フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 一応、今日の太陽 2015/6/10 | トップページ | マイクロメーターの作成 »

2015年6月11日 (木)

チドリソウの花粉

玄関先の電柱の横にひょろりと自生していました。

アスファルトとコンクリートの隙間の、わずかな土に根を張るたくましい野草です。

花自体は1週間ぐらいで落ちてしまうようですが、次々と別の花が咲いてきています。

南ヨーロッパ原産で、観賞用に持ち込まれたものが野生化したのでしょう。園芸用のものは花のつき方がもっと豊かに品種改良されているようです。

20150522

B20150522

水を加える前の花粉は、つるっとした米粒のような感じですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 一応、今日の太陽 2015/6/10 | トップページ | マイクロメーターの作成 »

コメント

悠々遊さん、こんにちは。

チドリソウ…。
初めて見た野草かもしれません…。
いや、見たことがあったかもしれん…。
(苦笑)
我が家は奥さんが花好きなのですが、私が全く興味が無いので…。

でも、花粉っていろんな形があるのですね
お陰で、花より花粉に興味が湧いてきました!

次が楽しみ!
(笑)

layout3さん、こんにちは
2,3センチの割と小さな花でひょろ長い姿をしています。
地味な印象があるので、関心が無ければ見ていても気が付かないかもしれませんね。
かく言う私も花粉に興味が無ければ、未だに見過ごしていたかもしれません(苦笑)。

書き込み有難う御座いました。(レスは、当該記事のコメント欄に付けさせて貰いました。)

10年前、「ど根性大根」(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%C9%BA%AC%C0%AD%C2%E7%BA%AC)というのがメディアで取り上げられ、大きな話題になりました。一寸した隙間から顔を出し、大きく成長する草花も含め、こういうのを目にすると「凄い生命力だなあ。」と感動めいた物を感じます。其れに比べると、我々人間は概して弱い。sweat01

giants-55さん、こんばんは
動植物とに限らず、野生の生命力はすごいですね。
それに引換え、頭でっかちになってしまった人間の何と弱いことか。
弱くなってしまった分、でかい頭で仲良く暮らす方策を考えればいいのに、どうもその逆を行きたがる困った生き物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/61726432

この記事へのトラックバック一覧です: チドリソウの花粉:

« 一応、今日の太陽 2015/6/10 | トップページ | マイクロメーターの作成 »