フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 顕微鏡の出番ですが | トップページ | ミクロワールド 動画編 »

2014年12月20日 (土)

ミクロワールド

今夜は文パルの観望会なのに、雨ですねえ。は~ぁ。

仏壇に供えている花が枯れていたので、花瓶の水と一緒に新しいものと取り替えました。

古い花は水に浸かっていた茎にヌメリがあります。これはもしや・・・。

茎についた水分をスライドグラスに採り、早速観察すると、いましたよ。ミクロワールドの住人たちが。

P1070349

P1070355

P1070366

じっと動かず繊毛をせわしなく動かしているものもあれば、慌ただしく動き回るものも。

小さな白い粒に見えるものも、それぞれ活発に動き回る原生動物です。

いずれも200倍で撮影し、画像の真ん中をトリミングしています。なにしろレンズの収差が激しくて中央部分しか使い物になりませんから。

動画も撮ったので、機会があれば公開したいと・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 顕微鏡の出番ですが | トップページ | ミクロワールド 動画編 »

コメント

こんにちは。
彼らはいったいどうやって花瓶の中にやってきたのでしょうね?
空中を飛んできたわけではないですよね。
考えれば考えるほど不思議です。

悠々遊さま

ミクロな世界の研究報告、ご苦労さまです!
さすが悠々遊さん!
花瓶のぬめりを見て、『もしや!』って思うあたりが、完全に研究者ですね。
新しい細胞発見につながちゃいますかね!!
(^_^)

今日は、全国的に天候不順で、さみしい夜ですね。

>>やまねももんがさん、こんばんは
花の茎にくっ付いてやってきたのかもしれません。枯れさせないため店でも水につけてありますから。
でも、花瓶に入れた水道水は塩素を含んでいるんですよね。それでも生き延びられたんでしょうかね。確かに不思議ですね。

>>layout3さん、こんばんは
ブログネタ欲しさに、あちこち探っているだけですよ(笑)。
でもこういうの見つけると楽しいですね。
夜になって雨は上がってきましたが、仮に晴れてきても望遠鏡を出す状況ではなさそう。新月期なのにもったいないです。

悠々遊さん こんばんは
貴重な画像有難う御座います、普段こんなの私なんか見たことが無いので、
でも病院通いばかりしてたので顕微鏡と聴くだけでも怖いです。(笑)
冗談ですどんどん画像UPして下さい。楽しみにしてます。

>>夕焼け熊五郎さん、おはようございます
ミクロの世界には日常生活では普段目にすることのない造形がたくさん隠れていますね。
花瓶の中の1滴の水に、こんなにたくさんの生物がいたというのも驚きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/60838505

この記事へのトラックバック一覧です: ミクロワールド:

« 顕微鏡の出番ですが | トップページ | ミクロワールド 動画編 »