フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

M56 こと座の球状星団 と 今朝の散歩で見かけた花

今はまだ雲の多い空ですが、徐々に日差しが増えているので、昼頃には太陽が撮れるかもしれません。

小さな星座ながら、こと座にはメシエ天体が2つあります。ひとつは有名なドーナツ星雲M57ですが、もうひとつが球状星団M56。

M56d20150526x6

視直径はM57とほとんど変わらないのに、知名度では圧倒的に劣る気の毒な天体です。

すぐ近くなのでM57においでの際はぜひお立ち寄りください。

M56

今朝は久しぶりにカメラを持って散歩に出かけました。

いつもと少しコースを変えた散歩途中にある児童公園で見かけた花々。

Img_6325

Img_6326

花粉が取れそうなので、あとで名前を調べておこう(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月30日 (土)

今日の太陽 2015/5/30

昨日は昼から晴れてきて、玄関先でHa望遠鏡でのみ撮影したのですが、電線の邪魔があってお見せできるようなものでなかったので、アップはパスしました。

そして今朝は晴れ。

B20150530x8

昨日東に現れていた黒点が、少し濃くなっているように見えます。

成長か消滅か、見守りたいところですが、これから明日一杯は天気が崩れるとか。

Lr20150530x8

太淡いダークフィラメントが西端に達していましたが、ようやくプロミネンスとして登場しています。

Lr20150530

下側に並んだのがそれですが、期待したほどの派手さは無いですね。

ところで、メイン機材に課題発生です。

現在のメイン機材の様子。8cm主鏡の上に乗っかっているのが2.5cmガイド鏡。

Photo

最近はこのスタイルで撮影に励んでおり、広い場所での撮影なら何の問題も無いのですが、狭い視野の裏庭では深刻な事態になっています。

そう。主鏡で捉えた撮影対象の近くの星をガイド鏡でガイドするので、主鏡ではまだ問題なく撮影できる範囲なのに、日周運動で先行するガイド鏡では、ガイド星がすでに建物や屋根に隠れていることが度々発生。

おかげで最後の数枚でガイドエラーが発生し、星が流れまくっているという哀しい事態が。

これから露光時間を延ばしたり、1対象の撮影枚数を増やすとなると、この問題はいよいよ深刻さを増す事になり、早急の対策が望まれるところです。

一番手っ取り早い解決策は、ガイド鏡を出来るだけ主鏡に近づけるということですが、現状のビクセン微動雲台より厚みが無くコンパクトな微動雲台があるのかどうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月29日 (金)

M27 こぎつねがふざけて齧った果実

26日から27日に掛けて撮った中から、こぎつね座の惑星状星雲です。

M27d20150527x6

M27d

亜鈴星雲とも呼ばれる、惑星状星雲としては大きなものですが、私にはむしろ齧りかけのリンゴの芯ように見えます。

コンポジットしただけの元画像です。

M27

オートガイドを利用するようになって、露出を今までのISO6400・45秒からISO3200・150秒に変更しました。

150秒=2分30秒と中途半端なようですが、これで8枚撮影すると合計20分。

オートガイドの設定が悪いのか、赤道儀の反応が悪いのか、ガイド修正がスピーディで無いようで、8枚撮った内使えないコマが1~3枚出てしまうので、撮影8枚以下というのは考えられない。

一方で、今はまだひと晩にあれもこれもたくさん撮りたいという気持ちが強いんです。何しろ以前の45秒の頃は、ひと晩で15~20対象を荒稼ぎした事もあるぐらいで(笑)。

しかし、高度が低くて光害が避けられない所は別として、M27の画像を見るともう少し・・・180秒(3分)ぐらいまでは露光を伸ばしても、全く問題ないようにも思えますね。

次回新月期に撮影の機会があったら、180~210秒で試してみます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月28日 (木)

本日2度目は我流処理手順について

画像処理のやり方、解説関連を読んでもなかなか・・・と言うか半分、いや1/3も理解できません。理解する前にまぶたが重くなります(苦笑)。

天文講座が身近にあって、繰返し聴いて、分からないところ、疑問に思うところを納得いくまで講師先生に質問できる、そんな環境が欲しいです。

自分で撮った画像を元に、手取り足取り教えてもらえれば、理解が早くなるかもしれません。

でもそんな環境にありません。そこで、分かる範囲でいろいろ試しながら、我流を磨いていくわけです(苦笑)。

本日1度目にアップした網状星雲の画像処理、順を追ってみます。処理に使っているソフトはPaintShop ProX6(PSPバージョン16)です。

コンポジット済みの元画像です。150秒露光ですが、もう少しぐらいなら伸ばせるでしょうか。でも少しではあまり意味ないか・・・。

Ngc6960a

以前天文雑誌の記事で、レベル補正で背景をニュートラルグレーにする方法を覚えました。

B_2

この画像をヒストグラムの調整に引き継ぎます。

赤、青、緑のパラメータを揃えます。バラバラに設定するとニュートラルグレーが崩れる気がして・・・。

C_4

PSPでの星団や銀河の処理は大抵ここで終わります。

今回の赤系星雲のようにこれだけでは物足りない時は、パラメータを変えてもう少し強調処理しています。

D_3

PSPで処理を追えた画像はフラットエイドで周辺減光を補正して完成です。

Ngc6960d_2

ちなみに、元画像からニュートラルグレー処理をすっ飛ばしてヒストグラム調整すると、同じパラメータ設定でも、こんな画像に仕上がります。

Ngc6960e

一応RAWでも撮って残しているのですが、現時点ではJPEG画像をコンポジットし、TIFF画像に変換して処理しています。

RAW画像からの処理、いつスタートできるやら・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/5/28 と網状星雲

青空のあるところも無いところも、一様に白っぽい膜が張っているような。

黒点のない太陽をこんな状況で撮っても意味が無いので、白色光撮影は止めてHa光でのみ撮影しました。

Lr20150528x8

南側の薄くて幅のあるフィラメントは西に達したように見えますが、プロミネンスらしいものはまだ見えませんねえ。

26日夜から27日未明に掛けて撮影したな中から、未明前のラストの1枚。

Ngc6960d20150527x7

はくちょう座の網状星雲NGC6960です。

昨年にレデューサーを付けて撮った時より、3倍強の露出を掛けているのに、なんだか薄い感じ。F値が5.6→7.0、ISOを6400→3200になったためでしょうかねえ。

まあ、ISOを下げたので以前より画像は滑らかになったように思いますが。

ちょっと物足りなさを感じたので、少し強めの処理に変えてみました。

Ngc6960d220150527

うるさすぎるような気もしますが・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月27日 (水)

今日の太陽 2015/5/27

引き続き快晴。

B20150527x8

西の端近くに微かに黒点が見えるだけ。

Lr20150527x8

彩層面のダークフィラメントが今日も目立っています。

西端に到達するまで勢力が続けば期待できそうですね。

昨夜は11時過ぎから薄明まで、裏庭で夜遊びしました。

そのあとコンポジットまで済ませてから寝たので、睡眠時間は2時間弱。

体力がありません。今はとにかく眠いです。おやすみなさい。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月26日 (火)

今日の太陽 2015/5/26 オマケ付き

朝のうちあった雲が徐々に消え今は快晴。撮影中はまだ雲があったんですけど・・・。

B20150526x8

ほぼ真っ白。

Lr20150526x8

プロミネンスに代わって存在感を増してきたダークフィラメント。この先どうなるか楽しみ。

24日の晩に文パルぐるぐるを撮りに行った際、時間つぶしにとポタ赤と望遠レンズでも試し撮りしていました。

北側の文パルと南側の国道24号線に挟まれた場所でお月さんの下、光害カットフィルター無しでどこまで撮れるか。駄目もとの試写です。

結果はやはり厳しいものでしたが、思いのほか惨敗と言うわけでもなく。

北極星とラヴジョイ彗星(トリミング) 135mm ISO3200 15秒x8枚

Photo

矢印の先にラヴジョイ彗星が微かに。

もひとつ。

おおぐま座アルカイドとM51(トリミング) 135mm ISO3200 30秒x13枚 雲も参加

M51

アルカイドは北斗七星の柄の先の星。矢印の先が子持ち銀河M51。

十分暇つぶしが出来ました。ハイ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月25日 (月)

本日2度目は 文パルぐるぐる未完

昨夜の文化パルクぐるぐる撮影リベンジのためのプチ遠征は、途中から湧き出した雲の襲来によって、今回も予定の時間に達しないまま終了となりました。

ぐるぐる撮影だけは雲の場所を避けたり、その時間だけ中断するわけにはいかず、不可抗力と諦めるしかないですね。ひと晩通して快晴なんてそうそうあるわけじゃないし。

全編通しの動画は先ほどアップしましたが、画像のほうは、文パルの建物内の照明があらかた消えてから、雲が煩わしくなる手前までの374枚、1時間9分で比較明合成しました。

20150524374

今回も撮影中に流星が飛び込んでくれました。流星画像だけでは他の恒星がわかりにくいので、前後5枚ずつ計11枚で切り出しています。

20150524x11

もっと明るく、もっと画面の真中で、と思うのは贅沢ですね。流星が写っていただけでも素直に喜んでいます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/5/25

朝は晴れ間のほうが多かったのに今はほぼ曇り。

雨の予報は無いけれど、1日こんな天気らしい。

今日の太陽は、

B20150525x7

東の黒点が昨日よりはっきりしてきました。

Lr20150525x7

西に見えていたプロミネンスが、ほとんど向こう側に回ってしまった様子です。

さて、昨夜のプチ遠征は夜露対策万全で挑みましたが、結果はまあまあの範囲でしょうか。まあまあの原因は途中から湧きだした雲。

画像はホットピクセルなどの除去を済ませてからの出番になりますが、先に動画で全編をご紹介いたします。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月24日 (日)

晴れたので今日2度目は 今日の太陽 2015/5/24

太陽が昇るにつれて晴れてきました。

撮影を始めたころはまだ雲のほうが多かったように思いますが、無事撮影できました。

B20150524x8

小さな黒点がパラパラ散らばっていますが、東側のはちょっと分かりにくいですね。

Lr20150524x8

プロミネンスやダークフィラメントは、結構見応えがあります。

撮影を済ませてちょっと京都市内まで買い物に。

先ほど帰って画像処理しましたが、外はもうすっかり晴れています。

このまま晴れてくれれば、文パルぐるぐるに再挑戦しようかな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

初夏の散歩道のハルシャギク

散歩コースの一角に空き地があり、季節によっていろんな雑草の花が咲きます。

・・・おっと、昨日隣家の植物好きの奥様と花の話をしていて、雑草と言ったら「野草」と訂正されてしまいました。そうか、雑草なんて草は無いんだ。

で、今この空き地にはハルシャギクという花が咲いています。ハルシャとはペルシャがなまった名前だそうです。花の名前もネットの野草図鑑で調べました。別名ジャノメソウとも言うらしいです。

花粉の取れる花だったので、さっそく一輪持ち帰ってスライドグラスの上に花粉を落とし、

20150521

イガイガがありますね。

水を加えると、

B20150521

エヘン虫? 金平糖?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月23日 (土)

へび座の星団気前良く3連発

5月13日に撮った画像です。賞味期限を過ぎる前に3つまとめ出しておきます。

M10

M102015051330x6150x4d

M12

M1220150513150x8d_2

IC4665

Ic466520150513150x6d

球状星団3連発としたいところですが、M14は気が付いた時にはすでに建物の陰に。

ここにあります。

Photo

天体画像のストックは無くなりました。

天気は当分悪そうです。

そろそろアレの出番です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月22日 (金)

今日の太陽 2015/5/22

朝のうちは薄日が差す程度だったのが、昼前になって晴れてきた。エエ感じ。

撮影は玄関前になったが、天頂近くですっきり撮影できた。

B20150522x8

昨日何も無かったところに、今日は小さな黒点がポツポツ出ていた。

成長するのかな。

Lr20150522x8

彩層面のダークフィラメントにも薄くなったり濃くなったりの変化アリ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月21日 (木)

本日2度目は「ぐ」写真、文パルの巻き

19日夜、10時前に文化パルク城陽の南側の農道に到着。

文パルを前景にぐるぐる写真を撮るのが目的。

カメラ三脚に広角ズームを取り付けたkissX5を載せて準備完了。

ピント合わせは西の空の金星で行い、構図を決めてスタート!

_22232233comp

と、しばらくして三脚の水平方向のネジを締め忘れているのに気付き、そ~っと静かに締める。

だって、シャッターショックで徐々に構図がずれていたら嫌ですから・・・。

しかし、そ~っとしたにもかかわらず、あとで合成確認したら、このとき構図がずれてました(涙;)。

で、切り分けて2つのぐるぐる写真に。

_22332328comp

撮影開始してから30分もすると、なんだかじっとりした感じ。農道の周りは田んぼと畑。

家を出るときキリバイ式カイロを持っていこうか迷ったんですが、前日から雨は降ってないし冬でもないから大丈夫だろうと、持たずに来ていたんです。夜露を甘く見ていました。

撮影開始から1時間もせずにレンズは白く曇り、The END。

本当は最低でも2時間は撮影するつもりだったんですが、今回も1時間足らずに終わってしまいました。

以前、所沢方面の方に「これしきの時間ではぐるぐるではない」と釘を刺され、「ぐぅ」の音もでなかたったので、今回も「ぐ」写真とさせていただきます。

上の画像の中に、思いがけず「落し物」が写り込んでいるのですが、分かりますか?

拡大表示して、北極星の右の方に小さいのが・・・。

それはそうと、昔フィルムカメラの頃にぐるぐる写真を撮る時、一時的にレンズの前を黒い紙で覆い、こんな写真を撮ってましたよねえ。

Output_acomp

最近はあまり見かけませんが、何故でしょう。

デジタルだと途中の何枚かを間引くだけで、簡単に2次加工できるのでやってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/5/21

快晴とまでは言えませんが結構な晴れです。

B20150521x8

新たな黒点はまだ現れていません。

Lr20150521x8

東側のプロミネンスが少し収まってきた様子。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月20日 (水)

今日の太陽 2015/5/20 オマケ付き

快晴でしたが時間が経つにつれて雲が増えています。

B20150520x8

黒点がひとつだけ? えらく寂しくなりましたね。

Lr20150520x8

プロミネンスは少し賑わってきました。フィラメントもあちこちに。

昨夜プチ遠征してきました。目的は文パルを前景にぐるぐる写真を撮る事。

セッティングしてリモコンを押し込んだら、あとは暇を持て余してしまうので、ポルタⅡ経緯台と、いつも太陽黒点を撮っている機材もバイクに積み込んで・・・足元が機材で一杯。

現地でプラネタリウムの解説員Iさんと待ち合わせ、10時過ぎから撮影を始めてあとはミニ観望会も。

そのとき撮ったのが木星と土星。

早いシャッターが切れるので、経緯台でも小口径低倍率(約30倍)でも明るい惑星なら撮れます。

木星

Photo

土星

Photo_2

同じ機材で撮っているので大きさを比べてみましょうか。この時期地球から見える大きさです。

Lr20150520x8b

もちろん木星も土星も、太陽と比べ実際はもっと大きいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月19日 (火)

本日2度目は 今日の太陽 2015/5/19

今日も駄目かとあきらめていたら、2時を過ぎて日差しが戻ってきました。薄雲があってまだすっきりしたコンディションではないし、電線の邪魔が入る状況ですが、とにかく撮っておくことに。

B20150519x8

Lr20150519x8

Hhα画像はめちゃくちゃ電線が邪魔してますが、小さなプロミネンスだし、場所を移動するのも面倒で、あっさり妥協の産物です(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

へび座β

5月13日の夜、撮れそうな星雲星団がまだ昇ってこなかったころ、暇つぶしにへび座のβ星を撮ってみました。

2015051330x8d_2

予備知識も何も無しで、ただステラナビで見ると近くのβ星より少し暗い星とで、重星のように見えたので筒先を向けただけ。

パソコンに取り込んでステライメージで開けてみると、β星のすぐ横に小さい星が写っています。もう一度ステラナビで拡大表示してみても、伴星らしい表示はありません。

そこでWikiで調べてみると、主星β星A3.65等星から31秒離れたところにβ星B9.9等星があると書かれていました。やっぱり連星だったようです。さらにβAから201秒離れてβ星C10.7等星があるようですが、右下に見える少し明るいのがそれでしょうか?

Photo

暇つぶしのつもりが思わぬ拾い物でした(笑)。

ちなみに、β星の上に見える明るい星は、最初に重星かと思っていた無関係の6.5等星でした。

ここにあります。

Photo_2

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月18日 (月)

ミクロワールド 雑草の花粉

庭先に生えていた雑草に小さな花が咲きました。

よく見ると花粉が取れそうです ← この発想がミクロワールドに取り憑かれた証拠(笑)。

画像右上隅の花がそれ。

20150515

ネットで調べたらアカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)と言う名前だそうです。なんだか意味深な名前ですね。

スライドグラスに花粉を落として撮ったのが上の画像で、そこに水滴を加えるとアラ不思議。

B20150515

形から同じ花粉と分かりますが、ずいぶんイメージが変わりましたね。

こちらは柿の葉寿司・・・じゃなくて柿の葉の裏側の気孔。

0363

ちいさな気孔がすごく密集していますね。

さて、梅雨を目前にしてポチリ病が発症しました。

上級おもちゃレベルの顕微鏡に飽き足らず、旧JIS規格の本格的な顕微鏡が欲しくなり、熱に浮かされて記憶をなくしている間に、高校の実習顕微鏡レベルをポチッてしまっていたようで・・・気が付いたらこんなものが目の前に届いていました。

Img_5322_2

そして、4月に助っ人で稼いだバイト代が消えていたんです・・・。

こうなったらもう本気で顕微鏡写真に取り組まざるを得ないですね(苦笑)。

そんなわけで、これまで使ってきたビクセンの顕微鏡ミクロナビS-800が、お役御免となりました。

もしミクロ病に罹りたい方がいらっしゃいましたら、超特価でお譲りしますので、お声掛けください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月17日 (日)

本日2度目のアップっぷ

昨夜は文パルの定例観測会でした。

7時前まではほとんど星の見えない空でしたが、天気はよくなるとの予報を信じて機材を設置し、待つことしばし。

厚い雲が徐々に切れ、薄雲越しに金星や木星が見られるようになって、ようやく観測会らしい雰囲気になり、撤収の少し前には土星も捉える事ができました。

西の空に滲む金星

P1040508

望遠鏡にコリメートし動画からコンポジットで 半月過ぎの欠け具合でゆらゆらと

20150516

木星もコリメートで

20150516_2

土星を撮ろうとしたところで電池切れ・・・予備のバッテリーを忘れてきた・・・。

もひとつすっきりしない空と気分のまま帰宅し、11時過ぎには就寝。

3時前に眼が覚め、外を見ると晴れているようないないような・・・。

寝付けないまま起きだして、暗そうな場所を求めてふらふらとプチ遠征。

自宅からバイクで5分少々のところに、1年ほど前に野外活動が出来る自然公園が作られたのですが、夜は門が閉められて利用できません。

それでも暗いなら門扉の外からでも撮れないかと行ってはみたのですが、ISO800、F値3.5の20秒で、

Photo

画面左端の横には自販機やら街灯やら。画面右方向は城陽市街地。

せめて公園の中に入れて街灯から逃れられれば、もう少しましなはずなんですが。

胸ぐらいの高さの門扉なので、乗り越えて進入出来ないこともないけど・・・そこにミニパトカーがパトロールに。

「なにやってはるんですか?」

「星を撮ろうと、思ってますねん」

「そうですか。流星とか何かあるんですか?」

「いや、ただ星を撮るだけですけど、市内で空の暗いところが無いか、探し回ってるんですわ。この公園、夜も利用さしてくれたらええのやけどね」

「ここの公園長さん温厚なええ人やし、観望会したいと相談してみたらどうですか」

「何人か集まらんと、ひとりではねえ・・・」

てな会話を少々交わしたあと、機嫌良く次のパトロールに去って行かれました。

で、不法侵入は断念して、天頂付近にかかった夏の大三角を雲越しに撮って、おとなしく撤収の運びに・・・。

Photo_2

こんなんでも、ちゃんとやればもう少しはよくなるでしょうが、なんだか画像処理する気力も無く、素で出してます。

はぁ~ね・む・い・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/5/17

薄雲の広がる晴れ。

こういう日は出すか止めるか判断に迷います。

元画像の1枚

20150517

12時近くのプロミネンスが呼んでいるように見えたのでGO!

Lr20150517b

あ、レベル補正のパラメータを間違えた!。

Lr20150517x8

お騒がせしました(笑)。

今日の黒点はひところの面影も無く。

B20150517x8

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月16日 (土)

NGC6210 ヘルクレス座の惑星状星雲

5月13日に撮影したNGC6210です。

Ngc621020150513150x5d_2

光度9等級ということで撮影対象に加えましたが、視直径0.2秒は口径80mm・焦点距離560mmには無謀な挑戦でした。もう二度と撮る事の無い対象です。

ここにあります。

N6210

大口径長焦点をお持ちの方はぜひ挑戦を(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月15日 (金)

今日の太陽 2015/5/15

晴れましたが薄雲が広がる空です。

B20150515x8

Lr20150515x8

10時方向の派手なプロミネンスに加え、8時方向のプロミネンスも盛り上がってきました。

Lr20150515a

Lr20150515b

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月14日 (木)

今日の太陽 2015/5/14

引き続き快晴・・・は昼過ぎまで。急速に雲が広がり通り雨も・・・。

今朝は検査で病院に行き、ホルター心電図(24時間心電図)を装着してます。

出かける前に撮影しといてよかった(笑)。

B20150514x8

すっかりバラけてしまいましたね黒点。

Lr20150514x8

プロミネンスは今日も健在でした。

Lr20150514b

Lr20150514c

さあ、これから昨晩撮った画像の処理でもやりますか・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月13日 (水)

今日の太陽 2015/5/13

台風一過の晴れ、そのものの快晴!

B20150513x7

黒点の団体さんがバラけてきたもよう。

Lr20150513x7

また大きなプロミネンスが出ていました。

先月22日から25日頃にかけて出現した、あの大きなのが一回りしてきたの?

Lr20150513b

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月12日 (火)

ミクロワールド サザンカの葉っぱの裏側 その隠された真実を暴く(笑)

台風が接近している影響から曇り時々強い風。

生物顕微鏡でものを見るのには、大抵は下のほうから対象物に光を当てて、その透過光で見ることになります。だから光を通さないようなものを見るときは、いろいろと工夫が考えられていて、今回はその方法のひとつ転写法を用いてみました。

サザンカの葉っぱは厚みがあり光を通さないので、葉の裏側の微細な様子を見るには木工ボンドを葉っぱに塗り、1日置いて透明に乾くのを待って、シート状になった木工ボンドをそっとはがし、そこに転写された様子を観察する事になります。

20150511100

不器用者でボンドを均等に塗れず、はがし方も雑でしたが、それでも葉裏の気孔はちゃんと写し取れて見ることが出来ました。

植物はこの気孔を通して二酸化炭素を取り込み酸素を排出しているんですね。

知ったかぶりをしていますが、これ、全部ネット検索で得た情報の受け売りです(笑)。

図書館に行って調べものをせずに済む、便利な世の中になったものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月11日 (月)

今日の太陽 2015/5/11

今日も快晴!

昨日の山天例会でも久しぶりの快晴で、10cm太陽望遠鏡での観望を楽しみ、イザ撮影。

で、収穫のはずが・・・。

P1040310a

なんだかピンボケ・・・おかしいな、4時方向のプロミネンスで合わせたはずなんだけど・・・。

P1040310b

確かに甘いけれど、一応は合わせてる。

P1040310c

それが反対側の10時方向ではボケボケ・・・どうやら接眼鏡の締め付けが甘かったようです。久しぶりのチャンスだったのに・・・(泣)。

さて、気を取り直して今日の収穫は。

B20150511x8

真中の黒点群に気を取られがちでしたが、東からも新たに小さいのが出ていました。

そしていつものHa望遠鏡での撮影。

Lr20150511x8

Lr20150511x7

上の2枚の画像の違い、撮影データを見ないでも分かるでしょうか?

山天例会で、何で直焦点で撮影していないのか尋ねられまして、得られる画像が小さくなるからと答えました。

他にもミニボーグがらみでいくつか理由があるのですが、確かに直焦点なら接眼レンズでの光のロスが無いので、シャープでコントラストが高くなるはず・・・。

で、今日は早速直焦点との比較をやってみようかと。

像は幾分小さくなりますが、おもっていたほどではなかったな。で、画像の質は?

違いが分かりやすいよう、トリミング・拡大し、モノクロで強調処理し・・・。

Lr20150511x8m

Lr20150511x7m

いかがなものでしょうかね・・・。ウネウネ模様がはっきりしたのは間違いないですが、劇的にと言うほどでもないかな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月10日 (日)

今日の太陽 2015/5/10

快晴!

今朝はいつもより1時間早く玄関下で撮影を済ませ、星友Sさんのお誘いで城陽の野鳥観察会に参加してきました。

シャッターだけはたくさん切ってきましたが、かなり離れたところからの撮影ばかりだったので、果たして収穫はあったのか・・・自信ゼロです(苦笑)。

帰って太陽画像の処理を優先したので、画像はまだカメラの中。

B20150510x8

眼視級の黒点群は健在。

Lr20150510x8

ダークフィラメントが目立たなくなりましたが、黒点周りのプラージュは相変わらず活発でした。

Lr20150510a

今日はこれから山天例会に行ってきます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 8日 (金)

今日の太陽 2015/05/08

朝から快晴です。

B20150508x8

2日前に姿を見せた黒点が眼視サイズになっています。

Lr20150508x8

その黒点周りがすごく活発。

Lr20150508b

拡大で見るとダイナミックさを感じますね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 7日 (木)

今朝はまた曇りです で 小鳥さんたちの登場

まだ日中が涼しい時期には、カメラをぶら下げて昼食後の腹ごなしに散歩をしていました。そこで見かけた小鳥たちです。

意外と警戒心の薄かったショウビタキ。

4~5mの距離からの撮影でも逃げる気配がなく、ゆっくり撮らせてくれましたが、撮影位置が悪く顔のあたりが影になってしまい残念。

20150216

220150216

家の近所のツグミ。

以前、京都競馬場でも撮りましたが、こちらはご近所さんです。

20150207

220150207

家の近くでスズメ、カラスと共によく見かけるヒヨドリ。

冬の餌の少ない頃には、裏庭のマンリョウやナンテンの実を狙ってやってきます。

20150204

220150204

トリはスズメで。

たまたま枝から飛び立った瞬間です。

_3905

飛び物は撮るのが難しいですね。

スナップ写真は基本、ISOの選択以外はカメラ任せのプログラムオートで撮っています。

絞りやシャッター速度、ホワイトバランスなど意識して調整しながらの撮影が、本当は一眼レフの醍醐味なんでしょうが、もたもたしている間にシャッターチャンスを逃してしまう方が多いので、自然とお任せモードに頼るようになってしまいました(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 6日 (水)

今日の太陽 2015/5/6

晴れていますが、薄い膜を張ったような白っぽい空です。

B20150506x8

10時方向に新たな黒点群登場。賑やかになってきました。

Lr20150506x8

新たな黒点群のあたりが明るいのはプラージュかフレアか?

11時方向の細いプロミネンスも目を惹きます。

1年近く放置していたホームページを更新しました。

http://homepage2.nifty.com/at-taka/index.html

今回の更新内容は、3D星座の星座線です。今までは、日本ではなじみのない南半球の星座にだけ星座線を入れていましたが、今回88星座全部に星座線を入れました。

ブログの左サイドから「気になるサイト」の「悠々遊」で、いつでもご覧いただけますので、暇な折にでもご笑覧ください。

他の各部屋も長らく放置しているので、そろそろ大掃除せねば・・・(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 5日 (火)

月と土星の接近

裏庭にお月さんの様子を見に出たら、お月さんと土星が接近してました。

最接近はこのあと0時55分との事ですが、それまで待っているつもりなし。

急きょカメラ三脚と300mmズームを持ち出し、お月さんに露出をあわせて20枚ほど連写。続いて土星が写るようシャッター速度を落として1枚撮影。

お月さん用をRegiStaxに放り込み出てきた1枚と、露出オーバーのお月さんを消した土星用を加算合成し手完成。

20150505

すぐ右に隣家のテレビアンテナがあるので、それを気にしていたら構図が悪くなってしまいました。

お月さん部分をトリミング拡大。

20150505_2

同じサイズで土星部分をトリミング拡大。

20150505_3

やっぱり小さいですね。300mmでは輪っかがあるように見えますが微妙です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/5/5

早朝はまだ昨夜の名残りで曇っていましたが、9時ごろには快晴に回復。

B20150505x8

3日前に東縁で小さかった黒点が、大きくはないけれど黒点群に育ってます。

Lr20150505bx8

プロミネンスと太陽面の活動もまずまず悪くないでしょう。

部屋の中はひんやりしてますが、日向ぼっこには少し暑いな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 4日 (月)

M57 こと座の惑星状星雲

昨夜から雨が降っています。ほとんどはしとしと状態ですが、時おり強い振りになり外出をためらわせます。

裏庭でも夜半過ぎに夏の天体を撮れる時期がやってきました。

4月26日に撮った最後の1枚はM57。1年ぶりのご対面でした。

M5720150426x5d_2

M5720150426d_2

8cm560mmで狙うにはやはり小さいですが、ちゃんとリング状に写ってくれるのは嬉しいです。

自動導入が無くても簡単に見つけられるのもうれしい天体です。

ここにあります。

M57

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 3日 (日)

M92 と NGC6229 ヘルクレス座の球状星団

曇っちゃいました。

4月26日、M13を撮った続きに撮影の球状星団を2つまとめてアップします。

M92

M9220150426x47d

M9220150426d

M13には劣りますが明るい星団なので、多重露光で中心を飽和させない処理を心がけましたが・・・ちょっと潰れましたね。

ここにあります。

M92

もうひとつ、NGC6229はM92の左上にありますが、9.4等級と暗いので多重露光は不要かもと思いつつ、もののついでということで(笑)。

Ngc622920150426x57d_2

Ngc622920150426d_3

愛機の口径と焦点距離を考慮すると、このクラスの球状星団はちと苦しい・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 2日 (土)

今日の太陽 2015/5/2 と久々にミクロ

快晴です。

B20150502x8

東端のプラージュのところに黒点が現れました。

昨日見えていた微かな黒点の方は、消滅したのか見当たりません。

Lr20150502x8

東のプラージュ、西のプロミネンス、真中のダークフィラメント。

ど派手な現象を見慣れたのでおとなしく感じますが、決して地味とはいえないですね。

昨日久しぶりに顕微鏡写真を撮りました。

近くの駐車場の片隅に見つけた、タンポポの綿毛。

Photo

こうして見ると結構棘が出ています。

玄関脇のツツジが花粉を出し始めたので、早速観察。

Photo_2

今日はこれから須磨方面に釣りに行ってきます。

一応釣行ですが、海を眺めてボーっとしてくるつもり。

釣りをしなくなって久しいので、おかずが釣れれば儲けものです(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年5月 1日 (金)

5月1日の月

久しぶりにお月さんを観望し撮影してみました。

20150501x15_2

ミニボーグでコリメート撮影ですが、相変わらずミニボーグとお月さんは相性が悪いようで、慎重にピント合わせしたはずが、甘い。

ウェーブレットとアンシャープマスクで誤魔化そうとしましたが、誤魔化しきれてません。

拡大するとボロが出るので、「縮小は最高の画像処理」ということで(苦笑)、クリックしてもらっても拡大画像にはなりません。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/5/1

5月は快晴で始まりました。気持ちいい~(笑)。

B20150501x8

真中少し左下あたり・・・わかりますか?

B20150501d

先月(笑・・・昨日ですが)より少しだけ分かりやすく視認できました。

Lr20150501x8

Ha太陽望遠鏡で見ると、左縁に小さくプラージュ(明るいところ)が見えるので、新たな黒点が生まれつつあるのかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »