フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

昨日の月と今日の太陽 2015/2/28

天気予報は快晴のはずやけど、かすみたなびく晴れです。

黄砂の加減か透明度が悪いし薄雲の邪魔も入る。小さい黒点は諦めてHaだけにしたが、それでも太陽面を出そうとすると難しい。

ちょうど大きなプロミネンスが出てるので、それ一本に絞っての撮影と割り切りました。

Lr20150228x8

東側のプロミネンス付近をトリミング。

Lr2015

昨日のアーチが少し崩れても、ええのが出てます。

夕べは8時ごろにちょっと滲んだお月さんが子午線を越えた辺りにあったんで、ミニボーグにPCカメラQHY5L-IIを付けて撮影。

直焦点でほぼ画面いっぱいのお月さんを動画で撮って、RegiStaxで400コマをスタック。ウェーブレットはちょっと強めに掛けてみました。

8520150227x400

撮って出しの1枚画像はこれです。

85b20150227

月、惑星の拡大撮影にオートガイドにと、PCカメラの導入は正解でした。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月27日 (金)

今日の太陽 2015/2/27

晴れてきました。これは出動しないわけにはまいりません。

B20150227x8

ごく小さいのが出ていました。この黒点、本来ならもっとシャープに出せるはずですが、玄関側での撮影で電線の影の影響が出ていて、スタックがうまくいきません。

どっちにしても小さい黒点なので、太陽が電線を越えるのを待つのは止めました。

続いてHaで撮影。9時方向に大きなアーチが出ていました。これは電線の影響を避けねばなりません。

Lr20150227x8

アーチ状プロミネンスの辺りをトリミング。

Lra

太陽面中央をトリミング。見やすくなるよう少し暗めに画像調整しました。

Lrb

やはり見られるようなら出動すべきですね。迷ったらgo!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

M51 りょうけん座の銀河

雨が上がりました。雲が覆っていますが、青空も覗いています。

ただし、太陽とは遠いところに・・・ハハハ。

20日夜から21日にかけて撮った画像から、りょうけん座の子持ち銀河です。

M5120150221x6

トリミングで切り出しました。

M51

思った色が出せず、中途半端な感じ。

ここにあります。

51

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月26日 (木)

M97,M108 おおぐま座の惑星状星雲と銀河

雨がしとしとぴっちゃん、しとぴちゃん。

20日撮影の画像から、おおぐま座の惑星状星雲と銀河を。

それぞれを構図の真中に置いて、別々に撮ったんですが、一緒に写りこんでいるので一括でのご紹介ということで。

M10820150221x6

M108。

M108

そしてM97。ふくろう星雲の愛称があります。白丸の中の2つの暗い丸が、ふくろうの目なのでしょうね。

M97

どちらも10等級以下と暗いですが、よく写ってくれるほうだと思います。

ここにあります。

Photo

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月25日 (水)

今日の太陽 2015/2/25

昼頃になって日差しが強くなってきたので、玄関側にて撮影開始。

ただ、靄っているのか黄沙のせいか、透明度がよくないですね。

B20150225x8

Lr20150225x8

カメラのモニタ越しでは分かりませんでしたが、太陽面に明るさの偏りが出来ていました。Ha光の調整失敗です。でも、まあ、いいか(苦笑)。

4時方向のプロミネンス以外にも、薄いのや小さいのがあちこちに出ていたり、太陽面中央辺りが目立ったり。

黒点の方は寂しくなりました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月24日 (火)

M96、M95 しし座の銀河 再び

予報は晴れ。実際は薄雲が空全体を覆う花曇り。

14日に続いて2月2度目の裏庭撮影を20日にしました。

この夜は先日手に入れたPCカメラQHY5L-IIを使ってのオートガイド初体験でした。

ガイド鏡はペンシルボーグ(f175/F7)。現在は廃業されてしまった天文ショップ、スペースゲイトさんが、HPで「光害地で撮る天体写真」という投稿コーナーを設けておられ、そこに度々拙い画像を投稿していた時、入賞していただいていたものです。

これをCAPRI-80EDの上にビクセンの微動マウントで取り付けました。PCカメラ以外は全て手持ちのもので組めたので、オートガイドをやってみる気になったというわけです。

Photo_2

今まではノータッチ追尾なのでレデューサーを使って焦点距離を縮め、ISO6400、露出40秒で撮影しても、使える画像は撮影枚数の60~70%止まりでした。

レデューサーを外し、改造カメラを使う以前のスタイルだったフリップミラー仕様に戻し、ISO3200、露出150秒で初のオートガイドにチャレンジ。

14日にも撮ったM96でお試し撮影。

M96m9520150220x8

M96

M95

ガイドの成果は、焦点距離が80%から100%に戻り、露出は3倍強に伸びたにもかかわらず、歩留まり70%弱と初めてにしては上々だったと思います。

画像の質の方はどうか・・・14日の画像はこちら。

http://syasin-nikki.way-nifty.com/photo/2015/02/m96m96m105-5d8c.html

ISOを落とし露出を伸ばした事で、少しは改善しているようです。

なにより、望遠鏡本来の焦点距離で撮影でき、フリップミラー復活で眼視との切り替えが楽というのが一番のメリットか。

ただ、パソコンやコード類を一緒に持ち出すのが面倒で・・・(苦笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月23日 (月)

M106 りょうけん座の銀河

夜中に、時に激しく降った雨の余りがしとしとと・・・。

14日に撮った画像から、最終の1枚です。

Jm10620140214x13

トリミングして、

Jm10620140214x13a

明るい銀河なので、お手軽撮影でもそこそこ見栄えよく写ってくれたかな。

ここにあります。

Photo

20日にも撮影できたので、ボチボチ仕上げていきます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月22日 (日)

M96,M96,M105 しし座の銀河

天気予報どおりの雨です。

14日の撮影分から、しし座のM銀河トリオ。

Jm9620150214x12a

一番明るいのがM96。

Jm96b20150214x12

その右下方向にM95。

Jm95b20150214x12

M96の上方向にM105。その近くにもNGC番号の付いた銀河が見えます。

Jm105bngc3384

しし座のお腹辺りにあります。

Photo

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月21日 (土)

今日の太陽 2015/2/21

昨夜から続く快晴。しかしこのあと明日にかけて雨になるそうです。

B20150221x8

ほぼ、のっぺらぼう。期待が外れました。

Lr20150221x8

プロミネンス、ダークフィラメントとも、一時の勢いがなくなっています。

ちょっと寂しい。

PCカメラでも撮ってみました。雲の邪魔が無いのですっきりしています。

Q20150221x51x4a

昨夜夜遊びした後始末(画像処理)を、これからボチボチと・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月20日 (金)

モザイク合成と太陽ファインダー手直し

昼過ぎに再びまとまった青空が見えたので、QHY5L-IIにてモザイク撮影にとりかかりました。

しかし、機材を出すと雲が寄ってきます。どうもなつかれているみたい(苦笑)。

Q20150220x45_2

すっきり上天気でないとこの手法は無理のようです。

先日作成の太陽ファインダーは、取り付けが椅子の足用のウレタンクッションで、どうも不安定でよろしくない。

取り付け部分だけ、手元にあったバルサ材で作り直しました。張り合わせは今回も両面テープの出番です。

Photo

これでOK。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2015/2/20

青空と雲が拮抗しています。4:6で雲がやや優勢か。

B20150220x8

北半球の真ん中やや左(東)寄りと、赤道の右(西)側にごく小さな黒点がいくつか見えます。

Lr20150220x8

Ha画像では黒点のところに明るい部分(プラージュ)があるので、東端近くの明るいところにも黒点が発生しつつあるのかも。期待しましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月19日 (木)

3連投でまさかの今日の太陽 2015/2/19

ところどころ晴れ間はあるものの、時々小雨の混じる曇りだったので、今日はもう諦めていたのに、チャンスは突然にやってきた!

B20150219x8

Lr20150219x8

お天道様に手を合わせ、ありがたやアリ型やアリミゾはどこや・・・って浮かれてふざけてたら、次のチャンスはもらえないか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽は お・ま・け

北の空から青空が近付いていたので急ぎ準備しましたが、太陽を掠めただけで通り過ぎてしまいました。

連写した中の一番ましなものを処理しましたが、1時方向の見栄えするプロミネンスが、画像では雲に隠されてほとんど見えていません。

P1020924

ついでだし、16日にPCカメラで分割撮影し、マイクロソフトICEでモザイク合成したものもご紹介。方向合わせはかなりアバウトです。

100a_stitch_2

こんなめんどくさい事、もうやりません(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

M65,M66,NGC3628 しし座の銀河

降ったり止んだり・・・あいかわらず・・・。

14日に撮った画像から、しし座の銀河トリオです。

Jm6620150214x11a

ここの主役はM66。

Jm6620150214x11b

準主役がM65。

Jm6520150214x11b

そして名わき役NGC3628。

Jngc362820150214x11b

カメラマンがヘボなので、この程度でご勘弁を(苦笑)。

ここにあります。

Photo

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月18日 (水)

M81,M82 おおぐま座の銀河

朝から時々雨、ほとんど雨、やっぱり雨。

14日に撮った画像から、おおぐま座の銀河です。

Jm8120150214x13a

トリミングしたM81

Jm8120150214x13b

トリミングしたM82

Jm8220150214x13b

ここにあります

Photo

かんたんじかん(簡単・短時間)おてがる撮影でやっております←負け惜しみです(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月17日 (火)

NGC2903 しし座の銀河

夜中から降り出した雨はあがっても、曇りは続くよどこまでも・・・。

14日の夜、約1ヶ月ぶりに星空撮影が出来ました。

先ずはその日の夕焼けから。

_3431_2

_3437

夜、透明度は悪いものの、久しぶりの晴天の下、かに座のM44でさんざん失敗を繰り返したあとに撮影したのが、しし座の銀河NGC2903でした。

Jn290320150214x11a

トリミング

Jn290320150214x11b

ここにあります

Photo

今回RAW画像でも撮り、ステライメージで自動現像→コンポジット→オートストレッチでニュートラル画像取得と進みましたが、そのあとの処理がうまく出来ず止まったまま。

マニュアルやガイドビデオを見て、基礎から勉強しないと前に進めそうにありません。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月16日 (月)

今日の太陽 2015/2/16 と今朝の月

晴れ。

B20150216x8

Lr20150216x8a

プロミネンスの好調は続いていました。

今朝、朝刊を取に玄関を出ると、細いお月さんに出会いました。

300mmにてパシャリ。

_3478

_3478b

ステナビで調べたら月齢26.4でした。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月15日 (日)

ちっちゃい木星とキラキラM44

今日は天気悪いです。

昨晩はちょっと白っぽく透明度悪いけど天気良かったです。

なので裏庭で撮影しました。

約1ヶ月ぶりの星空撮影でした。

最初にCAPRI-60EDとPCカメラで木星を直焦点撮影しました。

焦点距離560mmでは思っていたよりずっと小さな木星でした。

がっかり。

レジスタックスで250枚ほど合成しウェーブレットしました。

A

向きを直してトリミングしました。

大赤斑がかろうじて見えてます。

B

画像処理前の1枚画像はこんなもんです。

C

レジスタックスは魔法のアプリですね。

このあと、かに座のM44としし座、おおぐま座の銀河を撮りました。

M44散開星団を撮る時、続けざまにやらかしてしまいました。

1度目、ISO400のままで20コマ撮影

2度目、ピント合わせのバーティノフマスク付けたままで20コマ撮影

もう一度撮り直そうとしたら、もう家の陰に隠れるところ。

なので、バーティノフマスク付のキラキラしたM44です。

M44bm20150214x17

おまけにセンター外してました。

1ヶ月のブランクの影響大!

銀河の画像は天気をにらみながら小出しします(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月14日 (土)

今日の太陽 2015/2/14 と太陽ファインダー

今日も相変わらず変化の激しい空模様です。

快晴だったのでいつもより早く機材を出して太陽が昇るまで待機。

B20150214x8

Lr20150214x8a

なかなか結構な太陽で・・・と思うまもなく雲が押し寄せてきました。

Sora

今までの青空は瞬く間に左下の隅に追いやられてしまい、雪でも舞うかという風情に。

で、出かける用があったので支度して外に出ると、また青空が広がっています。

で、1時間ほどで用事を済ませて帰宅する頃にはまた曇り空。

閑話休題。

望遠鏡で太陽を撮る時、レンズの先に減光フィルターを着けますが、ファインダーにまでフィルターを付けることは先ずありませんね。太陽の導入はどうしています?

太陽方向を直接見ながらの導入は精度が悪いし、第一眼に悪いですよね。

鏡筒バンドに映る筒先の影を見ながら、というのが一般的なのでしょうか。

コロナドの一番安価なHa太陽望遠鏡PSTには、本体内部にこんなファインダーが組み込まれています。初心者向けの望遠鏡らしい配慮ですね。

Pst

ラントにはこんなファインダーが用意され、8cm以上のクラスには標準で付いていますが、それ以下ではオプション価格で6480円になります。

Photo

簡単な構造の割に高額ですね。そこで山天のAさんが6cm用に自作してくれました。

Lunt_3

ラントのファインダーと構造は同じで、前方のピンホールを通った光が後方のスクリーン上の印と重なったら、望遠鏡視野の真ん中に太陽が来るという仕掛け。

太陽方向を見ないで導入できるので、眼が眩むことなく安全確実です。

今回、白色光で撮っているミニボーグ用に私も作ってみました。でも金属加工の工具も腕前も無いので、すごく簡単軟弱な工作です(笑)。

Borg_2

でも本来の役目はきっちり果たしてくれました(笑)。

もし自分でも作ってみようという方のため、レシピを記しておきます。

材料:転倒防止用L金具(小)2枚一組x1、椅子の足の底に貼る粘着テープつきのウレタンクッションx1、強力両面テープ少々、厚紙少々。

実際の構造は下の拡大画像を参考にしてください

Borg

1、L金具を向きを変えて両面テープで2枚貼り合せ(接着剤のほうがいいかも)

2、L金具の短寸の方に向かい合わせで両面テープで厚紙を貼る

3、一方の厚紙にL金具のネジ穴越しに千枚通し、アイスピックなどで穴を開ける

 これで太陽ファインダー完成。何とまあ簡単な!

4、ウレタンクッションを鏡筒に貼り付け、上面に両面テープを貼る

5、ウレタンクッション上に鏡筒と平行に太陽ファインダーを貼る

6、鏡筒を太陽に向け、太陽ファインダーのスクリーン真ん中あたりにに光点が来るよう調整

7、望遠鏡を覗いて太陽が視野の中央に来るよう微調整

8、太陽ファインダーのスクリーン上の光点に黒マジックなどで点を打つ

以上。これで次からはスクリーン上の点印に光点を重ねれば、太陽導入完了という次第。

材料代も1から揃えてもせいぜい5~600円ぐらいでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月13日 (金)

今日の太陽 2015/2/13 はHaが凄い

曇り時々雪1時晴れ間・・・そう、午後1時に奇跡的な晴れ間が出来たんです!

玄関前に機材集合!

B20150213x8

Lr20150213x8

これぞ天の恵み!

PCカメラも・・・と、用意してる間に曇りだし、また雪が舞い始め・・・即、撤収!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月12日 (木)

PCカメラ画像の処理手順覚書

曇り。今日は回復の兆し全くなし。

10日に撮ったPCカメラ動画の画像をモザイク合成してみましたので、処理手順を覚えている内にまとめておこうと思います。

15フレーム/秒の動画を200フレーム分撮影

RegiStax6に動画を読み込み、この内45フレームをコンポジットし保存

115532395

115548759

Microsoft ICEにてモザイク合成し保存

115548759_a

合成画像をRgiStax6に戻してウェーブレットし保存

S0_2

使い慣れている画像処理ソフトPaintShopPRO X6で背景側(プロミネンス側)を選択しレベル補正で赤だけを処理

S1

選択範囲を反転し太陽面側をトーンカーブで処理

S2

選択範囲を解除、トリミングして左右反転、本来の向きに直して完成

115548759_s

動画はAVIで記録。RegiStax6以降の処理は、JPEGでは画像劣化が激しいので、全てBMP保存で行っています。

この手順が最適かどうかはまだ分かりませんが、少ない手順と設定が簡単なので私向きだと思います(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月11日 (水)

今日の太陽 2015/2/11

昨夜12時過ぎには確かに曇っていたのに今朝は快晴!

いつ晴れたの?

でも太陽が昇るにつれ、いつものとおりどんどん雲が増える。

なんで?

B20150211x8

今朝は約4ヶ月ぶりにPSTを出してみました。

Pr20150211x1

雲の影響もありますが、LUNT60THa画像を見慣れた目には、これはもう耐えられません(笑)。

PCカメラの試写が目的でしたが、太陽面の中央辺りが飽和状態。そのせいかレジスタックスでの処理が途中でエラーを起こしてストップします。

ノートパソコンがグレア画面なので、昼間の屋外ではすごく見づらく、露光量やピント合わせが分かりにくい要因になっています。と言い訳しておきます(苦笑)。

JPEG出しの1枚画像でウェーブレットしてみました。無残です。

9457328

PSTでは2分割してモザイク合成するのが正解のようですね。

でも、今回の試写体験を考えると、やっぱりPST撮影には戻りたくない。LUNT60THaを使い続けたい!

です。

ひどい画像が続きましたので、口直しに散歩中に撮った雲の写真でも・・・。

_3310

_3314

_3316

こうして見ると、この雲は高層、中層、低空と重なり合っているのが分かります。

だからいつまでたっても青空が広がらないんですね。

困ったもんだ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月10日 (火)

今日の太陽 2015/2/10

今日も曇りの多い晴れ。

撮影のチャンスは昼頃にやってきました。玄関側に出動です。

B20150210x8

新たな黒点が東側に出ています。成長するか?

Lr20150210x8

昨日の細長いダークフィラメントは分解し始めていますね。

*****************

さて、報告があります。

昨年末に、5ヶ月待ったLUNTの太陽望遠鏡を諦めた後、山天から長期お借りしているLUNTもいずれ返却する時の事を考え、こんなものを予約していました。

1_2

そう、モノクロPCカメラですね。これを所有のPSTに繋げて、今LUNTで得ている画像の質を維持したいと考えたんです。LUNTとG5デジイチで得られる画質がPSTとデジイチでは無理でしたから。

しかし今までPCカメラなど一度も使った事が無いし、果たして思い通り使えるか正直不安と葛藤もあったんですが、ポチリ。

現在品切れ中との事で、太陽望遠鏡の時に続いて入荷待ち・・・でも今度は約1ヶ月待ちで一昨日ついに届きました。

ホッチキス止めの簡単な取説を見ながら、パソコンにドライバソフトなどをインストールし、暗くなるのを待って、約5km先の高層マンションの照明にミニボーグを向け、PCカメラセット。

不安を抱えながら手探り状態でアプリからカメラを操作し・・・案外簡単に撮影が出来てしまいました。

215933402

で、翌日の昨日の太陽撮影時にPCカメラでも撮ったのですが、これは見事失敗。

プロミネンスに露出を合わせて動画を撮ったら、太陽面が露光オーバーで真っ白。

95832769

またまた不安が頭をよぎりますが、もう引き返せない。今日の太陽撮影時に再挑戦。

今度はプロミネンスは諦めて太陽面の模様が出るよう、パソコン画面をにらみながら露出調整して動画スタート。今度はOK!

動画をレジスタックスにぶち込んでスタックとウェーブレットし、ペイントショップでレベル補正とトーンカーブ調整して少し色をつけてみたのがこれ。

Qhy5l20150210x45_2

パソコン画面では見えていなかったプロミネンスもバッチリ写っていました。案ずるよりなんとかで、これはちょっと自信になりました。面倒なのが嫌いでメカ音痴の私でも写るんです!(笑)。

チップサイズが小さいので、直焦点でもLUNT60THaでは全体像にはなりません。PSTならギリギリか2分割撮影でモザイク合成になりそうです。

でも、当面太陽撮影には使いません。LUNT&G5の画像で満足していますから。

お月さんや惑星などで使い慣れたいと考えています。そして・・・やらないと決めていたオートガイドにも使えそうなので、ちょっと色気が出てきたところですが・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 9日 (月)

今日の太陽 2015/2/9

昨夜は24時前に東の空から天頂にかけて、ほぼ曇りを確認し就寝。

朝7時過ぎに外を見ると東の空がほぼ快晴。反対側の玄関先でお月さん撮影。

ところが太陽が昇るにつれて、太陽にまとわり着くように雲が湧いて離れない。

仕方なく、撮ったばかりのお月さんの画像を処理、ブログに上げている最中に日差しが戻ってきたので、大急ぎ裏庭出動。慌ただしい朝でした。

B20150209x8

小さいながら黒点そこそこ出ています。

Lr20150209x8b

真ん中から8時方向までの細長~いダークフィラメントが、一番に目を惹きました。

きょうのは、阪神ファンいっこうさんのブログで教えてもらった方法で、ウェーブレットを仕上げてみました。 

ちょっと強めに掛けたきらいはありますが、この設定もなかなかいいじゃん!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

月齢19.4であそぶ

朝、玄関を出ると目の前にお月さん。

これは撮らないわけにはいかないと、急いでCAPRI-60ED+Kiss6i+ポルタⅡを出してパチリ。

Img_3339

ISO400 F5.6 1/4000秒 焦点距離448mm

電線に掛かりそうでぎりぎりセーフ!

トリミングして、コントラストを強調。

Img_3339b

ついでにネガ反転して遊んでしまいました。

Img_3339c

Img_3339d

Img_3339e

なんだか不思議な絵になってしまいましたね。

こんな風に遊んでは、お月様をこよなく愛すlayout3さんに叱られてしまうかな・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 8日 (日)

ミクロワールド 1滴の世界 動物編

雨がしっかり降っとります。

メダカ水槽のフィルター槽の水と花瓶の水をブレンドした水から、1滴の世界をお楽しみください。

今回は4本の動画を1つにまとめましたが、動きの少ないシーンが長く続くときがあり、少々退屈かも。

このブレンド水に砂糖とご飯粒を少し追加し、日当たりの良い場所に放置しています。

1週間ほどしてから確認してみようと思います。

動植物プランクトンに変化があるか興味津々。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 7日 (土)

今日の太陽 2015/2/7

白い膜を張ったような空に、コントラストを欠いた太陽が光っています。

白色光では撮りましたが、太陽望遠鏡は無理と判断。

B20150227x8

青空になればもう一度出動のつもりですが、予報では厳しいようです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 6日 (金)

今日の太陽 2015/2/6

晴れたり曇ったり、相変わらず安定しない天気。

曇りっぱなしよりは、ずっといいけど(笑)。

B20150206x8

Lr20150206x8a

プロミネンスとダークフィラメントが目を惹きます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 5日 (木)

今日の太陽 2015/2/5

短時間ながら晴れ間が出たので、白色光のみ撮影できました。

B20150205x8

大きな変化はありませんが、東側に黒点が新たに出現。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

ミクロワールド 1滴の世界 植物編

本日は雨なり。

<

メダカ水槽由来の珪藻の1種です。80倍

8020150204

800倍に拡大してみました。

80020150204

これも桂藻類です。200倍

20020150204

上の画像で右下にちょっとだけ写っているものの正体はこれ。

石ころみたいですね。植物プランクトンの1種だと思うのですが、実はよく分かりません。

20020150204_2

動物編は動画を準備中。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 4日 (水)

今日の太陽 2015/2/4

曇りの予報でしたが時おり青空が大きく広がりました。

おかげさまで何日か振りの日向ぼっこが出来ました。

B20150204x8

たまに見ると、小さな黒点でも嬉しくなってしまいます。

Lr20150204x8

Hα光での画像は9時方向の淡いプロミネンスを強調するため、周辺部を明るめに処理してみました。

今は太陽面の微細な構造を出すためRAW画像から処理していますが、以前はJPEG画像をそのまま処理していました。

今日は久しぶりにJPEG画像でも↑の画像と同じになるようやってみましたが、結果はご覧のとおり。↓

P1020728

JPEG画像では大まかな構造しか見えてこないのが一目瞭然。

Lr20150204x8_2

プロミネンスの方はともかく、光球面では解像度に格段の差が出ました。以前はこれでも満足していたんですが。

P1020728_2

星空の方ではまだRAW画像を使ったことが無いのですが、やはりこれぐらいの差が出るのでしょうかねえ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 3日 (火)

今日も鳥さんです

京都競馬場でレース待ちのあいだにパチリ。

_3171

ヒヨドリ・・・ですよね?

kennyさん、やまねももんがさんからご指摘いただきました。ツグミだそうです。

またしても無知を晒してしまいました(苦笑)。

_3225

こっちは間違いなくスズメ。並んでるから雀連。

さあ明日は晴れと願いたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 2日 (月)

またまたメジロ

天気予報どおり。

一昨日近所で撮ったメジロの写真でお茶を濁します。

_3293

_3306

渋柿なんですが、鳥たちには美味しいのか結構居ついています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2015年2月 1日 (日)

今日の太陽 2015/2/1

朝からずっとこんな天気。

P1020692

昨日は10時ごろにギブアップして競馬を撮りに行きましたが、今日はじっと我慢でころあいを見て撮影。

B20150201x6

何日か置きにしか撮影できていないので、黒点の様子がガラリと変わっています。

Lr20150201x6

東側に結構なプロミネンスの登場。ダークフィラメントは小さいのが散見される程度です。

画像処理している間に外はまたもベタ曇り。

次はいつ日向ぼっこできるのでしょうか・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »