フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« ペルセウス座の面々 その3 | トップページ | 今日の太陽 2014/11/10 »

2014年11月 9日 (日)

アンドロメダ座の散開星団

10月28日撮影の星団画像から、アンドロメダ座の散開星団を2つ。

アンドロメダ座といえば一も二もなくM31、アンドロメダ座大銀河に眼が向きがちですが、ここにも結構な散開星団がありました。

NGC752

 5.7等級、視直径50’と堂々たる星団ですが、M31の陰に隠れて注目されてない?

N75220141028x7

NGC956

 こちらは9等級と暗く小さなうえ、ペルセウス座のM34に近いため、星図で確かめるまでアンドロメダ座の一員とは気付きませんでした。

画像で見てもどれがそれなのかすぐには分かりませんねえ。

N95620141028x11

28日の撮影分もあと2つ、真打のM31とM33を残すのみとなりました。晴れてくれないとネタ切れ目前です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« ペルセウス座の面々 その3 | トップページ | 今日の太陽 2014/11/10 »

コメント

こんにちは
結構大きく明るい散開星団ですね。
眼視出来る明るさということで今度双眼鏡で
見てみましょう。

こんにちは。

あと1週間もすると、次の新月期ですよ。
それまで耐えましょう(笑)。
真打の登場を楽しみに待っています。

>>テナーさん
6等級前半までの明るさだと、8cm眼視でも楽しめますね。
そういえば双眼鏡では見ていなかった・・・今度探してみます(笑)。

>>やまねももんがさん
1週間後には天気も回復しているでしょうね。
それまでどう繋ぐか、休暇を取るか(笑)。
あの・・・あくまで対象が真打ということですので(汗)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/60622033

この記事へのトラックバック一覧です: アンドロメダ座の散開星団:

« ペルセウス座の面々 その3 | トップページ | 今日の太陽 2014/11/10 »