フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2014/11/11 | トップページ | 今日の太陽 2014/11/13 »

2014年11月12日 (水)

秋の夜空の真打 主役と名脇役

あめあめふれふれ・・・と唱えた覚えはありませんが、朝目覚めれば外は雨。

天気予報では降水確率0%だったはず・・・。

10月28日撮影分から。

M31 秋の夜空の主役

M3120141028x12_2

M33 秋の夜空の名脇役

M3320141028x7

名優たちを魅力的に撮る才能力量は持ち合わせていませんが、45秒露光でここまで写ることには満足しています。

手動追尾とフィルムカメラで天体撮影のまねごとをしていた頃には想像も出来ませんでした。光害が増した事を除けば、良い時代になったものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 今日の太陽 2014/11/11 | トップページ | 今日の太陽 2014/11/13 »

コメント

こんにちは。

真打登場ですね。
仰るように撮影機材の進歩で、フィルム時代には考えられなかったような写真が撮れるようになりましたね。
特にM33の色合いがいい感じだと思います。

こんにちは
M31.M33 7分と5分ちょっとでこれだけ写るんですね。
やはり天文ファンにはM31,M45、M42は何回見てもあきませんね。
私も毎年撮っておこうと思います。

こんにちは
アンドロメダのダークな部分もしっかり写り全体の広がりも分かります。
やまねももんがさんのコメント同様M33の薄いブルーが綺麗ですよ。
45秒のカバーを改造カメラが良い仕事して効果出しているのでしょう

>>やまねももんがさん
こんばんは。
演出が下手でもそれなりに舞台を勤めてくれますね。さすが名優さんたち。(笑)。
露光が圧倒的に少ないので、無理に強調せず控えめに処理してみました。

>>夕焼け熊五郎さん
こんばんは。
フィルム時代だったら数分間露光ではここまで出なかったと思えば、楽チンで結果が出るいい時代にいられる幸せ、ですよね。
裏庭撮影ではそろそろ今日の主役たちを撮るのが難しくなってきました。
また来年、です。

>>テナーさん
こんばんは。
今までは露光不足を画像処理で補おうと、少々強引に強調していたのを、今回は露光に見合った控えめにしたのですが、この方が良かったみたいです。
過ぎたるは及ばざるに劣れり・・・ですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/60638648

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜空の真打 主役と名脇役:

« 今日の太陽 2014/11/11 | トップページ | 今日の太陽 2014/11/13 »