フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2015/5/11 | トップページ | 今日の太陽 2015/5/13 »

2015年5月12日 (火)

ミクロワールド サザンカの葉っぱの裏側 その隠された真実を暴く(笑)

台風が接近している影響から曇り時々強い風。

生物顕微鏡でものを見るのには、大抵は下のほうから対象物に光を当てて、その透過光で見ることになります。だから光を通さないようなものを見るときは、いろいろと工夫が考えられていて、今回はその方法のひとつ転写法を用いてみました。

サザンカの葉っぱは厚みがあり光を通さないので、葉の裏側の微細な様子を見るには木工ボンドを葉っぱに塗り、1日置いて透明に乾くのを待って、シート状になった木工ボンドをそっとはがし、そこに転写された様子を観察する事になります。

20150511100

不器用者でボンドを均等に塗れず、はがし方も雑でしたが、それでも葉裏の気孔はちゃんと写し取れて見ることが出来ました。

植物はこの気孔を通して二酸化炭素を取り込み酸素を排出しているんですね。

知ったかぶりをしていますが、これ、全部ネット検索で得た情報の受け売りです(笑)。

図書館に行って調べものをせずに済む、便利な世の中になったものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 今日の太陽 2015/5/11 | トップページ | 今日の太陽 2015/5/13 »

コメント

悠々遊さん こんにちは
お天気悪くなりそうですね、早く台風通り過ぎないと新月期なくなっちゃいます、次の台風も出来てますし、そろそろ顕微鏡購入考え時かな、その時はいろいろご指導のほど、よろしくお願い致します。

こんにちは。
と言うことは、ボンドの膜?を透過光で見ているということですか?
そんなサンプル作りの手法があるとは知りませんでした。
意外と細かい構造まで見えているのでびっくりです。

夕焼け熊五郎さん、こんばんは
雨が強くなってきました。明日は台風一過の快晴を期待したいですね。
顕微鏡があれば外の天候に左右されず、身近なもので遊べますよ。
私にはなかなか手の届かない、海のサンプルも手に入るのだしぜひ!

やまねももんがさん、こんばんは
はい、そのとおりです。
厚みのあるものの表面を観察する一番手軽な方法のようです。
理科の授業で髪の毛のキューティクルの観察もこの方法でやるそうですよ。

悠々遊さん、こんばんは!

今日は忙しくて、コメントが遅くなってすみません。
毎回思うのですが、悠々遊さんって理科の先生みたい。
数十年前の学校の授業を受けているようで、ワクワクしながら読んでいます。
楽しいです。
でも、記憶するには脳が退化してきているので…。
読み返しながら、納得しています。
(涙)

明日の夜、台風通過後の澄んだ空と悠々遊さんの画像を期待してます!

layout3さん、こんばんは
いつもコメントありがとうございます。
理科の先生、憧れますねえ(笑)。
子供の頃は天文学者になりたい夢もあったのですが、勉強苦手で特に数学、英語が駄目だったので、早々にその夢は潰えました(涙)。
今でも残っているのは、未知のものへの好奇心だけです。
少年のまま歳を取ったというだけですね(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/61577455

この記事へのトラックバック一覧です: ミクロワールド サザンカの葉っぱの裏側 その隠された真実を暴く(笑):

« 今日の太陽 2015/5/11 | トップページ | 今日の太陽 2015/5/13 »