネンスを見せてくれた名残ですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月25日 (日)

本日2度目は自己ベスト自己満足画像ってことで

14日夜に、ついに露光を3分に伸ばして、いくつか撮影を試みました。

JpegとRAWで撮っていますが、Jpeg画像はほぼ飽和の一歩手前でした。

画像処理もいつも以上に頑張ってみました。

そして、ついに今までで一番良い結果が出せたと、自信を持ってのお披露目です。

某ブログの凄い画像との比較ではなく、あくまで自己ベスト・自己満足ってレベルです。

テレビCM風に言えば「弊社従来品に比べて」と言う事です。

言い訳が長すぎました・・・。

M42x1820151014

M31x1720151014_2

暗いところに遠征ではなく、住宅街の真中でこれが撮れたということに満足しています。

今後もう1ランク上の機材への変更は無いので、機材頼みのランクアップは望めません。

言い方を変えれば、自分ちの環境、画像処理能力の限界が分かったと言う事でしょうか。

これからの目標は、今回のレベルをコンスタントに出せるように、ということです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

昨夜の月と今日の太陽 2015/10/25

前日のお月さん画像がもひとつだったので、昨夜はPCカメラで撮る事にしました。

115x9520151024

色合いの調整がうまくいかず、ほぼ撮って出しになりました。

ピントに関してはPCカメラのほうがうまくいくようです。

 

今日は予報に反して晴れ。

ただ風が時おり強く吹き、上空の雲の流れも速いです。

これから下り坂かもしれません。

20151025bx8

眼視級の黒点の左側の黒点群が、だいぶしょぼくなってきました。

全体にピークを過ぎた印象です。

20151025lux8

派手なプロミネンスも姿を消し、秋祭りも終わりを告げたのでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月24日 (土)

昨夜の月と今日の太陽 2015/10/24

昨夜は玄関先にお月さんが現れるまで待って、ミニボーグで撮影。

10_5820151023

前にも書きましたが、このミニボーグとパナのミラーレスデジイチで拡大撮影するときのお月さんは、相性が悪くどうしてもピントが甘くなってしまいます。

ミニボーグでお月さんを撮る時は、PCカメラで直焦点撮影するほうがよさそう。

今朝は白っぽい晴れ。

20151024bx8

東から小さな黒点が現れています。

昨日の画像を調べると、微かな痕跡がありましたが、気がつきませんでした。

20151024lux8

大きなプロミネンスはまだ健在。

Lux8

明日は天気悪そうなので、これが見納めになるかな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月23日 (金)

今日の太陽 2015/10/23 画像追加しました

朝からスッキリと快晴。

20151023bx8

眼視級に成長の黒点は、ほぼど真ん中に来てます。

20151023lux8

またまたBigなプロミネンス。

何だか昔の裸電球のフィラメントに似てませんか?

拡大画像。

20151023

このところの太陽、活気付いています。

 

2時間ほど空けて今日2度目のHα撮影を行いました。

20151023lu

若干の変化がありましたが、ほぼ同じ姿を見せています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月22日 (木)

今日の太陽 2015/10/22

昼を過ぎてようやく晴れてきましたが、空全体に靄がかかっているように白っぽい。PM2.5でしょうか。

20151022bx8

西に移動した黒点が小さくなってきました。

20151022lux8

9時方向のプロミネンスがほぼ消え、代わって7時方向に大きなプロミネンスが這っています。3時方向のプロミネンスも小さくなりました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

IC348

10月6日の夜に撮った最後の1枚です。

Ic348x1220151006

ペルセウス座の散開星団と散光星雲のペアなんですが、2分ではまだまだ露光不足で、散光星雲がしょぼくてすいません。

次回機会があれば3分で再挑戦しますので、今回の散光星雲は参考出品という事で。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月21日 (水)

昨日と今日の太陽 2015/10/20・2015/10/21

昼過ぎに予定通り退院してきました。

昨日は入院前の8時過ぎに、薄雲の邪魔を承知で強行撮影。

20151020bx8

20151020lrx8

前日と打って変わって大人しくなっています。

Hα画像の中心部が飽和してしまいました。この雲越しは無理がありましたね。

 

今日は帰宅後少し休んでから、西に傾いたのを承知で現場復帰。

20151021bx8

20151021lrx8

今日のHα画像はちょっと面白い事になっています。

東西の端に出ている、そこそこ目立つ規模のプロミネンスが耳で、左右の黒点が目、中央やや下のダークフィラメントが鼻、さらに下の濃いめの小さなダークフィラメントがおちょぼ口で、とぼけた顔に・・・見えるのは私だけ?

20151021

自信は無いけど、イメージしてもらいたくて、線を入れてみました・・・(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月19日 (月)

月齢6.3 2015/10/19

先ほど玄関先でお月さんが見えたので、ポルタにBORG60ED+ASI120MCでちょい撮り。

6320151019

接眼鏡の代わりにPCカメラを差込みパソコンに繋いでソフト起動。

パソコン上で位置やピント合わせをして、シャッターを切って動画約4秒録画。

この間約5分。

レジスタックに読み込んで70コマに分解された画像から画質の良い30枚をスタック&ウェーブレット、保存。

カラーバランスが崩れているので、ペイントショッププロに読み込んでグレースケールに変更、軽くシャープネスを掛け、データを貼り込んで完成。

ここまで約30分。

 

明日は朝から1泊2食付の別荘に行きますので、多分太陽の撮影は2日ほどお休みになるかと思います。

昨年の検診で大腸にポリープが見つかったのですが、そのまま放っておいたら今年も案の定検診で引っかかってしまいました。

この1年間何も悪さをしていないので、良性に違いないと思うのですが、このまま放っておくのも落ち着かないので、1泊入院の手術を受けることにしました。

大きなプロミネンスが出ているので、2日のブランクはもったいない気もしますが、仕方ありませんね(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

今日の太陽 2015/10/19

引き続き快晴。

20151019bx8

眼視級の黒点で賑わってきました。

そして・・・出たー!

20151019lrx8

久しぶりの巨大プロミネンス!

この画像から拡大しましょう。

20151019lrb

別途プロミネンス部分を写野の中央にして撮った画像から拡大したら、

20151019xb

さらに今朝はPCカメラでも、その部分を撮ってみました。

D

おかげで、彩層面は飽和してしまっています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月18日 (日)

本日続けての第二弾、昨日の文パル収穫

昨日の文化パルク天体観測会は、荒天の予報が好転し好天になりました(笑)。

施設の機材VC200L(口径200mm/焦点距離1800mm)に例のPCカメラASI120MCを付けて、かなり低くなっている土星を撮ってみました。

D1

トリミング無し、1800mm直焦点でこのサイズ。本格的に惑星撮影するなら、接眼鏡を加えての拡大か、3倍バローレンズが必須のようです。

大気の揺らめきに風が加わって、ゆらゆらと形が崩れる中から、全体の上位10%を選び出してスタックしています。

拡大撮影には十分な高度と大気の安定が必要なので、惑星の拡大撮影もハードルが高そう。

同じ機材構成で土星の左上に輝くお月さんを撮りました。

M3_2

やはりお月さんはでかい!

こまめに10分割して撮り、平均約40枚合計約400枚をモザイク合成したものがこれ。

420151017_2

大気の揺らぎで鮮明な画像にはなりませんが、シャープネスを掛けて少し改善。

お月さん大好きのlayout3さんに捧げます(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

今日の太陽 2015/10/18

快晴! まさに秋晴れです。

20151018bx8

東から姿を見せた黒点群があり、また少し賑わってきました。

20151018lrx8

相変わらず大きいほうの黒点周りが目を惹きますが、東に現れた黒点のそばにフレアが出ています。

上の画像と、その6分後に撮った画像の、フレア部分にご注目。

1

わずか6分でかなり変化しています。

同じ画像同士の2時方向のプロミネンスです。

2

こちらはほとんど変化が無いことからも、フレア現象の激しさが分かりますね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月17日 (土)

今日の太陽 2015/10/17 と 二重星団

早朝の快晴から徐々に雲が増えています。明日からまた上天気の予報ですが、だとすると下り坂の底はどの時間帯になるのか気になります。

20151017bx8

眼視級に育った黒点の周りにも小さなものがたくさん出ているようです。

20151017lrx8

かひちやうさんからの情報では、黒点の近くで昨日フレアが発生していたようです。

黒点の近くは要注意ですね。

20151017lrx8b

 

6日夜に撮った二重星団hχ(NGC869・NGC884)

Ngc869884x1220151006

ペルセウス座の二重星団、と断りを入れなくても、二重星団と言えばこれ。

数少ない(地味天ではない)有名どころの散開星団です(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月16日 (金)

今日の太陽 2015/10/16 と 散開星団2つ

就寝前はひつじ雲が広がっていたのに、今朝起きたら快晴! ちょっともったいなかったなー。

20151016bx8

黒点がはっきりしてきました。

20151016lrx8

プロミネンスは有るにはありますが、大人しくなってしまいました。

黒点の周囲が目を惹きます。

 

6日に撮影したぶんから、ペルセウス座の散開星団M34

M34x1320151006

同じくNGC1342

Ngc1342x1220151006

明日は文パル観測会ですが、予報では荒天だそうです。

でも信じないぞ~。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月15日 (木)

今日の太陽 2015/10/15

午後から玄関先で観望できました。

20151015bx8

昨日新たに見えた黒点は少し大きくなったかな。

20151015lrx8

9時方向にプロミネンスが目立つぐらい。

あと黒点の近くで活動が盛んな様子です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

裏庭にもすばるの季節

天気予報は「晴れ」でも現実はほぼ「曇り」。

天文ファンは天気予報を信じてはいけない(苦笑)。

さて、6日夜に撮った画像から、おうし座のM45。

M45x1220151006

日付が変わる時刻には、裏庭観望所でもM45プレアデス星団が観望できる季節になりました。

市街地とはいえ夜中は厚手の長袖が欲しくなります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月14日 (水)

今日の太陽 2015/10/14 と、アンドロメダの銀河と星団

晴れ。

20151014bx8

8時方向に新たな黒点が出現。

20151014lrx8

昨日の大きなプロミネンスはダークフィラメントに姿を変えています。

 

6日夜に撮影した中から、アンドロメダ座M31と散開星団2つ。

先ずは地味天からNGC752

Ngc752x1220151006

NGC956

Ngc956x1220151006

M31の下のほうにあります。

Photo

そしてM31

M31x12620151006

試行錯誤を繰り返しましたが、これ以上にはなりませんでした。

Jpeg画像の撮って出しでは露光の限界のようですが、

J

RGB変換まで処理したRAW画像では、まだ余裕があるようなので、

R

もう少し露光を伸ばしてもいいのかな・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月13日 (火)

今日の太陽 2015/10/13

晴れていますが、太陽の周りに雲が通過していきます。

ゆっくり調整していられません。

20151013bx7

黒点に大きな変化はなさそうです。

20151013lrx8

大きなプロミネンスは健在でした。

雲の隙間を狙って急いで撮影したので、ちょっと甘い画像になってしまいました。

 

6日に撮影のM33をやっと画像処理。

ちょっと強めにいじると、すぐに画像が荒れてしまい、イメージどうりの仕上がりになりません。

M33x1220151006

妥協の産物ですが、これがわたしの限界かな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月12日 (月)

今日の太陽 2015/10/12

朝の雲の少ない内に撮影しましたが、その後雨になるかと思うほど曇ってきたのが、15時を過ぎた今はまた青空が復活中。

20151012bx8

7時方向に小さな黒点発見・・・と思ったら、あちこちにさらに小さく薄いのが点在しています。

20151012lrx9

Hα画像では8時方向に大きなプロミネンス。

また3時方向にも目立ったプロミネンスが出ています。

1/100秒画像ではプロミネンスの詳細が潰れてしまっていたので、1/125秒で撮った方に軽くシャープネスを掛けて拡大してみました。

2

明日はどうなっているのか、それもまた楽しみです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月10日 (土)

ケフェウス座の散開星団から

とかげ座、カシオペア座との境界付近のケフェウス座には、9等級以上の散開星団がいくつか並んでいます。

NGC7261

Ngc7261x1220151006

NGC7380

Ngc7380x1220151006

NGC7510

Ngc7510x1220151006

おかげさまでどれも地味天です(苦笑)。

このうちNGC7380は、もっと暗い空でたっぷり露光をかければ、星団を包み込む星雲が見えるようです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月 9日 (金)

今日の太陽 2015/10/9 と M15

空全体を覆う薄雲に濃い雲が混じる晴れ・・・ややこしい表現ですが、なんとなく分かってもらえるでしょうか(笑)。

昨日の状況から突然見栄えする黒点が現れるとも思えないので、こんな天気の日は可能性のあるほうからサッサと見るべし、撮るべし。

で、出た~!

20151009lrx8

3時と9時の方向に、大小のアーチ登場。黒点の気配なし。

この後すぐに濃い雲に邪魔されて撮影終了です。

layout3さんから拡大版のリクエストがありましたので、画像追加しました。

2

 

6日夜間部最初の撮影対象は、ペガスス座の球状星団M15にしました。

M15x12620151006

30秒6枚と120秒12枚でコンポジットしましたが、中心部の粒々感がなくなっているので、短い方は露光20秒とか15秒でも良かったかもしれません。

逆に長い方は撮影開始時刻が早かったこともありますが、120秒露光ですでに飽和手前。

Photo

これ以上伸ばすのはむりですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月 8日 (木)

今日の太陽 2015/10/8 とI1396

晴れのち曇りのち晴れ。

20151008bx8

とうとう無黒点に。のっぺらぼうの太陽もそれはそれで珍しいかも(笑)。

20151008lrx8

大きくないけれどプロミネンスは健在でした。

 

10月6日の撮影、ガイドはうまくいっていましたが、唯一2番目に撮影のI1396だけが画像7枚。

画像の通し番号を見ると、確かに12枚撮影しているのですが、残り5枚が見当たりません。SDカードからパソコンに取り込んだあと、間違って消してしまったのか・・・どうも無意識の内にやらかしていたようです。

I1396x720151006_2

今シーズンはもう無理っぽいので、来年再挑戦。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月 7日 (水)

今日の太陽 2015/10/7

昨夜からの快晴が続いています。

20151007bx8

黒点はいよいよ寂しくなりました。

7時方向にごく小さいのがあるようにも見えるのですが・・・。

20151007lrx8a

3時方向と9時方向にプロミネンスが出ています。

最近巨大なものを見慣れてしまうと、とてもちっぽけに見えてしまいますが、3時方向のは地球サイズなんですよねえ。

 

昨夜は快晴になったので、先日のリベンジをするべく6時過ぎから機材を出し、ガッチリ固定したガイド鏡をセットして準備。

暗くなるのを待ちかねて、、高く昇ったデネブで祈る思いでガイド開始。

カメラの設定を変えるため触ったせいか、RA側が急激に暴れたが、すぐに修正が働いているし、Dec側は下方向に下がっていくが、1目盛りすれすれでしばらく位置をキープした後、ゆっくり上昇していきます。

B_3

バックラッシュの補正値を少し上げてみると、安定してきました。

Photo

ペルセウス付近で最も安定している時。

C

天の赤道付近ではもう少し暴れますが、それでも上下1目盛りの範囲に十分収まっていました。

ちなみに上下方向1目盛りが0.5ピクセル相当らしいです。左右方向は1目盛り1分の時間軸です。

で、肝心の画像のほうは・・・2分x12枚撮影中12枚とも点像!

いっきに14対象撮影しましたが、抜き取りチェックした限り、エラー画像は見当たりませんでした。

やはりガイド鏡の不安定が元凶だったか・・・いい加減な取付をしていた私が悪い。

赤道儀やガイドソフトを疑った私が悪い。

でも早期解決できたから今回は許そう(笑)。

あ・・・早期解決は赤道儀に貼ったあのシールのおかげか・・・有りがたやアリ型や。

収穫のほうは順次処理していきます・・・体力を省みずがんばったので寝不足です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月 6日 (火)

10月2日に撮っては見たけれど

どうもオートガイドの調子が悪い・・・オーナーの性格に由来するのかどうかは不明。

兎に角暴れまわる・・・2分を12枚撮って使えるのが半分ちょっと。

それも北天付近でこれ・・・オートガイドの意味が無い。

ケフェウス座の散開星団NGC7380

Ngc7380x820151002

同じくケフェウス座のNGC7510

Ngc7510x920151002

カシオペア座の散開星団M52

M52x1120151002

同じくNGC7788とNGC7790のペア

Ngc77887790x920151002

翌日も晴れ間があったのでリベンジのつもりでGO!

SXW赤道儀側でバックラッシュ補正をいろいろ変えたり、オートガイダーの設定を変えたり、オートガイドソフトのPHD Guidingのパラメータを変えたりするも効果なし・・・どころかますます酷くなった。12枚中3枚ぐらいしか使えなかったり、M45は全滅も(泣)。

ネット検索でPHD、オートガイド、でキーワード検索し、見つけたサイトの記事を参考に、一旦、全てを初期値に戻し、PHD GuidingのEnable Graphというガイド状況をグラフ表示する機能を立ち上げる。

Photo

(この画像は「かたばみ製作所」さんのサイトから拝借しています)

オートガイド中、グラフを見ながら、SXWのパラメータを調整・・・最初は大きく上下に振れた線も、上下1目盛りの範囲に何とか収まるようになった。

それでも撮影結果は相変わらず惨憺たる状態! なんでやねん(怒!)。

さらにサイトで調べると、「グラフで追尾に問題ないのにガイドがうまく行かないときは望遠鏡かガイド鏡側に問題が有る場合が多い」と。

え?

そういえばガイド鏡はカメラネジ1本だけの1点支持。ガイドケーブル類の抜き差しだけでもぐらぐら揺れているし・・・ひょっとしてこれ?

空には雲が増えてきたので、機材撤収し、日を改めてガイド鏡固定の補強をしようということに・・・やれやれ疲れた~。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月 5日 (月)

今日の太陽 2015/10/5

朝はまだ青空があった空も、今は一面の曇り空。

20151005bx8

新たな黒点の出現はまだありません。

20151005lrx8

西端に移動中のダークフィラメントに期待したいです。

白色光のコントラストが落ちてきています。

アストロ・ソーラー・フィルターが交換時に来ているようです。

ストックが1枚分だけあったので、早速作り替えて明日に備えましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックしてもらえたらうれしいな。

2015年10月 4日 (日)

今日の太陽 2015/10/4

雲が増殖中です・・・星好きにはほぼ曇り・・・でも世間一般では晴れ。

雲に征服される前に撮影できました。

20151004bx8

さびし~。

20151004lrx8

さびし~。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年10月 3日 (土)

本日2度目のUP 月齢19.4 昨夜の月をPCカメラで

昨夜はお月さんの影響が出るまで裏庭で夜遊びし、隣家の屋根からお月さんが見えたところで、PCカメラに切替えてお月さんの撮影。

フレームレート14/秒で10秒程度、4分割で動画を撮り、RegiStaxにてスタック・ウェーブレット処理をして、そのままサイズでTIFF画像出し。

19_420151003a

19_420151003b

19_420151003c

19_420151003d

この4画像をMicrosoft ICEでモザイク合成。画像処理はPrintShopの自動修正でしました。

さすがに容量が大きくなったので、すこし縮小していますが、クリックしてみてください。

19_420151003abcd_2

あとは余白部分をトリミングすれば完成ですね。

お月さんの撮影にこのPCカメラは使えます。

惑星ではどうでしょうか・・・裏庭では当分お目にかかれませんが・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/10/3

昨日から晴天が続いていて、今朝は放射冷却? で最低気温が14度だったそうです。

もう秋なんですねえ・・・。

20151003bx8

すっかり寂しくなった黒点ですが、8時方向に少し明るい斑点が見えます。

もしかしたら黒点が発生するのでしょうか。

20151003lrx8

2時方向のプロミネンスは昨日より少し大きく見えます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年10月 2日 (金)

今日の太陽 2015/10/2

昼を過ぎてようやく「撮れる」空になりました。

20151002bx8

20151002lrx8

黒点もプロミネンスも、すっかり寂しい太陽になってしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年10月 1日 (木)

没からの復活 M31とM33

9月にやっと撮影にこぎつけた夜間部。しかし極軸設定が甘かったのか、オートガイドが不安定なまま途中から雲の襲来にあって、わずかに撮れた画像も全て没。

でも根っからの貧乏性ゆえ、他にアップできる画像も無いので、無理やり画像処理して復活させました。

まあ笑ってお見逃しください。

M31

M33

ビクセンのSX赤道儀でオートガイドする場合、基準星自動導入後のアライメントをすると、オートガイドがうまくいかない場合があると、どこかのブログで読みましたが、それが原因なのかなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »