フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

今日の太陽 2014/11/30

快晴。昨日朝の天気が嘘のよう。

今朝は初めから玄関下に直行のつもりでしたが、そこは10時半を過ぎないと陽が射してこないので、道路を挟んだお向かいの玄関先をお借りして開業。

B20141130x7

玄関側は道路の上に蜘蛛の巣状に電線がかかっているので、それを避けたつもりでしたが、黒点画像はその影響から右側が少し暗くなっています。

撮影時間と位置取りが難しい・・・。

白色光を撮った後、さらに10分近く待ってから太陽望遠鏡の出番。

Lr20141130x7

この時期、玄関側では9時半を過ぎてからの出動がよさそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月29日 (土)

今宵の月 2014/11/29

夕刊を取りに玄関に出ると、南中前のお月さんが「こんばんは」。

はいはい、では久しぶりにお写真を。

パチリ!

6720141129x7b_2

ほぼ半月。

ええ横顔ですなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

おうし座 M1と二重星団?

雨時々豪雨。

11月22日撮影分から、おうし座のM1 別名佐渡島。

M120141123x9

ちっちゃいですが、これでも惑星状星雲としては大きいほうです。

さて、二重星団といえばペルセウス座のNGC869とNGC884が有名ですが、見かけの距離が近くて同じ程度の大きさ明るさの散開星団は、探せば他にも結構あるようです。

例えば、おうし座のNGC1807と1817。

N1817180720141122x10

右側のNGC1807は7等級、視直径17’。左側のNGC1817は7.7等級、16’。

本家には遠く及びませんが、これも二重星団に認定しても良いのではないでしょうか?。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月28日 (金)

今日の太陽 2014/11/28

晴れ。これから明日にかけて下り坂の予報です。

太陽高度もすっかり下がってきて、裏庭で撮れる時間も限られてきました。

テレビアンテナに続いてお隣さんの庭木が成長してきて、これにも遮られるようになってきたんです。

そろそろ玄関下に撮影場所を移さざるを得ないようです。

B20141128x7

Lr20141128x7

ちびっこ黒点がたくさん出て、太陽面がまるで幼稚園の園庭の様子(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月27日 (木)

今日の太陽 2014/11/27

掲載が遅くなりましたが、玄関下にて無事撮影できました。

B20141127x7_2

Lr20141127x7

小さいながらも黒点がたくさんあって、Hα画像も結構面白い雰囲気です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

ぎょしゃ座のメシエ3兄弟

晴れの予報でしたが、10時現在雲の邪魔されて裏庭からは撮れそうにありません。

11月22日撮影から、毎年おなじみ3兄弟です。

M38 おまけのNGC散開星団がうれしい。

このあたりにも散光星雲があるようですが、露光不足で見えません。

M38n190720141122x8

M36 兄弟の中では一番地味。

M36n193120141122x10

M37 散開星団のイメージとして、姿が好きです。

M3720141122x9_2

陽が射してきたようなので、これから玄関下に移動します。

さて、無事撮れるかな・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月26日 (水)

M34とM35

城陽は今日も雨だった・・・。

11月22日最初に撮ったペルセウス座の散開星団M34

M3420141122x10b_2

日付が変わった23日、撤収前の最後に撮ったふたご座のM35

M3520141123x7

画像処理のやり方も若干違いますが、天の川の外にあるM34と中にあるM35では、背景の微光星の数が断然違います。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月25日 (火)

きりん座の散開星団と残念銀河

雨で薄暗い天気です。

三連休の初日の夜に撮った中から、きりん座の散開星団。

NGC1502 5.7等級 視直径8’ 小粒ながら明るい星団です。

N150220141122x7

もうひとつ。きりん座の系外銀河 IC342 9等級 視直径17.8’

I34220141122x9

系外銀河としてはまずまずの明るさなので、何とか写るかなと思ったんですが、甘かった。

矢印の先に中心部があるフェイスオンの銀河ですが、心眼で見ないとわかりません。

短時間露光のお手軽撮影組には手の届かない、残念銀河でした。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月24日 (月)

今日の太陽 2014/11/24

晴れ。これから下り坂との天気予報です。

B20141123x7

Lr20141123x7

黒点は次々に現れていますが、プロミネンスはどうやら下り坂のようです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月23日 (日)

今日の太陽 2014/11/23

昨日からの晴天が今朝も続きましたが、昼前の今は少し白っぽくなってきています。

B20141123x7

Lr20141123x7

東側の黒点周囲の明るいのはプラージュ? フレア?

11月14日に撮った星空画像を、太陽が撮れなかった日のためにストックしていましたが、幸いにも昨夜新たに10数対象が撮れましたので、放出です・・・といっても2対象だけですが(笑)。

いつもと違って縦位置で撮影したM42

M4220141114x8b

今年お初のバラ星雲。

N223720141115x8b

これが撮りたくて昨年改造カメラを買ったのでした。

今回は撮影者の性格そのままに控えめの赤で処理しています(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月22日 (土)

今日の太陽 2014/11/22

快晴・・・と思っていたら、黒点撮影のあと太陽望遠鏡に変えたとたん薄雲。それも太陽の周囲にだけ・・・なんでやねん(怒)!

とまあ怒って見せても雲が消えるわけでもなし・・・じっと待つことしばし・・・ようやく雲が切れたと思えたころ撮影して、即撤収。

B20141122x7

Lr20141122x7

画像を処理してみると、まだ若干薄雲の影響が残っていたようです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月21日 (金)

今日の太陽 2014/11/21

快晴です。空の色が青い!

B20141121x7

Lr20141121x7

プロミネンスが少しおとなしくなってきました。

でも、黒点やダークフィラメントなど、見所はまだまだたくさんあります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月20日 (木)

ぎょしゃ座のNGC散開星団

朝は薄曇。観望はかろうじて出来る状態ながら、撮影は到底無理。昼からは晴れるそうです。

11月14日に撮った地味天から、ぎょしゃ座のNGC3つ。

NGC1664 7.6等級 視直径18’

N166420141114x8b

NGC1778 7.7等級 視直径7’

N177820141115x8b

NGC1857 7等級 視直径6’

N185720141115x9b

ん・・・やっぱり地味ですねえ(笑)。

昨晩も星が出ているのを確かめて撮影したんですが、肉眼では気付かなかった薄雲が広がっていて、撮った画像のほとんどが白く靄っていました。

その中から比較的ましだったM45を5枚コンポジットしてみたのがこれ。おりおんさんのキラキラワイヤを真似て、釣り糸で工作した(素通しの)クロスフィルターを付けてみました。
M45

薄雲とコンポジット枚数不足なので、データーは入れていません。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月19日 (水)

今日の太陽 2014/11/19

お待たせいたしました。

B20141119x7

Lr20141119x7a

今朝は白色光もHα光も拡大に耐える画像になったかと思います。

自己採点90点・・・はい、自己満足レベルです(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2014/11/19 Hα動画編

黒点動画に続いてHα太陽望遠鏡で撮影したものです。

太陽の前を流れる雲を撮っている最中に、太陽が隣家のテレビアンテナを横切りだしたので、通過するまでそのまま撮り続けてみました。

ピントを合わせているのに、動画にすると甘くなってしまいます。 動画撮影を始めてから再度ピント調整する必要があるのかなあ。

写真撮影のほうは、さあこれから処理です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

今日の太陽 2014/11/19 黒点動画編

雲が湧いたり消えたり、それもいつものように太陽の周りに・・・。

で、写真撮影が出来るまでの合間にデジイチの動画機能を使ってみました。

太陽を横切る雲の流れが、面白いといえば面白いかも・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月18日 (火)

おうし座のNGC散開星団

昨日から引き続き曇り。もちろん流星群なんて・・・。

11月14日に撮影分から、おうし座の地味天2つ。

NGC1647 6.4等級 視直径45’

N164720141114x10b

NGC1746 6等級 視直径42’

N174620141114x11b

明るさや大きさからいえば、地味天というには気の毒な気がしますが、なにしろおうし座にはプレアデスやヒアデスがデンと存在感を示しているので、やっぱり地味天になっちゃいます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月17日 (月)

昴とペルセウス座の取り残し

今朝は今のところかろうじて眼視可能な薄曇。

出勤時間までに撮れればラッキーかな。

11月14日に撮影のなかから、定番のM45。

M4520141114x11b

ペルセウス座のなかで、9等級以上で唯一取り残していたNGC1444。

何故か毎回ここに筒先を向けると雲が邪魔しに来る状況が続いて・・・。

N144420141114x11b

6等級台ですが中央から外れているうえ視直径が小さいので見つけにくいです。

3年前にビクセンのED103Sで撮ったのが下の画像。このときもセンターを外してましたね。

SXWの自動導入でも見つけにくいのでしょうか(苦笑)。

111028018x3ngc14441

むきになってなって撮るほどの対象ではなさそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月16日 (日)

今日の太陽 2014/11/16

朝の撮影時刻、薄雲が広がっているなか一応撮影はしましたが、10時を過ぎて裏庭から太陽が逃げたあとで晴れ間が・・・。

今朝もプロミネンスが派手に出ていたので、思い切って玄関下の公道にて開店。

好奇心の視線を感じて、近所の皆さんにも接眼鏡から覗いて見てもらいながらの撮影です。

B20141116x7

Lr20141116x7a

東側10時方向のプロミネンスが変化が見えたので、7分の間を置いて撮影しています。

Lr20141116x7aa_3

Lr20141116x7ca_2

短時間ではほとんど変化が見られないものが多いのですが、時として激しく姿を変えるプロミネンスもあり、こういう日は1日中眺めていてもたぶん見飽きないでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月15日 (土)

今日の太陽 2014/11/15

晴れ。

2週間前太陽面を賑わせた大黒様が、こじんまりして戻っていらっしゃった様子。

B20141115x7

プロミネンスは東西に今日も元気に出ています。

Lr20141115x7

Hα画像の画像処理が未だに定まりません。

眼視で見た印象に近づけようとしているのですが、その日その時の体調に左右されるのか、同じようにしたつもりでも満足できるときと不満が残るときがあります。

困ったものです。

今日は? 75点ですかね。なんか微妙(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月14日 (金)

今日の太陽 2014/11/14

ここ数日、一気に冷え込んできました。日向ぼっこにはいいのですが、陽が翳ると太陽が姿を見せるまでの待ち時間が辛くなる季節の到来です。

白色光を撮っていたころはこんな空。

Mae

北の空は快晴なんですが・・・

Mae2_2

B20141114x7

Lr20141114x7

Lr20141114x7b

7時方向に昨日の名残が見えていますが、今日は西側3時の方向のプロミネンスが目を惹きます。

Hα光で撮り終えるころにはこんな空。

Ato

25分ほどの間に、ころっと変化。雲の流れが速かった?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月13日 (木)

今日の太陽 2014/11/13

今朝は東側7時半の方向に淡く細いアーチ型のプロミネンスが見えたので、これを画像でも再現したいとあれこれいじっているうちに、ブログアップが遅くなってしまいました。

B20141113x7

Lr20141113x7

Lr20141113x7g

どうにか細い線状のプロミネンスが見えると思います。

もう少しピントがシャープになればいいのですが、デジイチのCCD(CMOS?)との相性があるようで残念ながらなんともなりません。

かひちやうさん、PCカメラ届きましたか~。期待してますよ~。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月12日 (水)

秋の夜空の真打 主役と名脇役

あめあめふれふれ・・・と唱えた覚えはありませんが、朝目覚めれば外は雨。

天気予報では降水確率0%だったはず・・・。

10月28日撮影分から。

M31 秋の夜空の主役

M3120141028x12_2

M33 秋の夜空の名脇役

M3320141028x7

名優たちを魅力的に撮る才能力量は持ち合わせていませんが、45秒露光でここまで写ることには満足しています。

手動追尾とフィルムカメラで天体撮影のまねごとをしていた頃には想像も出来ませんでした。光害が増した事を除けば、良い時代になったものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月11日 (火)

今日の太陽 2014/11/11

太陽撮影に一番厄介な季節になってきました。

何故って?

高度、方向ともに最適な位置に太陽がある時間帯、その手前にお隣さんのテレビアンテナがデンと聳え立っているんだもの(泣)。

今朝はどうだったかな・・・。

B20141111x7

Lr20141111x7a

眼視では気がつきませんでしたが、Hα画像にちょっと影響が出てしまいましたね。

昨日のアーチ状のプロミネンスがかなり姿を変えています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月10日 (月)

今日の太陽 2014/11/10

晴れ。青空が広がっているのに、何故か太陽のあたりだけ雲が湧く、ヤ~ナ天気。

B20141110x7

Lr20141110x7

Lr20141110x7b

東側のプロミネンスと黒点周りのプラージュが目を惹きます。

Lr20141110x5

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 9日 (日)

アンドロメダ座の散開星団

10月28日撮影の星団画像から、アンドロメダ座の散開星団を2つ。

アンドロメダ座といえば一も二もなくM31、アンドロメダ座大銀河に眼が向きがちですが、ここにも結構な散開星団がありました。

NGC752

 5.7等級、視直径50’と堂々たる星団ですが、M31の陰に隠れて注目されてない?

N75220141028x7

NGC956

 こちらは9等級と暗く小さなうえ、ペルセウス座のM34に近いため、星図で確かめるまでアンドロメダ座の一員とは気付きませんでした。

画像で見てもどれがそれなのかすぐには分かりませんねえ。

N95620141028x11

28日の撮影分もあと2つ、真打のM31とM33を残すのみとなりました。晴れてくれないとネタ切れ目前です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 8日 (土)

ペルセウス座の面々 その3

このところ曇りの日が多く、おかげで星の写真のストックがどんどん減っていきます。

10月28日撮影のなかから、ペルセウス座の星雲星団写真。

NGC1528 散開星団

6等級で眼視でも分かりやすいほうでした。

N152820141028x12


NGC1545 散開星団

こちらも6等級。少しばらけた感じ。

N154520141028x12

NGC1499 散光星雲

カリフォルニア星雲を撮るのはこれで2回目。前回よりはましかな。

N149920141028x9

それにしても8月の再現のような天気が続いています。夜の方は満月期なので、まあ良しとしても、太陽観望で日向ぼっこが出来ないのは残念。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 7日 (金)

今日の太陽 2014/11/7

晴れですが低空ほど水蒸気が多く白っぽい青空です。

そのせいもあってか、眼視では気がつかなかったのですが、写真がいつもよりひと絞りほど暗く写ってしまいました。

画像処理もいつもより手間取り、かつ、いまひとつの仕上がりです。

言い訳はここまでとし、イマイチの画像をご紹介(笑)。

B20141107x7

Lr20141107x7

東に現れた黒点の周りのプラージュが目を惹いています。

プロミネンスの方はちょっと大人しいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 6日 (木)

ペルセウス座の面々 その2

10月28日撮影の中から、昨日に続きペルセウス座の星団です。

NGC1342 散開星団

 比較的明るい星が密集していて、今日ご紹介の中では分かりやすい方です。

N134220141028x11

NGC1582 散開星団

 大きいほうですが散漫なので背景にまぎれていますね。

N158220141028x12

NGC1513 散開星団

 上の星団とは逆で小粒ですが密集しているので、すぐそれと気がつきます。ただし眼視では暗くて見つけられませんでした。

N151320141028x10

ペルセウス座α星ミルファクと周辺

 双眼鏡で見ると比較的明るい星が集まっているので、おうし座のヒアデスのような星団かと思っていましたが、そうではないのですね。

20141028x12

先日のスタンプラリー途中の山上から撮った宇治市街を、パノラマにしてみました。

クリックしていただくと、いつもより大き目の画像でアップしています。

Photo_2

手前に宇治川が右手に向かって流れ、そこに架かる橋が右側からJR奈良線の鉄橋、宇治橋、橘橋、朝霧橋と順に見えます。

赤い色の朝霧橋の先、帽子の坊やの頭の先には平等院が見えています。

この辺一帯が平安貴族の行楽地、別荘地だったんでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 5日 (水)

ペルセウス座の面々 その1

朝空に少しあった青空も今はすっかり雲に覆われてしまいました。

さて、10月24日から28日の間に撮影した画像から、ペルセウス座の星雲星団をアップしてみました。

IC348 散開星団と散光星雲

50秒では星雲の濃いところしか見えませんが、周囲には淡い星雲が広がっているらしいので、たっぷり露光をかけられれば、見栄えがするのでしょうね。

I34820141024x10

M34 散開星団 ペルセウス座で唯一のメシエ天体

M3420141025x8

NGC1245 散開星団

N124520141028x10

ペルセウス座にも9等級より明るい散開星団はたくさんあります。

裏庭観望だと8cmでは7等級くらいでも眼視は厳しいですが、撮影ならなんとか9等級まで写りますので、これからもぼちぼち地味天拾いをしていきます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 4日 (火)

今日の太陽 2014/11/4

早朝の曇りから徐々に晴れ間が広がってきましたが、まだまだ雲のほうが多く流れも早い状態です。

B20141104x7

Lr20141104x7

9時方向にループ状に幾重にも重なったプロミネンスが出ています。

接眼鏡を12ミリに交換して拡大してみました。

Lr20141104x7b

上の全体像撮影のあと白色光撮影を間に挟んでいるので、16分の時間差がありますが、その間にも少し形が変化しているようです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 3日 (月)

スタンプラリーに初参加

昨日、宇治市で毎年開催されている「宇治十帖スタンプラリー」に参加してきました。

Sr00

娘の高校時代からの親友のお父さんに誘っていただき、最後まで歩けるか不安を持ちながらの初参加でした。

基本コースの4.5kmと思っていたら、13.5kmの健脚コースにエントリーとのこと。朝の散歩で1時間強歩いていたのも今は三日坊主でサボり中の身ゆえ・・・。

9時30分にJR宇治駅前を出発し、各ポイントに設置のスタンプを目指して歩け歩け。

Sr01

各ポイントには、こんな案内板や、

Sr02

こんな石碑があって、源氏物語の世界をたどれるようになっています。

Sr03_2

途中には山道もあり、頂上からは宇治川や平等院も眺望できますが、そこには野鳥が間近で観察できるこんな餌場も。

Sr04

宇治川をさかのぼれば、琵琶湖水系唯一の天瀬ダムがあり、その手前の天ヶ瀬吊橋を渡ります。

吊橋といってもしっかり固定されているので怖くありません。

Sr06

ゴールは宇治川の中洲、塔の島公園。鵜飼いがあるところです。

橋のたもとには鴨のつがいが2組。私たちのゴールを迎えてくれていました。

Sr07

健脚コース踏破!

Sr08_2

Sr09

腰に付けていた万歩計で確かめると14.5km。昼食休憩を含め約4時間半の歩きでした。

最後まで歩き通せてよかった~。

踏破記念のバッジも貰い、心地よい疲労と共に帰途に着きました。

Fさん、お誘い頂きありがとうございました。

今日の太陽 2014/11/3

11月になって最初の太陽観望です。

雲の多い晴れ、しかも風があって雲の流れが速い。

B20141103x7

Lr20141103x7

Lr20141103x7b

黒点は大黒様が去って寂しくなりました。祭りが終わって日常に戻ったような感じです。

しかし、プロミネンスは今日も元気なのが出ていました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 2日 (日)

カシオペア座の散開星団とパックマン

今日も曇天のため、10月25日に撮ったカシオペア座の、Wの底の側に並んでいる星団たちの出番です。

西側からNGC281、愛称パックマン。

露光時間相応の処理にしたので、淡いパックマンです。

もう少し強調しても良かったかな。

N28120141025x11

NGC436。この規模の小さな散開星団は、カシオペア座にはたくさんあります。

N43620141025x11

NGC457。上の画像にも見えている、愛称ET星団です。

N45720141025x10

M103。カシオペア座に散開星団はたくさんあるのに、メシエ天体はM52とこれの2つだけ。

M10320141025x12

NGC457のほうがむしろ目立ちますね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2014年11月 1日 (土)

サザンカの花粉

玄関先に咲いたサザンカの花とその花粉です。

Photo_2

80倍

2180

200倍

21200

WEB図鑑で見るサザンカより花びらがちょっとくたびれて見えて、違う種類のようにも思えますが、うちの奥方がサザンカと言ったので間違いないでしょう。

家の主がくたびれてくると花もくたびれてくるのかもしれません(苦笑)。

トリオ・ザ・オリオン座

昨夜から降り出した雨が、強弱つけながら今も降り続いています。

雨の週末につき10月24日に撮った画像から。

M78

M7820141025x7

NGC2024

N202420141025x9_2

M42

M4220141025x9

こういう派手な場所はいつもワクワクしながら撮っています。

今シーズンあと何回レンズを向けるでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »